2017年4月

おじさんと冒険。


●本日のおたよりテーマは…、

P4288120.JPG

「冒険しました!」

 

源一郎さん、

映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』

ご覧になったそうで。

 

内容をごくかんたんに言うと、

“おじさんとおいが親子関係を結ぶ…”というお話。

 

「おじさんは、言ってみれば、

“外からやって来た人”。

どんな世界でも、“外から来た人”が

ほんとうのことを教えてくれる。

僕たちには、“おじさん”的存在が必要。」

 

小説は、それ自体が“おじさん”。

移民も、“おじさん”。

 

金曜すっぴん!スタートです~。

  

●今朝の一曲

『旅人よ feat. RHYMESTER』(加山雄三)

 

●源ちゃんのゲンダイ国語

P4288123.JPG

取り上げたのは、

『断片的なものの社会学』(著・岸政彦)

日常の生活で巡り会った“社会学的に分析や

解釈ができない”出来事や、語りを集めたもの。

P4288131.JPG

P4288159.JPG

P4288128.JPG

「石ころのように意味がないもの。

意味がないと思える断片的なものたち。

岸さんは、それを小説としてまとめて、

意味をつけたりしないんだよね。

断片をそのまま差し出す。」

 

詳しくは、来週配信のストリーミングをどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/suppin/streaming.html

 

●高橋ヨシキのシネマストリップ

P4288167.JPG

「冒険したこと? ないですよ。友人に、

一人で北極に行った人がいるから。

僕なんて。」

 

取り上げたのは、

『セシル・B・ザ・シネマ・ウォーズ』!

意外にも、ジョン・ウォーターズ監督作品を

取り上げるのは、はじめて。

 

本作は、悪趣味映画の帝王、Jウォーターズが

映画界に一石を投じたコメディ作品です。

 

「ジョンの自伝的映画。

映画は、子どもと家族のことだけ

考えて作るようになったらおしまい。

家族は映画の敵。おかしなことを

教えてくれるおじさんは必要です。」

 

P4288176.JPG

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4288212.JPG

見知らぬ女性からの間違い電話を、

“元カノ”と勘違いして話すこと15分。

 

「なんか話がおかしいな…と思って、

あの、お名前は?って。」

 

それでも、15分話が続いてしまったのは、

どの“元カノ(彼)”も、深夜に話すことは

だいたい似たりよったりだからか、はたして。

  

P4288219.JPG

P4288231.JPG

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、建築家・建築史家藤森照信さんです。

P4288296.JPG

建築史家として数々の著書を発表するかたわら、

1986年、赤瀬川原平さんらと「路上観察学会」を発足。

無用の長物「トマソン」、マンホール、看板などなど、

路上で観察できるすべてのものを対象に

その価値を見出す、という。

 

1991年には、45歳で建築家デビュー。

はじめて手がけたのは、故郷・長野県茅野市にある

「神長官守矢資料館」です。

 

「同級生から依頼があって。

建築家を紹介しようと思ったけど、

八ヶ岳をのぞむ自然にあう作風の建築家が

思い浮かばなくて。自分でやることに。」

 

藤森さんの独自のデザインには、多くのファンが。

代表作は、植物をまとったご自宅“タンポポハウス”、

赤瀬川原平さん宅“ニラハウス”、

滋賀の和菓子屋“栗百本”。

 

一方で、数々の茶室も手がけていらっしゃいます。

木の上にある“高過庵(たかすぎあん)”、

宙に浮いた“空飛ぶ泥舟”など。

 

「次はね、“家の大きさと同じ木を

くりぬいた家”をつくりたい。

あと、焼いてつくる家。

おかしの家も。」

 

他にはないものをつくること。

 

ただそれだけ、と。

 

P4288280.JPG

P4288285.JPG

P4288308.JPG

P4288311.JPG

藤森さん、ありがとうございました!

 

●料理コーナー「旨めし」

料理人は、“料理勉強家”のヤスナリオさん

P4288354.JPG

今週のテーマは、「背徳めし」!

きょうは、リスナーのみなさんから

お寄せいただいた「背徳レシピ」のなかから

ヤスナリオさんが、ベスト背徳レシピを選びました。

 

選ばれたのは…ドドドドドド(ドラムロール)…

 

<本能寺の恋>さんです!

 

名付けて、「ヘヴィメタボリックドリア」

ごはんと(缶詰の)ミートソースをまぜて

耐熱容器に入れ、マヨネーズをシャーッとかけ、

残ったミートソースをかけ、チーズをのせて、

こんがり焼き目がつくまでオーブンで焼きます。

 

お味は?

