記事投稿:瀬戸 秀夫

2017年04月16日 (日)ラジオの新番組が始まります!

今年度から、香川県のみなさんにお送りする新しいラジオ番組「まんで香川 きっきょん!?」が始まります。司会は、私と、女性のアマチュア落語家・春日家(かすがや)みっちさん。毎月最終月曜日、午後5時からの放送です。(ラジオ第1)


その番組の中から一つ、ご紹介します。
「かがわ音の博物館」というコーナーです。今から40年近く前に、県内各地で、その土地その土地に伝わる「唄」の調査が行われたました。その「唄」の録音が残っていて、瀬戸内海歴史民俗資料館に保管されています。その音の資料をお借りして、毎回、いくつか放送します。

IMG_8413.JPG(写真は、瀬戸内海歴史民俗資料館。独特の建物です。)


思い起こせば、私自身も、子どもの頃に、おじいちゃんおばあちゃんに教えてもらった唄や、近所の友だちが唄っていて、自然に覚えた唄があります。
みなさんも聞いたことがある唄、似たような唄(歌詞やメロディが地域によって少しずつ違ったりします)が出てくるかもしれません。口から口へと伝えられた郷土の唄に、耳を傾けてみてください。

「まんでインタビュー」のゲストは、るいまま。香川菊池寛賞を受賞した作家でもあり、まちづくりプロデューサーとして活動する彼女に、「まちの魅力」についてお話しを聞きます。

みなさんからのお便りも放送でご紹介していきます。
4月24日(月)の放送のお便りのテーマは、「わがまちの自慢」です。
みなさんの出身地や、今お住まいの地域の、自慢の場所や風景、歴史、食べ物などを教えて下さい。ホームページから投稿できます。お便り、お待ちしています!

まんで香川きっきょん!?のホームページはこちら↓

http://www.nhk.or.jp/takamatsu/mandekagawa/index.html


投稿時間:23:15 | 固定リンク | 

ページの一番上へ▲