2015年01月01日 (木)

お正月だよ「SWITCHインタビュー達人達 新春SP!」

あけましておめでとうございます。
新年最初の1月3日(土)は豪華3本立ての「新春スペシャル」をお送りします!


●その1 宇宙飛行士・若田光一さん×小説家・平野啓一郎さん

若田さんが、知人から平野さんの近未来小説「ドーン」を借りて読んで感銘を受け、
「ぜひ一度お会いしましょう」という話が出ているらしい・・・と聞きつけたのは昨年のこと。
「だったらぜひこの番組で!」とお願いし、
日本滞在中の分刻みのスケジュールの中、時間をいただけることになりました。

平野さんの小説「ドーン」は、人類初の火星探査に成功した日本人宇宙飛行士が主人公。
男4人、女2人の6人のクルーが2年半におよぶ火星探査ミッションに挑むのですが、
過酷な閉鎖空間下、1人が精神を病んで寝たきり状態になり、他のメンバーに介護の負担がのしかかったり、
女性宇宙飛行士が相手の分からぬ子を妊娠したりと、多くの問題が噴出します。

極秘裏に処理されたはずの火星での”事件”が、
やがてアメリカ大統領選挙を揺るがす大スキャンダルにつながっていき、・・・という壮大なストーリー。

「ドーン」には、奥歯に埋め込んだスイッチで操作するコンタクト・レンズ型のモニターだとか、
顔を自在に変形できるようになる<可塑整形>技術だとか、
平野さんが小説家ならではの想像力で描き出したSF的要素も数多く登場し、
私も時間を忘れて一気読みした記憶がありました。

通算347日という、日本人最長の宇宙滞在記録を持ち、
「誰よりも宇宙空間を知る男」である若田さんは、小説のどこに感銘を受けたのか?

宇宙に行くことで人はどうなるのか?
宇宙移住時代に予測される問題、人間の限界とは?
「宇宙飛行士の実体験」と、「文学者の想像力」が響き合い、
他では聞いたことのない、実に興味深い話がどんどん展開、
聞いている私たちも興奮を抑えられませんでした!


●その2 フラワーアーティスト・ニコライ・バーグマンさん×女優・吉田羊さん

番組のレギュラーナレーター吉田羊さんは、
お気に入りのアンティーク着物に身を包み、あこがれのフラワー・アーティスト、ニコライ・バーグマンさんの元へ。
うぐいす色に松の柄のお着物も、百合の柄の帯も、すべて羊さんの私物。
着付けも自分でやってしまうのですからさすがです。

「この着物のイメージでアレンジを作ってほしい」
「髪に花を生けてほしい」
という羊さんの無茶ぶりに、ニコライさんがとっさに繰り出したアイディアには、スタッフもあ然ボー然!
これぞ北欧のセンスと和の要素を融合させる「ニコライ・マジック」かと、
大いに驚かされた瞬間でした。

それに対して羊さん初挑戦のフラワーアレンジメントのできばえはいかに?!


●その3 ”百獣の王”武井壮さん×俳優・六角精児さん

もう1人のレギュラーナレーター六角さんに、「これまで出演した”達人達”の中で会いたい人は?」と尋ねると、
出てきた名前が武井壮さん。
「なんで?」

何しろ六角さんは、運動嫌い、運動音痴を自認する超文化系。
かつて総集編の収録中にも、
「舞台稽古の前の準備運動やストレッチもやりたくないから、物陰からこっそり見ていて、終わる頃に登場する」と告白していたくらいです。

そんな六角さんが、”百獣の王”超肉体派の武井さんと話したらどうなるのか?
六角さんは「全く想像がつかないから面白そう」と言い、
私たちもその訳のわからなさに乗ってみることにしました(笑)
果たしてその結果は・・・?!


お正月、おせちに飽きたら「SWITCHインタビュー達人達」!お楽しみに~。

投稿者:スタッフ | 投稿時間:00:00


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー


RSS

page top