P4288313.JPG

P4288325.JPG

「うまっ。」

P4288337.JPG

二人で完食です。

 

来週月曜のパーソナリティーは、宮沢章夫さん

おたよりテーマは、「田んぼ」

ゲストは、俳優風間俊介さんです。

 

それでは、また来週!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時46分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

「拝み渡り」も、まねしたのであろうか?


●本日のおたよりテーマは…、

P4277795.JPG

「綱、紐、縄!」

 

今日は、ロープデー。

ということで、

「紐状のもの(かんぴょうも可)」についての

おたよりをお待ちしてます。

 

ちなみに、川島さんの紐状のものは、“綱”

 

「ノンアルコールビールを飲んだら、

翌日、会う人ごとに、“やせましたね”と。

それから、家飲みが減りまして。」

 

“頼みの綱”のビールがなくても、

やっていけそうだぞ、と。

 

木曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『ドサ回り数え歌』(竹原ピストル)

酒に酔わずに、歌に酔う。

 

●気象情報&福喜利

気象予報士の福田寛之さんです。

P4277801.JPG

では、福喜利を。

 

<新学期早々クビになった家庭教師の特徴とは?>

 

「“やっと2人きりになれたね!”と

言ってから授業を始める。」

 

P4277804.JPG

まじでアウトのやつですね。

本編は、どうなることやら。

 

●日本一早い!大喜利コーナー

P4277835.JPG

お題は、

「新学期早々クビになった

家庭教師の特徴とは?」

P4277831.JPG

“逆にどう思う?”が多い。

P4277829.JPG

ソファーの隙間に、ごみを入れる?

P4277827.JPG

髪を短くして、メガネを外した姿を想像したら、

去年クビになった人だった…?

P4277830.JPG

…この顔にピンと来た?

P4277821.JPG

ダメダメ。

 

次回のお題は、

「友だちが計画してくれたけど行きたくないな~。

旅行のしおりに書かれていた一言とは?」

 

投稿をお待ちしてます!

https://www.nhk.or.jp/suppin/toko/form.html

 

●本、ときどきマンガ

コメンテーターは、鴻巣友季子さん

P4277860.JPG

今回は、“いま読みたい古典”をテーマに、

アメリカでベストセラーに躍り出ている

ディストピア小説、2冊をご紹介いただきました。

 

その2冊とは、

『1984年』(著・ジョージ・オーウェル)と、

『侍女の物語』(著・マーガレット・アトウッド)

 

「どちらも予言的な作品。

以前、アトウッドさんに聞いたところ、

“警告のつもりで、そうならないようにと

書いたつもりなのに、ことごとく

的中してしまった”と。

小説として、最高におもしろい反面、

恐くもありますね…。」

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4277864.JPG

スタッフの方に教えてもらった多国籍料理屋へ

奥さまと出かけた川島さん。

ご自身も初めて行った店なのに、メニューについて、

知ったかをしてしまったようです。

P4277884.JPG

P4277903.JPG

P4277906.JPG

「38歳になってね。

なんで、いきってしまったんやろ。

はずかし。」

 

●10時台は、特別企画「おバカ男子」

今回は、「遊び編」!

P4277971.JPG

さやわかさんと、米光一成さんも参戦。

まずは、“ひとり遊び”から。

白線歩き、油の巨大化、綱渡り、炭酸ジュースと、

いろいろあるようですが…、

P4277986.JPG

「あと、“いもむし”ね。

こうやって、目の前で人差し指を折り曲げて、

目を右、左、右、左と、片目ずつ開けるの。

いもむしが動いてる。」

P4277988.JPG

P4278017.JPG

そして、男子は強くなるために、

つねに修行していたそうです。詳細は、省略。

P4278013.JPG

後半は、“風呂遊び”“複数遊び”などについて。

みなさまから届いた“おバカ男子”エピソードも

ご紹介しました。

P4278028.JPG

あこがれの右腕は、ドリル。

P4278026.JPG

ワックスがけ後の教室は、スケートリンク。

P4277934.JPG

前回より、笑顔ましましで。

P4278006.JPG

界王様、ナレーションおつかれさまでした。

P4278068.JPG

米光さんの秘蔵本が紹介できなくて残念(泣)

また、ぜひ次回!

 

そして…、

 

個人的にもっとも印象に残った言葉は、

担当ディレクター(=おバカ男子)のつぶやきです。

 

「僕たちは、ほんとうに忙しかった。」

 

かっこよさげに言われても。

 

●料理コーナー「旨めし」

料理人は、“料理勉強家”ヤスナリオさん

P4278117.JPG

今週のテーマは、「背徳めし」

きょうは、「超濃厚ポテサラ」!

