2015年7月

記事投稿:茂澤 虎彦

2015年07月29日香川に来て、はや二ヶ月

ご無沙汰いたしております。6月から着任しました茂澤虎彦です。

明日からはもう8月!!はや2か月がたとうとしているんですね。自分はこの2か月いろいろな経験を積ませていただきました。

 

まず、日々のニュース運行。初ブログの時はまだテレビニュースやっていなかったのが信じられません!

いまでは、おはようかがわ、お昼のニュース、845かがわなどたまに担当しております。

 

そして台風中継。香川県を襲った台風11号。あのときはJR高松駅から中継で交通機関への影響などをお伝えしました。

初めての中継はバタバタでした。台風に限らず、もう自然災害は来てほしくないものですね。

ですが、正確で迅速な災害報道はNHKが求められている分野。まだ来ぬ災害に備えて、伝えてとして鍛錬を積んでおきたいです。

 

また、最近はずっと球場に通っていました。高校野球香川大会。火曜日に終わりましたが、すでに球場の雰囲気を懐かしくおもいます。

が、まだ終わりではありません!優勝した寒川、敗れた39校の思いを背負って、甲子園でぜひ力を発揮して勝ち進んでほしいですね!

 

私たち見る側にとっては、また来年、再来年と毎年夏の高校野球はやってくるものですが、

球児たち当人にとっては一度きりの夏。香川県だけでも何百人、全国なら何千人もの想いの束がこの時期に一気に切れるわけで、その熱量に感動させられるわけですね。

僕自身大学時代に部活で体操をしていました。引退試合にかける思いとは言うまでもなく、ひとしおです。

この日のために頑張ってきた、そう思えるような引退をむかえられるように、敗れた39校の野球部の新チームはまた来年のこの季節まで、全力で走り続けてください。応援しています。

 

それではこの辺で。

茂澤 虎彦


投稿時間:21:18 | 固定リンク | 

ページの一番上へ▲