2015年6月

2015年06月27日 (土)

最後に最高のサプライズ!!

15.jpgふだんあまりテレビに出ない吉本ばななさん。
今回森本千絵さんとのトークを引き受けて下さったのは、
「大好きなふなっしーも出演した番組だから」というのが一つ(笑)。
もうひとつは、「森本さんの作品づくりの仕方は、自分とは正反対に思えて興味をひかれた」からでした。

小説のアイデアはどこから来るのかと問われたばななさん、「私、取りに行かない女なんです」。
つまり、自分からネタを探したり、取材したりしなくても、
「素材が勝手に寄ってくる」「登場人物が自分から話しかけてくる」というのです!
まさに天才?そんな人もいるんだ・・・と森本さんは目をまん丸にしています。

一方の森本さん。
CDジャケットのデザインを依頼されたとすると、
新聞広告のデザインから店頭でのディスプレイ案、ライブの舞台美術や衣装、会場で販売するグッズに至るまで、
頼まれもしないのに全部考えて提案してしまうのだとか。
ばななさんは「私には無理だ~、ここには就職できないよ~」と驚きを隠せません。

「取りに行かない女」ばななさんに対して、森本さんは「取りに行く女」?

でも森本さんのお話を聞いていると、考えること、デザインすることを心から楽しみ、
採算度外視で「やらずにはいられない」「手が止まらない」という感じが伝わってきました。
 

お二人をたとえるなら、「取りに行かない女」と「止まらない女」といったほうがふさわしいのかもしれません。

前半の収録では、素敵な生花のレイを用意し、森本さんにプレゼントしたばななさん。
色とりどりの花を細かく編み合わせた実に美しい首飾りで、とってもいい匂い。
森本さんも気に入って、首にかけたまま収録となりました。

そして後半の収録が終わり、興奮冷めやらぬ中・・・「止まらない女」が、ばななさんにすごいサプライズを用意していました。
な、なんと。あの、ユーミンが。松任谷由実さんがいるではありませんか!

実は、ユーミンの大ファンというばななさんのために、
森本さんがこっそり両者の出会いをセッティングしていたのです。
収録中、「ドキュメンタリーのようなCM」を制作中だと話していた森本さん。
「実在の女性を主人公に、仕事で疲れた1日の終わりにサプライズを仕掛ける」内容だと話していましたが、
なんと森本さん、ばななさんの1日の終わりにも、最高のサプライズを仕掛けていたのです!

残念ながら撮影はNGと言われてしまいましたが、
その素敵すぎる演出に、ばななさんはもちろんスタッフも大感動。

人の心を動かす作品の秘密は、「あふれんばかりのサービス精神」なのかもしれない、と思いました。
二人が創作の秘密をたっぷり語り下ろす「森本千絵×吉本ばなな」。ファンならずとも必見です!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:22:59 | カテゴリ: | 固定リンク


2015年06月20日 (土)

笑わせる女 泣かせる女

juju_withyou.jpg 収録当日、「せっかく久本さんがレコーディングスタジオを訪ねて来て下さるなら」と、
ピアノ伴奏1本で新曲「WITH YOU」を披露してくれたJUJUさん。
伸びやかで時に切ない、包容力ある歌声。間近で聴いた久本さんも思わずウルウルしていましたが、
われわれ撮影スタッフも「と、鳥肌が…!」、「歌手ってすごいっ!」と感動を隠せません。

実は朝9時のリハーサルに合わせるために、この日のJUJUさんはなんと4時起き!
「のどが開くまでに最低5時間かかるから」なのだそうです。
朝7時に収録があると言われれば、夜中の2時に起きるという徹底ぶり。
この日も久本さんの到着より2時間も前から、繰り返し入念なリハーサルを行い、
「本番までに疲れてしまうのでは・・・」とこちらが心配になるほどです。

でも、聴いているうちに納得。1回目よりは2回目、2回目よりは3回目と、
明らかに歌声が変わっていくのです。回を重ねるごとに、声がいっそうのびやかに、艶を増していきます。
ふだんのぶっちゃけキャラからは想像もつかない、「歌」に対する真摯で求道的な姿勢に、
「なるほど、これがプロなんだ」と思い知った収録となりました。
そんなJUJUさんの“鳥肌モノ”の歌声は、ぜひ番組で!