 

ゆでたホクホクのじゃがいもに、

クリームチーズとマヨネーズを入れてまぜるだけ。

塩とこしょうで味を調えて、

最後に、アクセントでくるみを。

P4278069.JPG

P4278078.JPG

「おいしっ。いろいろ応用がききそうやね。」

 

明日のパーソナリティーは、高橋源一郎さん

おたよりテーマは、「冒険しました」

ゲストは、建築家・建築史家藤森照信さんです。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時54分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

超ド級のメタルめし、出てこいやぁ~!(←明日の昼まで募集中)


●本日のおたよりテーマは…、

P4267590.JPG

「お疲れ~!」

 

2か月に渡る舞台を終えたばかりのユカイさん。

ほんとうに、お疲れさまでした。

 

「大阪には、1か月いたからね。

やっと、終わりました。

すがすがしい気分です。」

 

水曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『ラストダンスは私に』(越路吹雪)

「アメリカのコーラスグループ、ドリフターズの曲。

もとは、男性から女性へ歌った曲が、

岩谷時子さんの作詞で、女性から男性へ。」

 

●ユカイなコンポニスト

テーマは、「ショパン」!

P4267606.JPG

解説は那須田務さんです。

ショパンは、1810年生まれのポーランドの作曲家。

“ピアノの詩人”。

その短かくも、熱い生涯とは?

P4267592.JPG

P4267596.JPG

華麗なるショパンが幸せの絶頂で感じたものは、平穏。

P4267610.JPG

【曲情報】

練習曲集 作品10 から 第12番 ハ短調 「革命」(ショパン)

ピアノ:マウリツィオ・ポリーニ

 

ワルツ 作品69-1 変イ長調「告別」(ショパン) 

ピアノ:ウラディミール・ホロヴィッツ

 

●流行アナライズ

コメンテーターは初登場、ボビー・ジュードさんです。

P4267629.JPG

「オロゴンじゃないよ。」

 

ボビーさん、アメリカのフロリダ州出身で、

現在は、九州のテレビやラジオ番組などで、

タレントとして活動されています。

 

日本へやってきたのは、11年前。

奥さまは日本人の方で、

双子ちゃん(もうすぐ2歳になる女の子)の

パパでもあります。

 

「すでに、あぶないよ。

お父さんのつぼをわかってる。

怒ろうとすると、

“パパ、チュッ”って。」

 

そんなボビーさんとお届けする

初回のテーマは、「動画配信サービス」!

最近では、動画配信サービス会社が

オリジナルで制作する作品の質がよく、

テレビ局や映画スタジオの作品より

評判がよいこともあるそうで。

 

「インターネット配信だから、

海外のエンタメも、ほぼリアルタイムで

楽しめるようになった。

以前より、吹き替えや字幕制作も

早くなったし。」

 

そして、全米はそんなに泣かないよ、と。

 

P4267647.JPG

P4267649.JPG

ツーブロック。

P4267653.JPG

P4267636.JPG

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4267661.JPG

ユカイさん、舞台のお稽古中、ルー大柴さんの

たてたお茶を堪能されたようです。

P4267687.JPG

P4267672.JPG

「でもね、おやじの相手は疲れるよ。」

 

先方の思いも、聞いてみないことには。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、女優でタレント柴田理恵さんです。

P4267716.JPG

ど・すっぴん!

 

柴田さんは現在、朝ドラ「ひよっこ」に出演中。

明日の放送は、“柴田さんの回”になるそうですね…?

 

「息子にはじめて、

思いを吐露するシーンですね。

“親って、そういうものなんだな”って

思っていただければ。」

 

大学卒業後、佐藤B作さん主宰の劇団、

「東京ヴォードヴィルショー」に入団。

その後、演出の喰始(たべはじめ)さんや、

団員の佐藤正宏さん、久本雅美さんたちと、

1984年に、「WAHAHA本舗」を設立。

 

「ヴォードヴィルが、

どんどん“役者”に寄っていくなかで、

私たちは、もっとくだらないことが

やりたいねって。」

 

そんな、WAHAHA本舗が、

劇団員総出で全国各地を巡る“全体公演”

2013年に「ラスト」公演を終えたと

聞いていましたが、何やら、来月、

「ラスト3」公演が控えているとか。

3回目の、ラスト。

 

「『ラスト』で、やめようと

思ってたんだけどねぇ。

お客様の歓声を聞いたら、演出家が、

“やっぱりやるぅぅぅ~(泣)”って。

でも、これがほんとに最後。」

 

ラストのラストは、

どんなコーラスラインになるのやら。

最終伝説、見納めてください、と。

 

P4267723.JPG

P4267712.JPG

P4267706.JPG

P4267735.JPG

柴田さん、ありがとうございました!

