2018年10月26日 (金)どうせ言わないんでしょ?←"先入観"ではなく、確定的事実


●おたよりテーマは…、

DSC_1550_2.jpg

「先入観!」

 

源一郎さん? きょうは、声が小さいですね??

 

「実は、今朝送るべき原稿を、

ちょっと……。」

 

みなさんの“先入観”エピソード、

お待ちしてます~。

 

●源ちゃんのゲンダイ国語

DSC_1409_2.jpg

テーマは、「最期に贈ることば」

取り上げたのは、

『もうろく帖 後編』(著・鶴見俊輔)

DSC_1436_2.jpg

鶴見さんの本を取り上げるのは、3回目。

過去に紹介した『文章心得帖』からは

“文章の書き方”を、

『教育再定義への試み』からは

“教育者としてのあり方”を、学んだそうで。

今回取り上げる本からは、“老い方”を。

DSC_1425_2.jpg

「メモには感謝の言葉ばかりで、

ぜんぜん、もうろくしていない(笑)

最高の知性は、ゆっくりと

去っていくんだね。」

 

詳しくは、聴き逃しサービスでどうぞ。

https://www.nhk.or.jp/suppin/toko/form.html

 

●朝の一曲

『翳りゆく部屋』(椎名林檎)

「もとは、荒井由実さんの曲。

異性から贈られた本・音楽は、

その意味を深読みしてしまうね。」

 

●特別企画「帰ってきたMUSIC SCRAP」

ミュージックセレクターは、大友良英さんです。

DSC_1457_2.jpg

2019年の大河ドラマ「いだてん」

第1回目のレコーディングが終わったそうで。

つくった曲は、158曲!

今後も第2回、第3回のレコーディングが

予定されているので…、

トータルで300曲を超えそうな勢い、とのこと。

DSC_1467_2.jpg

9月には、アジアン・ミーティング

フェスティバルを開催。

(大友さんが2005年に始めた、実験音楽・

即興音楽・ノイズの分野における

アジア有数のフェスティバルです。)

DSC_1470_2.jpg

「すべての“響き”は同じように尊い、

これからも異文化交流は続けたい。」

DSC_1472_2.jpg

他方、来年以降、フリージャズのパイオニア、

高柳昌行さんの本を出版予定のようで。

(ギターレッスンの私塾も運営されていて

大友さんは、最後の弟子?として在籍。)

DSC_1480_2.jpg

今後もライブの予定が続々。HPを見てね~。

 

●ひざウチ!ふにオチ!

今週のプレゼンターは、春風亭正太郎さんです。

DSC_1506_2.jpg

師匠の“先入観”を訂正できず。

 

テーマは、「老眼鏡」!

めがね市場で、老眼鏡の占める割合は…、

 

なんと、7割!

 

老眼人口が増加したことに加え、

スマホの使いすぎで老眼のような

症状になってしまう、若者も。

 

ピント調節力は10代がピーク。

ファッションとして、楽しんでみてはいかが? と。

 

DSC_1522_2.jpg

こんなに薄い老眼鏡も。

DSC_1525_2.jpg

本のしおりにもなる。

DSC_1512_2.jpg

 

●春日太一の金曜映画劇場

おひさしぶりです、春日太一さんです。

DSC_1530_2.jpg

取り上げた映画は、

『影の車』!

加藤剛さん主演、松本清張作品です。

 

「監督・野村芳太郎、脚本・橋本忍は、

松本清張作品の映画化を数々手がけた名コンビ。

登場人物が理不尽な目にあことが多い。

野村監督は、“不条理”をエンターテイメント

として描き続けた人。」

 

腕力で持っていく脚本。

日本版オーメン…?

 

この作品を見たあとは、

『砂の器』をぜひ、と。

 

DSC_1547_2.jpg

DSC_1535_2.jpg

 

来週月曜のパーソナリティーは、宮沢章夫さん

おたよりテーマは、「大げさ」

ゲストは、映像ディレクター関根光才さんです。

 

それでは、また来週!

 

20181026_suppinsong.jpg

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:08時00分

ページの一番上へ▲