2017年5月26日

いじわるぅぅぅ!(←ダービーの本命が尻切れ)


●本日のおたよりテーマは…、

P5261521.JPG

「高速道路で。」

 

源一郎さん、ご長男のクラス(中1)で

“毎月雑誌をつくる”という取り組みが

始まったそうで。

 

そして源一郎さん、なんと、

その雑誌での連載を依頼されたそうです。

 

「ははははは。

テーマは、“書き下ろしの本”に

しようと思ってる。

これまでで、いちばん固定読者が

少ない連載だね。

ただね、学園長も自伝を寄稿していて、

これがなかなかの人気で。」

 

学園長の自伝には負けてられないぞ、と。

 

金曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『I just called to say I love you(心の愛)』

(スティーヴィー・ワンダー)

 

●源ちゃんのゲンダイ国語

P5261559.JPG

取り上げたのは、

『カリコリせんとや生まれけむ』

(著・会田誠)

現代美術家、会田誠さんのエッセイ集です。

P5261564.JPG

P5261548.JPG

P5261530.JPG

「球技や料理の話なんだけど、

どこか会田さんの美術に通じる。

テーマを貫いていて、美しいね。」

 

このコーナーをお聴きになりたい方は、

らじる★らじるの「聴き逃しサービス」

ご利用ください。

http://www.nhk.or.jp/radio/

※配信期間は、1週間程度です。

 

●高橋ヨシキのシネマストリップ

P5261587.JPG

取り上げたのは、

『1984』!

 

ジョージ・オーウェルの原作は、

核戦争後の近未来を描いたベストセラーであり、

イギリス人が、もっとも“読んだ気に

なっている本”ベストワン!

 

「全体主義の支配下にある社会。

ニュースピーク、二重思考、

独特の表現が出てくる。

ラストは、“打倒、ビッグブラザー(権力)”

とはならない。それが怖い。」

 

“権力(支配者)”を放っておくとこうなるよ、と。

 

P5261607.JPG

P5261593.JPG

P5261626.JPG

P5261634.JPG

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P5261637.JPG

源一郎さん、はじめて読んだ本は、

『ファーブル昆虫記』

この本を読んで人生が変わったそうです。

P5261650.JPG

P5261644.JPG

本は、ただ<おもしろいもの>と思っていたけれど、

この本を読んで、

日常生活では出会わない<価値観>に触れたことで、

本というのは、

<何か大切なこと>が書かれているんだ、と。

そう思うようになったそうです。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、社会学者岸政彦さんです。

P5261668.JPG

初の小説『ビニール傘』が、

芥川賞と三島賞の候補になり、話題に。

執筆のキッカケは、

2015年の著書『断片的なものの社会学』

 

人々が語る生活史を聞き取り調査するなかで、

“どうしても分析も解釈もできない出来事”を

集めたもの。

 

源一郎さんのゼミでは、史上最高に、

“生徒の受けがいい本”なのだそうです。

 

「どんなジャンルの本と聞かれると

僕も困っちゃうんですけど(笑)、

ひとつの社会学です。

(世の中には)切り取らないと

消えてしまうものが、たくさんあるから。」

 

読後の感想を言ってくれる方が、

自分のヒストリーを語り出すことが多々ある。

みんなが、それぞれ続きを書けばいい。

 

人の話を聞くことはおもしろい、と。

 

P5261705.JPG

『ビニール傘』は、数日で書き上げたとか。

P5261687.JPG

P5261719.JPG

P5261707.JPG

P5261691.JPG

P5261737.JPG

「『ビニール傘』は、フィクションです。」

 

●お天気メンバー11時

きょうは、岐阜県恵那市<高水一子>さん

草木染めの反物を織りたくて、

東京での仕事を辞めて、恵那市へ。

いま、人生で149反目の布を織っているそうです。

 

リクエスト曲は、

『ララのテーマ』(映画『ドクトル・ジバコ』より)

これからも、龍馬のように。

 

さて、

 

来週月曜のパーソナリティーは、宮沢章夫さん

おたよりテーマは、「やっちまった~」

ゲストは、企業の危機管理・プロモーション

コンサルタント竹中功さんです。

 

それでは、また来週!

 

20170526-suppinsong.jpg

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時53分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

ページの一番上へ▲