 

●料理コーナー「旨めし」

料理人は、“料理勉強家”のヤスナリオさん

P4267793.JPG

今週のテーマは、「背徳めし」。

きょうは、「ビビンパ丼」!

 

サンマのかば焼き(1缶)と、

キムチをひとつかみを、まぜまぜ。

均等に混ざったら、ごま油を少したらして、

ごはんの上にオン。最後に卵黄を乗せます。

P4267737.JPG

お味は?

P4267741.JPG

P4267752.JPG

「サンマの甘辛さとキムチの酸味と辛みが、

コチュジャンを再現しているのですね。」

P4267774.JPG

「おいしいけど、どのへんがメタルなの?」

 

さて、

 

明日のパーソナリティーは、川島明さん

おたよりテーマは、「綱、紐、縄」

10時台は、特別企画「おバカ男子」

お届けします。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時55分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

魚の落とし物、全国で目撃情報多数。


●本日のおたよりテーマは…、

P4257300.JPG

「落とした・拾った!」

 

私の記憶が確かならば、

放送にビーサンで来る人物は

ユージ氏ただひとり。

 

っていうか、まだ春!

 

あなたの落とし物は?

手袋? 米俵? フレッシュな何か?

 

火曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『The Chainsmokers』(Paris)

 

●ギョーカイ大図鑑

テーマは、「文具」!

きょうは、「月刊文具」の真壁一弘さん

お越しいただきました。

P4257327.JPG

P4257302.JPG

真壁さんのペンケース。高価な万年筆も。

P4257301_2.jpg

試し書き。

P4257376.JPG

メモ帳も、いろいろ。

P4257358.JPG

“石”でできた紙。

P4257373.JPG

“木”でできた紙。

P4257351.JPG

P4257312.JPG

昭和40年の誌面には、いまも残る文具、

3色ボールペンなどが紹介されています。

P4257322.JPG

P4257340.JPG

自分にぴったりの文具を見つけるには、

とにかく、店頭へ行って、触ってみること!

 

●こそだてカフェ

今回のご相談は、

「いじめがあったクラスの生徒に

対する学校や家庭の対応は?」

ともちゃんさん(東京都・50代・女性)。

 

お嬢さまの高校でいじめ問題があり、

一部の生徒が退学処分に。

その後、先生から何の説明もなく、

お嬢さまは、学校への不信感を

強めているようです。

 

このご相談には、教育評論家の

尾木直樹さんにお答えいただきました。

 

「被害者の“知られたくない”という

権利を守るため、先生の“言わない”という

選択があるのもわかります。

ただ、まったく何も説明がないのは、

少し問題ですね…。」

 

詳しくは、来週配信のストリーミングをどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/suppin/streaming.html

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4257381.JPG

P4257393.JPG

P4257409.JPG

P4257412.JPG

ユージ氏、電動アシスト自転車を購入したいそうです。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、ロボットクリエイター高橋智隆さんです。

P4257424.JPG

高橋さんは、二足歩行をする人型ロボットの

世界的な開発者。

 

むねにきらめくのは…、

最新作の「ロボホン」!

P4257457.JPG

こんにちは。

P4257459.JPG

よいしょ。

P4257461.JPG

よいしょ。

P4257491.JPG

もちろん、電話ができます。

P4257501.JPG

こくびもかしげます。

P4257508.JPG

さか、

P4257510.JPG

だち、

P4257511.JPG

も、

P4257513.JPG

でき、

P4257514.JPG

ます、

P4257519.JPG

よーーーーー。

P4257438.JPG

P4257527.JPG

ブロックでつくったロボ。

高橋さん、ロボットづくりの教室を開いていて、

これは、生徒がつくった作品です。

P4257541.JPG

鉄腕アトムにはまり、幼稚園の頃には、

すでに「ロボット博士」になりたいという夢を。

開発の仕事に就くべく、猛勉強して京大の工学部へ。

P4257478.JPG

ロボットの身体性がすぐれていたら、愛着がわいて、

苦楽をともにするような存在になる。

P4257501.JPG

だから、こくびもかしげますよ、と。

P4257543.JPG

高橋さん、ありがとうございました!

 

●料理コーナー「旨めし」

料理人は、“料理勉強家”のヤスナリオさん

P4257580.JPG

今週のテーマは、「背徳めし」!

きょうの料理は…、

「ジューダス・プリン・トースト」!

