2016年03月10日 (木)結局、佐藤さんの話は出なかった。


●本日のおたよりテーマ「砂糖」

P3106880.JPG

 

おはようございます!

 

一昨日、披露宴を行った川島さん。

 

「いちばん前の席にいる藤井さんが

終始、キラキラした笑顔でこちらを見てて。

もう、お母さんやな、と。」

 

改めて、おめでとうございます!!

 

そして、本日のおたよりテーマは、「砂糖」

川島さん、砂糖と言えば?

 

「子どもの頃、

しゃっくりの止め方として、

“砂糖を1杯飲む”というのがありまして」

 

そのうち、砂糖欲しさに、

ニセしゃっくりをするようになり、

砂糖1杯システムは、廃止されたそうです。

 

みなさんの“砂糖”エピソードは?

投稿をお待ちしてます!

 

●今朝の1曲

『ありがとう』(井上陽水、奥田民生)

「今回は、そのままでございます。」

 

(式に)乱入役のネゴシックスさんも、

ウエディングドレスを着て、ドキドキされていたそうです。

 

●気象情報は、伊藤みゆきさん

P3106887.JPG

P3106889.JPG

 

ママが消えた?

 

●日本一早い! 大喜利コーナー

P3106896.JPG

 

お題は、

「あのママただ者じゃない。

突如、公園に現れた新人ママとは?」

 

P3106899.JPG

 

藤井賞は、“親子で舌をちょろちょろ出してる”の子供ドラゴンさん

川島賞は、“明日も噛む気だ!”の巻き巻きドリルさん

おめでとうございます!

 

次回のお題は、

「友人たちが開催してくれた誕生日会。

でも、サプライズがとにかくへたくそ。

いったいどんなの?」

 

投稿をお待ちしてます!

https://www.nhk.or.jp/suppin/toko/form.html

 

●本、ときどきマンガ

今回のコメンテーターは、鴻巣友季子さんです。

P3106928.JPG

 

今回取り上げたのは、

『坂の途中の家』(著・角田光代)

 

ポジティブとダークが共存する角田さんの

作品群のなかでも、「恐ろしい」小説。

 

都内に暮らす3人家族の主婦が、

わずか8か月の乳児の娘を“虐待死”させた事件を

裁判員裁判を通していろいろな角度から扱います。

 

P3106926.JPG

P3106933.JPG

「法廷小説なのに、会話がない。

日常にある曖昧な悪意のトゲをすくいとるのが

得意な角田さん。

本作のラストは、本当に怖いです。」

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P3106946.JPG

 

今回は、披露宴の裏話を。

 

千鳥のノブさん、マイルをためたいがために、

大阪・東京間を飛行機で移動して、披露宴に大遅刻。

 

「飲み会ちゃうんやから。」

 

一方、大悟さんは、“お金がないから”と、

ご祝儀袋にパンパンの折り紙を。

 

「あのいかつい手でね。

くまさんや手裏剣を

折ってくれたのか、と。」

 

そして、大吉さん。披露宴の後、2次会まで、

少し時間があいたそうで。

「2時間あったら、ボウリングばい!」と、

2次会の出席者たちとボウリングへ繰り出して…。

 

「2次会が始まっても、半分くらいいない。

久しぶりのボウリングは盛り上がりますので

みなさん、気を付けてください。」

  

P3106954.JPG

P3106955.JPG

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、漫画家浦沢直樹さんです!

P3106964.JPG

P3106972.JPG

P3106974.JPG

(1分もかからずに、サラサラサラと。)

 

現在、初の個展「描いて描いて描きまくる」

開催中の浦沢さん。

 

およそ20年間、連載を掛け持ちされていて、

多忙な時で、週刊誌の連載が月に6本も(!)。

 

P3106984.JPG

「もう、人間の仕事じゃない。身体も壊して。

こんなことはやめよう、とお風呂の中で誓ったとき、

T-REXの『20th Century Boy』が

降りてきたんです」

 

結末が印象的な作品を、数多く生み出してきた浦沢さん。

ある程度、結末を決めてから、描き始めるのでしょうか?

 

「ムードは決めてるけど、

具体的には決めてないです。

20巻~30巻続くマンガの結末が決まってると、

描いてる方がつまらないから。」

 

P3106992.JPG

P3106989.JPG

 

そして、現在、Eテレで毎週木曜放送中の

「浦沢直樹の漫勉」

普段は立ち入ることができない漫画家たちの仕事場に

カメラが潜入・密着して、「マンガ誕生」の瞬間を記録。

浦沢さん自らが発案されたそうです。

  

「手軽に手元に届く作品が

いったいどうやってできあがっているのか、

見てもらいたいですね」

 

本日も放送がありますので、ぜひどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/manben/

 

P3107004.JPG

浦沢さん、ありがとうございました!

 

●MUSIC SCRAP

今週のミュージックセレクターは、湯山玲子さんです!

P3107007.JPG

「今週は、“動物”シリーズですが、

今日は、たぬきとキツネとエビ。」

P3107015.JPG

「僕、“麒麟”なんですけど。」

P3107011.JPG

「麒麟、鳴かないし。」

 

そして、明日は特別プログラムのため、

MUSIC SCRAPはお休みです。

 

P3107036.JPG

湯山さん、ありがとうございました!

 

さて、明日のすっぴん!は、

「すっぴん!アフター311 FUKUSHIMA」と題して、

特別プログラムでお届けします。

 

それでは、また明日!

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時40分

ページの一番上へ▲