すっぴん!

番組内容

番組概要

月〜金曜日朝8:05からおよそ4時間の生放送で、個性豊かなパーソナリティーが曜日替わりで登場。アンカー藤井彩子アナウンサーとの飾らない掛け合いでお楽しみ頂きます。
本や映画などエッジの立ったカルチャーの紹介から、スポーツ・流行・子育てさらには大喜利、そして各界からの多彩なゲストに1時間近くたっぷりお話を聞くインタビューまで、楽しくまた刺激的なトークをあなたのメッセージとともにお届けします。
番組テーマ曲:「すっぴん!」のテーマ
作曲:大友良英さん
音楽家。ノイズミュージックやフリージャズの分野で作品を発表、世界中でライブをやりつつ、映画やテレビの音楽も多数作曲。
大友さん コメント
「すっぴん!」は朝の番組なので、元気のいい曲をと思って作りました。「あまちゃん」をやっていた大友良英スペシャルビッグバンドのメンバーたちに来てもらいまして、わいわいと録音しました。 ラジオの幕開けになるような感じで、スカーンといければいいなという感じで作ったのがこの曲であります。

パーソナリティ紹介

 
【月】宮沢章夫
「ラジオからはいつも音楽が流れていた。すっぴん!を始めて2年が過ぎ、音楽を紹介するおもしろさに気がついた。しかも、CDではなくレコードをかける。ある時代まで誰でもカセットテープに選んだ音楽を録音して友だちに渡したはずだ。あのころを思い出す。ラジオからはいつもいい音楽が流れている。」

Profile

劇作家・演出家・作家。早稲田大学 教授。1956年 静岡県生まれ。
80年代半ば、竹中直人、いとうせいこうらとともに、「ラジカル・ガジベリビンバ・システム」を開始。その作・演出をすべて手がける。90年、作品ごとに俳優を集めて上演するスタイルの劇団「遊園地再生事業団」の活動を開始し、『ヒネミ』(92年)で、第37回岸田國士戯曲賞受賞。
主な著書に『時間のかかる読書』(2010年伊藤整賞受賞)『NHKニッポン戦後サブカルチャー史』『東京大学「80年代地下文化論」講義 決定版』などがある。

 
【火】ユージ
「今年もみなさんと繋がれるのが楽しみです。すっぴんメンバー最年少という事なので、ヤングでフレッシュでエネルギー溢れる4時間をお届けしたいと思っております! また新米パパでもあるのでみなさんに僕の育児奮闘記も伝えられたらなと思います。本年もよろしくお願いします!」

Profile

ファッションモデル、タレント。1987年アメリカ・マイアミ州生まれ。
父はハリウッドで活躍する俳優、母は日本人の元モデルという家庭で幼少期を過ごし、5歳で来日。 10代後半よりモデル・俳優として活動を開始し、現在はバラエティ番組を中心に活躍。
2014年に結婚、現在は中学1年の男の子、1歳と0歳の女の子の3児の父親として育児にも奮闘。

【水】ダイアモンド☆ユカイ
「朝型ロッカーに変身して6年、すっぴん!とともにニューダイアモンド☆ユカイは成長させて頂いています。藤井アナの絶妙なアシストとともに、新たにクラシックのコーナーも登場するユカイな水曜朝4時間、みなさんどうかよろしくお願いします!」

Profile

1962年、東京生まれ。<佐野ブランド大使・とちぎ未来大使・埼玉県こうのとり大使>。
1986年、伝説のロックバンド「RED WARRIORS」のボーカルとしてメジャーデビュー。人気絶頂期の1989年、わずか3年の活動で日本武道館公演を最後に解散。その後、「ダイアモンド☆ユカイ」として、ソロ活動を開始する。
現在は音楽活動を中心に舞台・映画・バラエティー番組に出演するなど幅広く活動する。私生活では47歳にして初めてパパになる。2011年に自身の不妊治療と夫婦の愛と葛藤の日々をつづった『タネナシ。』を発刊し大きな反響を呼んだ。同年11月には双子の男の子も誕生し、現在1女2男の父親。
著書:『タネナシ。』(2011)、『育爺。』(2013)
CD:『Respect』(2012)、『RESPECT』(2013)、『ムクロジの木』(2014 NHKみんなのうた)、『ユカイなKidsソング』(2015)、『RespectIII』(2016)

 
【木】川島 明
「すっぴんのパーソナリティを務めさせていただくようになって、4年目。日々の中で思った事や何気ない感想なんかも「これすっぴんで喋りたい」と思える、自分にとって深呼吸のような大事な時間になっています。
いい意味で足並みの揃わないパーソナリティのみなさんとともにすっぴんをさらに盛り上げていきたいと思います。今までラジオにおたよりやネタを送ったことない方も大歓迎してますよ!」

Profile

1979年、京都府生まれ。
1999年10月に結成した、お笑いコンビ、麒麟のボケ担当。超低音のバリトンボイスの持ち主。趣味の幅が広く、イラストにゲーム、料理(自炊派)、銭湯巡り…などなど。NHKみんなのうた『ビーフストロガノフ』ではイラスト担当するほどの腕前。NHK上方漫才コンテスト(2003) 優秀賞、NHK新人演芸大賞(2004) 演芸部門 大賞、MBS新世代漫才アワード(2005) 優勝など。(よしもとの)劇場ほか、麒麟ライブ、川島明単独ライブなど積極的に活動中。

 
【金】高橋源一郎
「気がつけば、すっぴん!も6年目。おかげで、いまでは、全国どこに行っても『ラジオ聴いてます!』と言われるようになりました。そして、そのファンの方々は、例外なく、ほんとうに楽しそうに、そうおっしゃります。ぼくの声やおしゃべりを通じて、何か大切なものが伝わっている。そんな気がします。ラジオをやっていて良かった。心の底からそう思っています。あと『小説読んでます!』と言われるのも嬉しいんですが……。」

Profile

作家・明治学院大学教授。1951年 広島県生まれ。
81年に『さようなら、ギャングたち』でデビューし、1988年『優雅で感傷的な日本野球』で第1回三島由紀夫賞。2011年、東日本大震災のチャリティーAVを作ろうとする制作者たちを描いた『恋する原発』を発表し、大きな評判をよびました。2012年『さよならクリストファー・ロビン』で谷崎潤一郎賞受賞。

アナウンサー 藤井彩子
「きょうは、どんな話が飛び出すのか、私自身も、毎日ドキドキワクワク。毎朝、どんな新しいことにチャレンジしようかとスタッフが手ぐすねを引いて待ってますから。
そして、主役はリスナーのあ・な・た! あなたの思いや意見や知恵や知識が、番組をどんどん膨らませていきます。メールで、FAXで、手紙で、ツイッターで、さらにはお電話で、是非ご参加ください。聴くのは楽しいけれど、参加するともっと楽しい! それがすっぴん!です。 一度でも番組に参加したら、もうあなたも『すっぴん!ファミリー』!」

Profile

1969年8月23日生まれ。東京都出身。NHKアナウンサー。1993年入局。
シングルモルトウイスキーが大好き。先日、ウイスキー検定3級に合格! 2級目指してさらなる勉強中です。さらに今年は、着物をひとりで着られるようになるのが目標。

PageTop