2018年11月09日 (金)大森さんは、かわいい子。


●おたよりテーマは…、

DSC_2312_2.jpg

「お隣さん!」

 

源一郎さん、以前、

“喫茶店で、隣に座ったカップルが

突然別れ話を始めて…”なんて話を

していましたね。

 

「喫茶店に限らず、バスでも、

偶然、隣にいた人が、どんな人生を

歩んでるんだろう…?って。

気になるよねえ~。」

 

みなさんの投稿、お待ちしてます。

 

●源ちゃんのゲンダイ国語

DSC_2313_2.jpg

テーマは、「日本語はどんな言葉?」

取り上げたのは、

『フィンランド語は猫の言葉』

(著・稲垣美晴)

 

著者は、フィンランド語を専門とする翻訳家。

1970年代末、著者がフィンランドに留学した経験を

まとめたエッセイです。

DSC_2347_2.jpg

DSC_2326_2.jpg

「日本は四季があって

自然が豊かだと言うけれど、

それを受け取る感受性は、

もしかしたら、

フィンランドの人の方が

あるのかもしれないね。」

 

正反対の世界に行くことで、

いまいる世界がよりわかる、と。

 

詳しくは、聴き逃しサービスでどうぞ。

https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/

 

●朝の一曲

『サン・トワ・マ・ミー』(RCサクセション)

“おじさん的”な人と言えば。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、写真家川島小鳥さんです。

DSC_1926_2.jpg

カラフルでかわいい世界が魅力の川島小鳥さん。 

 

お名前の由来、

未来ちゃんのこと、

木村伊兵衛写真賞を受賞した『明星』

台湾との出会い、

沼田元氣さんに教えてもらったこと、

最新作『つきのひかり あいのきざし』

 

など、たっぷりとお伺いしました。

DSC_1907_2.jpg

DSC_1910_2.jpg

DSC_1912_2.jpg

DSC_1940_2.jpg

DSC_1963_2.jpg

最後に…、

DSC_1965_2.jpg

(撮影・川島小鳥)

 

●ひざウチ!ふにオチ!

今週のプレゼンターは、春風亭正太郎さんです。

DSC_2364_2.jpg

テーマは、「ソノお値段、AIが決めます」!

飛行機やホテルの料金のように、

需要と供給のバランスに応じて値段が変わることを

“ダイナミック・プライス”と言いますが…、

このダイナミック・プライスを、感覚ではなく、

AIで決めようとする動きがあるそうで。

 

AIに任せることで、

人間より複雑な条件を考慮でき、

人間より早く適正価格を算出でき、

データを蓄積すればするほど精度が上がる、と。

 

「スポーツ観戦のチケット販売の

分野で活躍していて、

実は、Jリーグでは、

すでに導入されているんですよ。」

 

通常、6,000円の指定席が、

“イニエスタが初出場するかもしれない

試合”では、8,800円に。

 

DSC_2371_2.jpg

今後、さまざまな分野で導入が広がるかも…?

 

●春日太一の金曜映画劇場

DSC_2374_2.jpg

本を3か月連続刊行している、春日太一さんです。

 

取り上げたのは、

『十兵衛暗殺剣』!

徳川家光の時代、将軍家指南役をつとめる

剣豪・柳生十兵衛の前に、

その地位を得ようとする大休が現れて…。

 

「ひたすら重く、暗い。

時代劇版・ランボーです。

たんなる勧善懲悪ではなく、

主役である十兵衛がやられてしまう

かもしれない…という展開が

おもしろい。」

 

そして、時代劇の流れが終わり、

翌年から、任きょう映画路線へ。

 

DSC_2385_2.jpg

DSC_2377_2.jpg

DSC_2387_2.jpg

 

来週、月曜のパーソナリティイーは宮沢章夫さん

おたよりテーマは、「叫び」

ゲストは、お笑いコンビAマッソです。

 

それでは、また来週!

 

20181109_suppinsong.jpg

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時44分

ページの一番上へ▲