2018年12月17日 (月)隔靴掻痒、ほじほじ。


●おたよりテーマは…、

DSC_5244_2.jpg

「やめられなーい!」

 

卒論のチェックが終わり、ほっと一息の

宮沢さんが“やめられない”こととは…、

 

「寝る前に小腹が空いて、

なんか、ちょっと食べちゃう。」

 

ギブミー自分を律する力。

 

みなさんの投稿、お待ちしてます~。

 

●スポーツ自由形

コメンテーターは、

ベースボールライターキビタキビオさんです。

DSC_5247_2.jpg

テーマは、「オフの武者修行が熱い!」

かつて、90年代くらいまでは、12月~翌年1月の

オフシーズンは遊びほうけていたそうですが、

現在では、ほとんどの選手が

数時間は自主トレーニングをしているそうで。

 

「いま熱いのは、海外への武者修行。

複数の球団が、期待の若手選手を中心に

中南米やオーストラリアなどで開催されている

プロリーグへ派遣しているんです。」

 

一定の効果が実証されているので

今後も浸透していくと思う。 

かわいい子には旅をさせよ、と。

 

DSC_5262_2.jpg

DSC_5254_2.jpg

 

●朝の一曲

『Power to the People』(ジョン・レノン)

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、娯楽映画研究家・オトナの歌謡曲

プロデューサー佐藤利明さんです。

DSC_5266_2.jpg

さまざまなメディアで映画解説や

音楽プロデュースを手がける佐藤さん。

 

今年8月には、

「クレイジー音楽大全 クレイジーキャッツ・

サウンド・クロニクル」を出版。

昭和を代表するお笑いグループ、

クレイジーキャッツをミュージシャンと捉え、

解説しています。

 

「メンバーのうち、

6人にお会いして、取材して。

はじめは、植木さん。

ジャズのお話がおもしろくて。」

 

平成が終わり、昭和歌謡がまた遠くなる前に、

ジャズマンたちの物語を残しておきたかったそうで。

 

一方で、2005年、「クレイジーキャッツ

コンプリートシングルス」を制作。

改めて、クレイジーキャッツの音楽の魅力とは…?

 

「彼らの笑いの間は、

ジャズマンならではのもの。

何をやってもホンダラダホイホイだから、

何もやらずにホンダラダホイホイ。

オリンピックの前年なのに

なにもやらない、という(笑)」

 

クレイジーキャッツのスピリッツをつぐ人が

10年に1人か2人は現れる。

彼らをおもしろいなあと言い続けることが

次につながる、と。

 

DSC_5290_2.jpg

DSC_5267_2.jpg

DSC_5283_2.jpg

DSC_5296_2.jpg

 

●ひざウチ!ふにオチ!

今週のプレゼンターは、警察の人に、

“この人、どうせ持ってないよ”と思われてしまった

春風亭正太郎さんです。

DSC_5298_2.jpg

「所持金1,000円。悪かったな。」

 

テーマは、「じわじわ広がるたき火ブーム」!

専門施設以外でのゴミの焼却が危険視されて、

たき火の規制も強化されているなか、

じわじわ、たき火ブームが広がっているそうで。

 

「キャンプやBBQのついでではなく、

“たき火”そのものが目的、という。

郊外に体験施設がオープンしたり、

都心でも“たき火”カフェなるものが。」

 

いつの時代も、人は火に魅せられる、と。

 

DSC_5328_2.jpg

DSC_5313_2.jpg

 

●文化のひととき

DSC_5329_2.jpg

テーマは、「遊園地再生事業団と“平成”」!

宮沢さんが主宰する演劇集団、

遊園地再生事業団の旗揚げは、1990年。

“平成とともにあった”と言っても過言ではない!

ということで、活動を振り返りつつ、

平成を振り返る…という。

DSC_5333_2.jpg

「旗揚げのときは、バブルまっさかり。

援助してくれるスポンサーがいて。

舞台でジェットコースターを

走らせようとしたりして。」

 

1990年、「遊園地再生」を上演。

1998年、「14歳の国」上演(2018年、再演)。

2003年、「トーキョー・ボディ」上演。

2011年、「トータル・リビング1986-2011」上演。

 

作品は、そのときの空気を吸いながら出現するもの。

“時代の空気”を、おのずとまとうもの。

遠ざかることもできるけど、

あらがわず、ストレートに表現していたい。

 

昭和を知る自分にとっての“平成”とは、

“コンビニの前でカップラーメンを食べる

女子高生を見たときの衝撃”。

何かが壊れていくのを感じた、と。

 

DSC_5341_2.jpg

 

明日のパーソナリティーは、ユージさん

おたよりテーマは、「駅」

ゲストは、女装家・タレント

ミッツ・マングローブさんです。

 

それでは、また明日!

 

20181217_suppinsong.jpg

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時44分

ページの一番上へ▲