2018年12月13日 (木)七面鳥は、お山ではなく、お鍋の中へ。


●おたよりテーマは…、

DSC_5005_2.jpg

「鍋!」

 

突然ですが、川島さん、

あわやパパラッチョですか??

 

「ないですよ、何も。

まったく身に覚えがないのに、

マネージャーと上司に呼ばれて。

週刊誌の方が、“番組の打ち上げ”を

“合コン”と勘違いされたようで。」

 

結果、記事の見出し案としては、

 

“麒麟・川島、合コンと思いきや打ち上げ。

でも、下ネタをしゃべっていた。”

 

「おもろいか、それ?」

 

ということで、

その記事はお蔵入りになったようです。

 

あ、そのときの料理が“鍋”でした。

 

みなさんの投稿、お待ちしてます~。

 

●日本一早い!大喜利コーナー

DSC_5006_2.jpg

お題は、

「『こたつ戦隊! 鍋レンジャー』で

ありそうなシーンとは?」

DSC_5023_2.jpg

オープニングソングのイントロが、ガスコンロの

点火プラグが放電する『チチチ』の音から始まる…?

DSC_5011_2.jpg

変身の衣装をこたつの中から取り出し、

『あったか~い』と言いながら着替えて変身する…?

 

次回のお題は、

「カッパのお正月にありがちなこととは?」

 

始球式は、気象予報士福田寛之さんです。

DSC_5066_2.jpg

「年が明けた瞬間に水から飛び出し、

『俺水中にいなかった』と言う。」

 

年内最後の大喜利、投稿をお待ちしてます!

https://www.nhk.or.jp/suppin/toko/form.html

 

●朝の一曲

『C調言葉にご用心』(サザンオールスターズ)

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、女優・歌手原田知世さんです。

DSC_5089_o_2.jpg

原田さんと言えば、9月まで放送されていた

『半分、青い。』和子さん役です。

 

「脚本家の北川さんから、

“和子さんは、地面から2~3cm、

ふわふわ浮いているような人”と言われて。

人生ではじめて、ものまねもして。」

 

一方、歌手として。

先月、4年半ぶりとなるオリジナル・アルバム

『L'Heure Bleue(ルール・ブルー)』をリリース。

高橋久美子さん、土岐麻子さん、堀込高樹さんなど

多彩なミュージシャンが作詞を担当されています。

 

「自分の言葉ではないので、

演じるように歌いました。

“ルール・ブルー”は、日の出前に空が

濃厚なブルーに染まる一瞬のとき。

50代になって、一年がほんとに早くて、

日々の一瞬一瞬を大切に生きたい

という思いを込めて。」

 

歌手と女優を行き来してやってきたことが

いまでは自分の個性になっている。

来年は、ライブも予定しています、と。

 

DSC_5108_o_2.jpg

DSC_5102_o_2.jpg

DSC_5123_2.jpg

 

●ひざウチ!ふにオチ!

今週のプレゼンターは、三遊亭粋歌さんです。

DSC_5131_2.jpg

テーマは、「変わるラブホテル」

(原田さんが、聴いてませんように。)

 

でも、内容は社会派ですよ。

 

“旅館業法”のほかに、通称“風営法”の

認可が必要となるラブホテル。

最盛期には、2~3万軒あったのが、

現在は、5,670軒に激減しているそうで。

 

そのラブホテルが、インバウンド向けの

宿泊施設として注目されています。

 

「海外のとあるサイトでは、

“日本に行ったらすべきこと”の第3位に

“ラブホテルへ行くこと”が

あげられているんですよ。

ちょっとしたレジャースポットです。」

 

都市部の観光地にあるホテルは、

インバウンド対応しないと

生き残れないのが状況のようで。

 

オリンピックに向けて、

宿泊施設の不足を解消するべく、

ラブホテルから一般ホテルへの改装を

政府も後押し。

 

日本人の利用方法も変化していて、

“映え”を意識したラブホ女子会、

シニア利用に対応するバリアフリー化など、

時代のニーズに合わせて、

ラブホも柔軟に変化、進化している、と。

 

DSC_5136_2.jpg

 

●ギョーカイ大図鑑

テーマは、「大衆演劇」!

DSC_5151_2.jpg

専門誌「KANGEKI」久下尚史さん

電話をつないでお届けしました。

DSC_5154_2.jpg

時代劇の芝居や歌謡ショーが楽しめる大衆演劇。

梅沢富美男さんが牽引した80年代のブーム、

2000年代には、当時10代半ばの早乙女太一さんが

流し目王子として注目されました。

DSC_5143_2.jpg

舞台が派手になるにつれ、ファンのみなさんも派手に。

現在、劇場は増えているそうですが、

今後も人気が続くかどうかは、

さらなる人気スターが出るかどうかにかかっている、と。

 

明日のパーソナリティーは、高橋源一郎さん

おたよりテーマは、「寒いから…」

ゲストは、俳優・ミュージシャン片岡正二郎さんです。

 

それでは、また明日!

 

suppinsong_20181213.jpg

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時56分

ページの一番上へ▲