すっぴん!

すっぴん!インタビュー

  • 今週のゲスト

  •  日替わりで旬のゲストとスタジオでの生トーク。
     ゲストの「すっぴん」が出る1時間のインタビューです。
  • 里崎智也さん
  • 6月26日(月) 野球解説者 / 里崎智也さん

    【テーマ】捕手異論
    元千葉ロッテマリーンズの捕手で、“歌って、踊って、打ちまくる”エンターテイナーとしてファンから熱烈に支持されました。2005年、2010年の日本一に貢献し、特に2010年はシーズン3位からの日本一で“史上最大の下克上”と話題になりました。また、2006年には、WBC(優勝)で正捕手として活躍しベストナインにも選出されました。2014年の引退後は、野球解説者として、歯に衣着せぬ物言いが人気です。そんな里崎さんに今年のプロ野球やご自身の野球理論について伺います。
  • 柳家喬太郎 ニ人会
  • 6月27日(火) 【特別企画】柳家喬太郎 ニ人会

    【ゲスト】柳家喬太郎、柳家三三
    柳家喬太郎さんの特別企画「柳家喬太郎 ニ人会」。毎回、喬太郎さんと親交のある落語家さんをお招きします。今回のゲストは柳家三三さんです。落語はもちろん、落語にまつわる楽しいトークなどを通して、普段の高座とはまた違った角度から落語の魅力を味わいます。お楽しみに!
  • 上間綾乃さん
  • 6月28日(水) 沖縄出身の唄者 / 上間綾乃さん

    【テーマ】歌三線の魅力を世界に!
    メジャーデビューから5年。唄の旅を続ける上間綾乃さんが3年ぶり2度目の出演。今月5枚目のアルバムを発表、歌い継いでいきたい沖縄の楽曲を披露。また今年3月琉球國民謡協会の師範試験に合格、子どもたちに唄三線の技術面はもちろん、うちなーぐち(沖縄の言葉)や民謡を教え、継承する活動をしています。幼い頃から沖縄の辛い歴史を生きてきた先輩たちに囲まれて「唄者」になった上間さんが「唄三線」と「うちなーぐち」の魅力を紹介します。生演奏もお楽しみに!
  • クミコさん
  • 6月29日(木) 歌手 / クミコさん

    【テーマ】デビュー35周年!「クミコ その世界」
    1982年、シャンソニエの老舗・銀座「銀巴里」でのプロデビューから今年で35周年を迎えました。去年、16年ぶりに作詞家・松本隆と本格的にタッグを組み、新進気鋭のシンガーソングライターが楽曲を提供するプロジェクト「クミコwith風街レビュー」がスタート。その第2弾として4月に松本とヒットメーカーのつんく♂が初めてタッグを組んだシングル「砂時計」を発表、その制作の裏舞台やプロジェクト「クミコwith風街レビュー」に込めるクミコさんの世界観と今後の展開について伺います。
  • 宮治淳一さん
  • 6月30日(金) 音楽評論家・ラジオDJ / 宮治淳一さん

    【テーマ】湘南・茅ヶ崎が生んだ音楽物語
    60年以上神奈川県茅ヶ崎市在住し、桑田佳祐さんの同窓生という宮治さん。“サザンオールスターズ”の名付け親として知られ、レコード会社のカタログ編成、プロモーターとして洋楽文化を日本に根付かせることに取り組んできました。現在はラジオDJとしても活動しています。去年2月、桑田佳祐さん還暦のお祝いのために制作されたという、茅ヶ崎を舞台にした映像作品に出演。こちらが、映画「茅ヶ崎物語〜MY LITTLE HOMETOWN〜」として上映されることになりました。宮治さんだけが知る桑田さんの素顔。茅ヶ崎が生んだカルチャーの魅力に迫ります。
コーナー紹介トップへ戻る
PageTop