2014年07月25日 (金)

いとしのTAKURO・マキタに乾杯!

blog_2s_030.jpgGLAYのTAKUROさんが、ある本を読んで悶絶し、どうしてもその著者と会って話してみたいとのこと。
その本とは「一億総ツッコミ時代」そして「すべてのJ・POPはパクリである。」
著者はあのマキタスポーツさんでした!

指名を受けたマキタさんは当日、かなり緊張ぎみ。
TAKUROさんの前で「作詞・作曲ものまね」を生演奏してほしいとお願いしたところ、
本番前に何度も何度も練習を繰り返していました。

待ち合わせは新宿・歌舞伎町のど真ん中にある老舗ライブハウス。

TAKUROさんにはライブハウスまでの道のりを少し歩いていただきたかったので、
駐車場に到着された際、再び少し先まで車でお送りしようとすると、「いいよ、歩いていくよ」とニコニコ歩き出し、
自動販売機で自らお茶を買ったりするなど、とても気さくなお人柄でした。

いよいよ初対面を果たすと、2人ともアコースティックギターを片手に大盛り上がり!
TAKUROさんのイクメンぶりやヴィジュアル系のマキタさんなど、意外な(?)一面も見られます。ご期待ください!

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14:36


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー


RSS

page top