P4257545.JPG

「イングランド出身のバンド、ジューダス・

プリーストをイメージして名付けました。」

 

バケットにプリンを崩しながらのせて、

焼けたら軽く塩をふりかけます。

お好みで、アイスクリームを。

 

レッツ、試食。

P4257562.JPG

メタルゴッド級の、重量感のある、甘さ

塩をかけるのが、ポイントです。

P4257587.JPG

ちょっと、食べづらいのは、ごあいきょう。

 

そして、11時半台のユージdeトークは、

お友だちのK-1選手のお話。

いま再び、K1が熱いようです。

 

明日のパーソナリティーは、

ダイアモンド☆ユカイさん

おたよりテーマは、「お疲れ」

ゲストは、女優・タレント柴田理恵さんです。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時50分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

鼻の穴につまった豆から、芽が出ましたとさ。


●本日のおたよりテーマは…、

P4240067.JPG

「穴の話!」

 

宮沢さん、先日、

岸田國士戯曲賞の授賞式で、

初めてヨーロッパ企画のコントを

ご覧になったそうで…、

 

「立派な人たちですね。」

 

宮沢さんが同賞を受賞されたときは、

2人同時受賞で、もうお一方は、

柳美里さん。

 

受賞する方によって、

授賞式の雰囲気が違うとか。

 

月曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『旅立てジャック』(レイ・チャールズ)

「はじめにかけたいと思った曲が、

木曜日(4/13)に、すでにかけてると

言うじゃないですか。

代わりに、調子のよい曲を。」

 

●文化のひととき

テーマは、「大学1年生」!

スタートダッシュ、大事ですよね。

ということで、ゲストをお招きしました。

 

『大学1年生の歩き方』の著者、

トミヤマユキコさんです。

P4247087.JPG

「最近の学生は、茶髪が減ったかも。

あと、スタートダッシュに遅れたとして、

早めに、見切ってしまう人が多い。

軽いつまづきで、あきらめないで!」

 

とにかく、学校に漂ってみる。

そして、大いなるむだを味わう。

 

リラックス、オープン、エンジョイ、

キャンパスライフ!

 

P4247118.JPG

P4247123.JPG

P4247102.JPG

P4247133.JPG

 

●スポーツ自由形

コメンテーターは、清水英斗さん

おかあさんといっしょ、NHK“ホール”でのコンサート、

当選おめでとうございます。

P4247140.JPG

「ありがとうございます。

妻の執念のおかげです。」

 

さて、今回のテーマは、

「海外で成功するサッカー選手の3条件」!

 

最初の条件は、“独自性”

日本人は基本的に助っ人、

その国の選手にできないプレーで、

“独自性”を出さなければ価値がない。

「Jリーグで活躍=海外で通用する」ではない、と。

 

2つ目は、“若さ”

サッカー界では、若い選手の方が

評価額は高くなる傾向にある、と。

 

「3つ目は、“キャリアパス

(移籍先の選び方)”です。

クラブの知名度、ブランドを重視すると、

行ってから苦労します。」

 

来月開催の「U-20ワールドカップ」は、

若手の品評会。欧州のスカウトも

たくさん来るので、活躍すれば、

オファーの可能性もある、と。

 

P4247148.JPG

P4247151.JPG

P4247154.JPG

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4247167.JPG

P4247201.JPG

声。

P4247199.JPG

女性には、2つの声がある。

P4247197.JPG

P4247177.JPG

僕は、YOUさんの本当の声を知っている、と。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、洞窟探検家吉田勝次さんです。

P4247222.JPG

洞窟の魅力に取りつかれた吉田さん、

国内外の1,000以上の洞窟を探検、調査しています。

このほど、洞窟のすばらしさをまとめた

『洞窟ばか』を出版されました。

 

「見えない世界に入っていくドキドキ。

未踏の洞窟を発見した衝撃。」

 

吉田さん、危険な体験も

数多くされているようで。

 

はいつくばって、45度の傾斜の穴を

降りていったら、行き止まりだった。

(後ろ向きにバックして脱出。)

 

未踏洞窟で、落石が左肩にあたり落下。

(300mの底から、30時間かけて登りきった。)

 

などなど。

 

危険に遭遇したら、

まずは、落ち着くこと。

 

パニック状態になると、

過呼吸になって、酸欠になるから、と。

 

おすすめは、沖永良部島の「銀水洞」

 

いまや、ネットの地図サービスで、

「ここ、洞窟くさい」とあたりを付けて、

ふらりと洞窟探検へ行くそうです。

 

これからも、未踏にこだわり、

世界中、どこへでも行きたい、と。

 

P4247240.JPG

P4247227.JPG

P4247233.JPG

P4247253.JPG

吉田さん、ありがとうございました! 

 

●料理コーナー「旨めし」

毎月、1週間だけ、料理コーナーです。

月替わりで、料理人が「聴いただけで、旨い!」と

わかる、“旨めし”レシピを紹介します。

 

今月の料理人は、

“料理勉強家”ヤスナリオさんです。

P4247290.JPG

「まだ、勉強中ですので。」

 

ヤスナリオさんが担当する

今週のテーマは、「背徳めし」!