 さて一方の久本雅美さん。「肌と戸籍はきれいです!」なんて自虐ネタを繰り出しているだけあって、
ほんとうにお肌がきれいで美しい方。(化粧品のCMにも出てらっしゃるくらいですもんね)。
ニット帽に、白いシャツ、グレーのチェックのサルエルパンツ、シルバーのキラキラパンプスを合わせた
私服もめちゃくちゃオシャレで、そのオーラに圧倒されてしまいました!
でありながら、ちょっとした撮影の合間にも、「雨やむといいよねー」「後半もがんばろうねー」と、
スタッフにも気さくに話しかけてくれます。テレビで見るマチャミ姐さんとまったく変わらない、
すべての人の心を開かせてしまうこの感じ。

 そういえば以前、番組スタッフT子がNHK近くの定食屋で久本さんと相席になったときのこと。
「タレントさんだ!」と身構えている彼女に、「何食べんのー?」「え、銀だら?」
「ここサバの味噌煮込みも美味しいよね~」と、フツーに話しかけてきてくれたそうです。
あれこれ雑談して、ハタから見れば久本さんの連れのようになっていたという、わが番組スタッフ(笑)。
実は久本さん、飲み屋で隣同士になった人とすっかり仲良くなって一緒にハシゴ酒したり、
いつのまにか向かいの席のカップルの人生相談に乗ったり、なんてこともしょっちゅうなんだとか。
劇団仲間が「とにかくすべての人を楽しませないと気が済まないサービス精神」
「とにかく一緒にいると楽しい」と語る、「久本力」。
 その真髄を、あらためてご覧下さい。

投稿者:スタッフ | 投稿時間:23:00 | カテゴリ: | 固定リンク


2015年06月06日 (土)

冷静な「日本一熱い男」と、超自然児!?な脳科学者

mogisong.jpg

「日本一熱い男」松岡修造さん。

2014年の年間CM出演社数は、嵐の桜井翔さんと並んで男性1位、
「理想の上司」男性No.1にも選ばれ、
「自分を持ちたいならサバになれ!」など修造語録をおさめた日めくりカレンダーは、
なんと累計発行部数90万部突破というから驚きです。

ふだんからさぞかしテンション高く「熱い」方なんだろうなーと思いつつ、収録当日を迎えた私たち。

松岡さんは、ジーンズに白いシャツというさわやかな出で立ちで現れました。
日焼けした端正な顔立ち、スラ~っと長い脚、
身長は188cmあるのだそうで、モデルや俳優も顔負けのルックスに、
スタッフ一同、「か、かっこいいー!!」となりました。

でも、ごあいさつしつつ、「なんかイメージと違う・・・?」

そう、ぜんぜん熱くないんです!
お疲れなのかしら?ひょっとするとご機嫌ナナメ?それとも実は人見知りだったりして!?
ひそかに心配していたのですが・・・。

「僕は全然積極的でもないし、熱くもない。」「とんでもなくガラスのメンタルの持ち主。プレッシャーにも弱い弱い」
と衝撃告白!

収録が始まるまでの間も、ウォーミングアップをしたり、マネージャーさんと仕事の打ち合わせをしたり、
実にもの静かでまじめ、冷静な「大人の男」なんです。

いっぽうの茂木健一郎さん。

何しろ東大出の脳科学者、実は神経質でピリピリした人だったりするかも・・・?と思っていたら大間違い!
収録準備中もわれわれスタッフ相手に、
「ジョギングを始めて10kg痩せたんだよ~」
「今年の東京マラソン、4時間45分59秒で完走したよ!」
「え、松岡さん今ウォーミングアップしてるの?俺しゃべってて大丈夫かなぁ。アハハッ」(←ウォーミングアップやる気なし)
と、常に明るくテンション高く、人なつっこいことこの上なし。

「突進型」「1人学級崩壊」と自称する通り、
急に立ち上がって物を取りに行ったり、突然アカペラで熱唱し始めたり、
とことん自由なおちゃめさんだということが分かりました。

さて、冷静な熱い男と、超自然児の脳科学者、トークはもちろん予想外の展開に!!
ハプニング続出、脳ミソ沸騰間違いなしの60分をお見逃しなく!!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:23:00 | カテゴリ:ここだけの話 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2015年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー


RSS

page top