2018年09月26日 (水)58歳は、おじいちゃんではなく、オヤジ。


●おたよりテーマは…、

DSC00721_2.jpg

「オヤジ!」

 

九州で、オヤジバンドのライブに

ゲスト出演したユカイさん。

 

「地元のオヤジたちが集まって、

好きな曲を歌って。

ハナミズキ、ホテル・カリフォルニア…etc、

もう、節操のない選曲。

でも、同じ世代でね。」

 

みなさんの“オヤジ”エピソード、

お待ちしてます!

 

●ユカイな江戸暮らし

テーマは、「ねずみ小僧」!

DSCF4498.JPG

解説は、多摩大学客員教授河合敦さんです。

DSCF4499.JPG

ねずみ小僧、悪いやつからお金を盗み、庶民に配る…

という“いいやつ”のイメージがあるようですが…、

DSCF4510.JPG

「実在の人物ですが、有名になったのは、

歌舞伎の演目になってから。

実際、“いいやつ”を証明する資料は、皆無。

盗んだ金は、すべて自分の飲み食い、

博打に使っていたようですよ。」

DSCF4501.JPG

武家や大名など、いわゆる金持ちを狙ったのは、

警備が意外と手薄な上に、そのプライドから

被害届が出にくかったから。

DSCF4519.JPG

いつの時代も、庶民は、“金持ちや権力者を

ぎゃふんと言わせる爽快さ”を求めている…!?

 

●朝の一曲

『兄貴のブギ』(萩原健一)

「いまや伝説となっているドラマ

『傷だらけの天使』。

このドラマのことを語り始めると

“オヤジだなあ”って。」

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、ミュージシャン小坂忠さんです。

DSC00734_2.jpg

1968年、ザ・フローラルという

グループでレコードデビュー。

細野晴臣さん、鈴木茂さん、松任谷正隆さんといった

日本を代表するミュージシャンと活動をともに。

日本のロック、ブルースのパイオニアです。

 

「当時、GSが流行っていて。

そんな感じでデビューして。

でも、僕はロックをしたかったから、

松本、細野君なんかがアマチュアでいて

バンドを結成して。」

 

しかし、その後すぐ、

小坂さんのミュージカル出演が決まり

わずか半年でバンドは解散。

(松本さん、細野さんは、

「はっぴいえんど」へとつながっていく。)

 

1975年、再び細野さんと組み、

当時のティン・パン・アレー人脈が総動員されて

「ほうろう」をリリース。

 

去年、ガンを患い闘病生活を送り、

今年3月、復帰ライブを開催。

ほうろう」を曲順もそのままに演奏する

という内容だったそうで。

 

「僕の歌の原点だから、

アルバムの通りに

やってみようかなって。

いまデジタルで、曲順とか

かんたんに変えられちゃうでしょ?

あえて、アナログのままに。」

 

1991年、音楽活動を続けながら

牧師となった小坂さん。

教会の活動で、ゴスペルを歌い

音楽の別の表現を知ったそうで。

 

「これも僕の使命かなって。

自分中心にしか

生きてこなかったから、

新しい人生をそこに捧げても

いいかなって。」

 

11月には、「ほうろう」のアナログ版をリリース、

東京でライブも開催予定のようで。

これからも、お元気で

たくさんの歌声を届けてください!

 

DSC00727_2.jpg

DSC00741_2.jpg

DSC00747_2.jpg

DSC00754_2.jpg

DSC00752_2.jpg

DSC00763_2.jpg

 

●ひざウチ!ふにオチ!

今週のプレゼンターは、ケータイを変えて

ウキウキの三遊亭粋歌さんです。

DSC00766_2.jpg

テーマは、「スポーツ オノマトペ」!

“にゃー!”や、“わー!”などの擬音語

(=オノマトペ)のうち、

特定の運動を円滑にしたり、大きな力を発揮する

オノマトペを「スポーツ オノマトペ」と言うそうです。

 

「たとえば、とある幼稚園では、

とび箱を飛ぶスポーツオノマトペを実践。

“サー(助走)、タン(踏切)、

パッ(手位置)、トン(着地)”です。

とび箱を飛ぶ前に、飛ぶ動作のイメージを

オノマトペで植え付けるんです。」

 

20180926_hizafuni_2.jpg

奈良県のハルナ幼稚園。

20180926_hizafuni_1.jpg

「パッ!」

DSCF4537.JPG

ということで、ユカイさんも柔軟のオノマトペを。

DSCF4541.JPG

「にゃー!」

 

●ちょっときいてよ!アンサーソング

DSC00769_2.jpg

<ちゅぴちゃん>さん

周りと違うことをするなら、それなりの覚悟も必要。

ピストルズを聴いて、現状を打破して!

 

<くま美>さん

お電話いつでもウェルカムです!

大変ななかでも、“楽しむ”ことを忘れず、

将来、成人したお子さまと

幸せなお酒が飲めますように。

DSC00770_2.jpg

 

明日のパーソナリティーは、川島明さん

おたよりテーマは、「鳥・鶏・トリ」

ゲストは、こまつ座代表井上麻矢さんです。

 

それでは、また明日!

 

suppinsong_20180926.jpg

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時52分

ページの一番上へ▲