からだに悪い、でもうまい、

週に1度は、背徳感にさいなまれながら

思いっきり食べてみてもいいんじゃないか?

そんな、背徳めしを紹介します。

 

きょうは、「油めし」!

P4247255.JPG

「しらす油めし」と、「桜エビ油めし」。

 

【しらす油めし】

あったかごはんに、しらすを乗せて、

しょうゆ、サラダ油をかけるだけ。

お好みで青ネギを散らす。

 

【桜エビ油めし】

あったかごはんに、桜エビを乗せて、

しょうゆ、サラダ油をかけるだけ。

青のりを散らす。

 

お味は?

P4247285.JPG

「思ったより、おいしい。」

P4247282.JPG

「エビ天丼の味がする。」

 

ごま油やオリーブオイルだと、

においが強いため、

素材の風味を楽しめないそうです。

 

明日は、どんな背徳めしが飛び出すのやら。

 

さて、

 

明日のパーソナリティーは、ユージさん

おたよりテーマは、「落とした・拾った」

ゲストは、ロボットクリエイター

高橋智隆さんです。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時43分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

送られてきたプレゼントが、代引き...。


●本日のおたよりテーマは…、

P4216951.JPG

「配達エピソード!」

 

源一郎さん、ご長男の入学式(中学)があり、

同時に、小学校の入学式を見学されたそうで。

 

「新一年生、

ちっちぇぇぇ!

かわいぃぃぃ!

ほしいぃぃぃ!(笑)」

 

新一年生は、親元から離れて

寮生活に入るということで、ガン泣き。

 

親は心配するも、先生は「すぐ慣れるよ」と。

事実、子どもたちは2~3週間ですっかり慣れ、

毎日かかってきた半べその電話もなくなり、

逆に親が悲しくなる、という。

 

金曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『スターダスト』(ウィリー・ネルソン)

 

●源ちゃんのゲンダイ国語

P4216957.JPG

取り上げたのは、

『不適切な日本語』(著・梶原しげる)

 

テレビ局で20年間、アナウンサーを務めた

経験を持つ著者が、言葉使いに対する「違和感」について

考察したエッセイです。

例えば、

  

<印鑑をご持参ください。>

 

この日本語は、どこがおかしいのか。

 

P4216971.JPG

P4217001.JPG

P4216960.JPG

「著者は、“言葉は、多勢に無勢の

ところがある”と(笑)。

誤用でも、それが多勢になれば、

日本語になってしまう。」

 

そして、“●●ちゃんママ”という呼び方は、

ママたちが半世紀かけてあみだした

最適な距離感を保てる呼び方である、と。

 

詳しくは、来週配信のストリーミングをどうぞ。

https://www.nhk.or.jp/suppin/toko/form.html

 

●高橋ヨシキのシネマストリップ

P4217009.JPG

「“ドローン配達”とか、大丈夫ですかね?

網で捕えられたら、どうするんだろう?」

P4217030.JPG

「大丈夫だよ、日本はかすみ網猟禁止だから。」

 

さて、今回取り上げた映画は、

『エイリアン』!

 

1979年、アメリカで公開された

SFホラー映画シリーズ、衝撃の第一作です。

主演は、シガニー・ウィーバー。

SF映画にはなかった、女性ヒロインの誕生です。

 

「男女を問わず、

性の恐怖を描いた映画。

最新シリーズが9月に

公開されるようで、

“ホラー映画”という原点に

戻るそうで、楽しみです。」

 

P4217008.JPG

P4217023.JPG

 

●テキスト~

P4217038.JPG

「どーん!」

 

からの、

P4217043.JPG

「ナースー。」

 

実際は、何やら文章をしゃべって

いらっしゃいましたが、

中国はさっぱりわからず。

 

源一郎さん、お友だちが(元カノでもある)

バーのママと再会されたそうで…、

P4217061.JPG

P4217050.JPG

「奇跡は起こる。

思い出は大切にした方がいいね。」

 

●特別企画「いま読み返す“ベストセラー”」

P4217077.JPG

第2回は、1987年に発表された、

『サラダ記念日』(著・俵万智)

取り上げました。

 

1987年は、MJが初来日した年であり、

バブル元年でもあります。

 

「『サラダ記念日』が大ヒットした

背景には、バブル時代がある。

短歌の世界には、

“時代の転換点に優れた歌が生まれる”

という法則があるんだよね。」

 

時代のモードが変わるとき、

短歌がそれに対応しようと

優れた歌が詠まれる、と。

近現代では、その変わり目が4回あった、と。

 

1回目、“近代”の変わり目には、

「私とは何か」を探し、

2回目、“戦後”の変わり目には、

「言葉の力に頼った高度な表現」

が生まれた。

 

では、3回目“バブル時代”には、何が?

