2018年11月16日 (金)やさしすぎたのあなた~♪


●おたよりテーマは…、

DSC_2921_2.jpg

「よばれてまーす!」

 

源一郎さん、“お呼ばれ”したのはいいけれど

うっかり、ダブルブッキングしてしまい…。

 

「次回のテーマは、

“やっちまった”かな(笑)?」

 

検討しまーす。

 

●源ちゃんのゲンダイ国語

DSC_2923_2.jpg

テーマは、「くそくらえ!道徳教育」

取り上げたのは、

『不道徳お母さん講座』(著・堀越英美)

 

日本の「道徳」のタブーに踏み込んだ一冊。

歴史をさかのぼり、母性幻想と自己犠牲に感動する

日本人の「道徳観」がどのようにつくられたのか

その過程を探ります。

DSC_2944_2.jpg

DSC_2924_2.jpg

「ことしの4月から、

小学校で“道徳”の授業が始まって。

“道徳観”が、評価されるんだよ?

道徳というのは、時代によって変わるもので

その規準は、国がつくっているんだよね。」

 

福沢諭吉も、昔話『桃太郎』に怒っていた、と。

 

詳しくは、聴き逃しサービスでどうぞ~。

https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/

 

●朝の一曲

『この空を飛べたら』(加藤登紀子)

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、シンガーソングライター

浜田真理子さんです。

DSC_2978_2.jpg

アルバム「mariko」でデビューして、

ことしで20年。地元・島根をベースに

活動を続けている浜田さん。

 

今月、新作アルバム

『LOUNGE ROSES

浜田真理子の昭和歌謡』をリリース。

昭和歌謡のカバーが11曲収録されています。

 

「気をつけたのは、もとの歌い方を

なるべく変えないこと。

こんないい曲があるんですよと、

伝えたいだけなんです。」

 

他方、2008年から、

小泉今日子さんとともに音楽舞台

『マイ・ラスト・ソング』を各地で開催。

同名の久世光彦さんのエッセイを題材に

小泉さんが朗読、浜田さんがピアノ

弾き語りをする舞台です。

 

「難しいですよね。

“最後の刻”に聴きたい一曲を

選ぶって。」

  

自分は、歌が好きなだけ。

これからも、いい曲を伝え続けたい、と。

 

DSC_2955_2.jpg

生演奏も。

DSC_2954_2.jpg

『つぐない』『みんな夢の中』の2曲を。

DSC_2958_2.jpg

DSC_2984_2.jpg

DSC_2988_2.jpg

 

●ひざウチ!ふにオチ!

今週のプレゼンターは、三遊亭粋歌さんです。

DSC_2989_2.jpg

テーマは、

「マークからみる私たちの“見えない世界”」!

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて

“新しいマーク”が増えているようです。

DSC_3009_2.jpg

そのなかのひとつが、ヘルプマーク(赤いタグ)。

周囲からの援助や配慮を必要としている方々が

そのことを知らせるためのマークです。

DSC_2999_2.jpg

新しいマーク、探してみてはいかが?

 

●高橋ヨシキのシネマストリップ

DSC_3013_2.jpg

取り上げたのは、

『恐怖城 ホワイト・ゾンビ』!

旅行中、大地主にひとめぼれされた新婚の人妻が

大地主の悪だくみでゾンビにされてしまい…

というお話です。

 

「史上初のゾンビ映画。

1932年の作品で、その前年は、

ホラー・怪奇映画にとって重要な年。」

 

1929年、世界恐慌がおこり、

街には失業者の列や

生気のない人たちの光景が。

 

その恐怖を描こうと、

『魔神ドラキュラ』

『フランケンシュタイン』などの

作品が生まれたそうで。

 

“労働環境”という点からみると、

ここに出てくるゾンビは

なかなか示唆に富んでいる。

 

略奪婚大失敗、と。

 

DSC_3017_2.jpg

 

来週、月曜のパーソナリティーは、宮沢章夫さん

おたよりテーマは、「おばちゃん♪」

 

9時台は、NHKのキャンペーン

「発達障害ってなんだろう」にちなんで、

小説家市川拓司さんをお迎えします。

 

それでは、また来週!

 

20181116_suppinsong.jpg

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時56分

ページの一番上へ▲