2018年10月29日

2018年10月29日 (月)

終わらない話

TATSUJINLOGO.JPG

「はい、OKでーす。お疲れ様でした」と何度声をかけたことでしょう。大竹しのぶさんと太田光さんの収録での出来事です。我々スタッフが「OKですよ、終わりですよ」と合図を出すと、「今日はどうも・・・」とシメに入るのですが、どちらからともなく「ところであれは・・・」と話が始まると大盛り上がり。お二人とも大変にお忙しい方ですから、こちらは再度「本当にOKです、有り難うございました」と声をかけるのですが、また会話が始まり・・・という感じで、本当に心から会話をするのを楽しんでいらっしゃる様子でした。

そんな大竹さんと太田さんの言葉のキャッチボール、我々が準備した台本は開始早々に“無きに等しい存在”となり、話の行方はお二人の手に委ねられました。二人がともにファンだという忌野清志郎さんの思い出話など、予定にはなかった話題が次々に飛び出してきます。「面白いけど、どんな番組になるんだろう」と正直若干不安も抱えて編集室に入ったのですが、編集して改めて聞くお二人の話はなんと!まるで“二人の頭の中に台本があったかのように”見事につながっているのです。スタッフの目を盗んで二人で打合せをしていた、なんてことは絶対に無い訳ですから、才能のたまもの?

 お二人の話は爆笑するところもあり、しんみりともさせ、とても考えさせられます。お二人ともシャイな方ですから、演技や笑いについて熱く語ったりはしません。けれども例えば大竹さんが自分の演技について語った、たった「8文字の発言」は衝撃的で、私は生涯忘れないような気がします。そして締めくくりの言葉は「それぞれの人生、バラ色の人生にしなきゃ」。「バラ色の人生」、伝説のシャンソン歌手エディット・ピアフが歌い、大竹さんが舞台で、そして最新アルバムで歌っている曲です。その話をする時のお二人の声はとても小さく、まるでつぶやくかのように語られるのですが、聞く人の心をとても熱くすると思います。ふたりの終わらない話は、全ての心疲れた者のために話されていたのでは?という気持ちになったのです。

なお、この回の再放送は現在日程調整中のため、未定となっております。決まりましたらお知らせしますので、よろしくお願いします。

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:09:21 | カテゴリ: | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー


RSS

page top