 

「口語の導入です。

そこには、80年代に入って

大きな注目を集めた

コピーライターの存在がある。」

 

戦後の高度で難解な言葉使いから、

等身大の言葉使いへ。

10倍濃度の庶民性

 

そして、4回目の変わり目は、

“2000年代”

長期的デフレ、ネット社会という局面に

対応した、“棒立ちの短歌”が登場。

 

「特徴は、大ヒット歌人が

いないこと(笑)」

 

『サラダ記念日』は、歌集というより、

“商品”として売れたのではないか。

 

ときは、消費の時代。

いろんな条件がそろっての

大ヒットであった、と。

 

●お天気メンバー

きょうは、名古屋市<ミヤコダマ>さん

30代半ばで、しっかり勉強したいと大学へ。

そこで出会った寿司屋の跡取り息子と結婚して、

若女将の道へ。いやはや、ドラマチック。

 

リクエスト曲は、

『楽園』(ザ・イエロー・モンキー)

ホタルイカの酢みそ和え…、はぅ~。

 

さて、

 

来週月曜のパーソナリティーは、宮沢章夫さん

おたよりテーマは、「穴の話」

ゲストは、洞窟探検家吉田勝次さんです。

 

それでは、また来週!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時55分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

それは、何周目のサーモンでしゅか?


●本日のおたよりテーマは…、

P4206749.JPG

「寿司(すし)!」

 

川島さん、事務所に届いていた

ファンからの贈り物、段ボール箱を

開けてみたところ、中身は…、

 

「砂。砂がびっしり。

こわっと思いつつ、

その砂をかき分けたら、

さらに小さな小箱がありまして。」

 

その小箱も、思い切って

開けてみたそうです。

すると、中に入っていたのは…、

 

「粘土でつくった、“寿司”。」

 

添えられたファンレターには、

 

<なまものはNGなので、

川島さんのお好きな寿司を、

粘土でつくってみました。>

 

と。

 

木曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『二人のアカボシ』(キンモクセイ)

「先週は、キリンジを紹介しましたが、

キリンジとキンモクセイ。

日本酒と酒盗のような。」

 

●気象情報&福喜利

「マイあさ」でも取り上げていただいたようで、

ありがとうございます。では、さっそく。

 

<この回転寿司、おしゃれを意識しすぎているなー。

何がどうなっている?>

 

「古いネタを“ビンテージ”と呼んでいる。」

 

ビンテージまぐろ…。

 

●日本一早い!大喜利コーナー

P4206750.JPG

お題は、

「この回転寿司、

おしゃれを意識しすぎているなー。

何がどうなっている?」

P4206755.JPG

ネタは“トップス”、シャリは“ボトムス”?

P4206758.JPG

すしネタを、“あえて、くずして”いる?

P4206785.JPG

二周目の寿司は、ポージングが変わっている?

P4206797.JPG

シャリだけが回る、シャリコレ?

P4206796.JPG

もはや、ファッション大喜利。

 

次回のお題は、

「新学期早々クビになった

家庭教師の特徴とは?」

 

投稿をお待ちしてます!

https://www.nhk.or.jp/suppin/toko/form.html

 

●本、ときどきマンガ

コメンテーターは、米光一成さんです。

では、いってみましょうか。米喜利。

 

<この回転寿司、

おしゃれを意識しすぎているなー。

何がどうなっている?>

 

P4206847.JPG

「店の名前が、“す・す・す・すしランド”。」

 

おしい。“す”がひとつ、多かった。

 

さて、今回取り上げたのは、

第三回日本翻訳大賞受賞作、

 

『すべての見えない光』

(アンソニー・ドーア 著/藤井光 訳)と、

 

『ポーランドのボクサー』

(エドゥアルド・ハルフォン 著/松本健二 訳)

 

の2冊です。

 

「2作とも、国と国の多様性を

保ったままで、どう思いを共有して、

どうつながるか、考えさせられる内容です。

トランプ大統領に読んでもらいたい。」

 

そして、

 

以前、このコーナーでお届けした企画

(http://www.nhk.or.jp/suppin-blog/2017/03/09/)が

コロコロと転がり、米光さんと鴻巣さんが

電子書籍を出したようです。

『村上春樹「騎士団長殺し」34の謎』

ネタバレ満載とのこと。ご興味のある方は、

『騎士団長殺し』を読んでから、ぜひ~。

 

P4206816.JPG

P4206830.JPG

P4206823.JPG

「米喜利、もっといいのあったでしょ?」

P4206849.JPG

「どれかなぁ…、いくつか投稿したけど、

川島さんの合格ラインをクリアしてるやつは

どれなんだろう……? あっ、

<寿司が8つぐらいぎゅう詰めになった瓶が

回ってくる。>?」

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4206850.JPG

P4206868.JPG

P4206888.JPG

しりこだまを抜かれた大悟さんの

お話でした。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、トリプルファイヤー吉田靖直さんです。

P4206910.JPG

バンド「トリプルファイヤー」では、ボーカルを担当。

一方で、バンド活動とともに話題なのが、

“大喜利イベント”などでの存在感です。

 

高校生の頃、お友だちと“穴うめ”大喜利を

やって鍛えられとか。

例えば…、

 

<猿も□□□から□□□>

 

「猿も、右サイドから、

センタリング。とか。」

 

大喜利が得意なのに、

なぜ、音楽の道へ…?

 

「青春時代に、

ロックの啓示を受けまして。」

 

メンバーの方から、

メッセージが届いています。

最近、吉田さんが書く詞について、

 

<“がんばる”のハードルが低くないですか?>

<言葉の繰り返し、詞の省エネが多くないですか?>

 

と。

 

P4206895.JPG

「今後は、がんばっていきます。」

 

俺は、のび太と違って、

勉強ができる。

そして、カミソリ負けしない、と。

 

P4206933.JPG

P4206900.JPG

P4206937.JPG

P4206920.JPG

P4206941.JPG

P4206950.JPG

吉田さん、ありがとうございました~。

 

●お天気メンバー11時

きょうは、鹿児島県姶良市(あいらし)

<あったかかあさん>さん

新喜劇が大好きとのこと。

次回はぜひ、大喜利に投稿してくださいね。

 

リクエスト曲は、

『We are』(ONE OK ROCK)

ワンオクもいいけど、トリプルファイヤーもね!

 

P4206844.JPG

 

明日のパーソナリティーは、高橋源一郎さん

おたよりテーマは、「配達エピソード」

 

10時台は、【特別企画】源ちゃんのゲンダイ国語

スペシャル「いま、読み返す“ベストセラー”」

お届けします。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時54分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

似合っても、似合ってなくても、"見慣れる"。


●本日のおたよりテーマは…、

P4196624.JPG

「似合う・似合わない!」

 

現在コメディミュージカルに、

ど派手な着物と、真っ赤なかつらで

出演中のユカイさん。

 

「メイクもどんどん変えてね。

千秋楽までには、顔に、

☆がついてるんじゃないかな。」

 

そして、大阪のおばちゃんは、

ヒョウ柄じゃなくて、トラ柄。(←ダイアモンド氏の言)

ユカイは、ヒョウ柄だけどね、と。

 

水曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『横浜ホンキートンク・ブルース』

(ダイアモンド☆ユカイ)

「松田優作さんや、原田芳雄さん、

俳優さんがよく歌ってる曲。

今回の舞台のトークショーで、

松田美由紀さんたちとこの曲を歌って。

“横浜”を、“大阪”に変えてね。」

 

●ユカイなコンポニスト

テーマは、「ヴィヴァルディ」!

イタリアの作曲家、アントニオ・ヴィヴァルディは、

1678年、ベネチア共和国で生まれ。

「四季」がよく知られています。

P4196651.JPG

解説は、音楽評論家の那須田務さん。

P4196626.JPG

「四季」をじっくり聴いてみます。

P4196638.JPG

ヴィヴァルディは、“アイドルプロデューサー”であった、と。

P4196641.JPG

【曲情報】

四季 から 「春」第1楽章 & 「夏」第3楽章(ヴィヴァルディ)

バイオリン:アラン・ラウディ 合奏:アカデミー室内合奏団

指揮:ネヴィル・マリナー

 

グローリア RV.589 から 第3曲「われらは主をたたえ」(ヴィヴァルディ)

ソプラノ:エマ・カークビー、ジュディス・ネルソン

合奏:エンシェント室内管弦楽団 指揮:サイモン・プレストン

 

●流行アナライズ

コメンテーターは初登場、

女性マーケット評論家日野佳恵子さんです。

P4196672.JPG

テーマは、「女性のための春! イマコレ・アイテム」!

春を楽しむためのちょっとしたアイデア、

お手軽アイテムとは…?

P4196676.JPG

「忙しい女性こそ、実際に店舗へ、

新商品を見に行ってほしい。」

P4196663.JPG

レッツ、ウィンドーショッピング~。

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4196677.JPG

P4196679.JPG

高熱を出していたショーンくんがぶじ回復。

現在は、シャンデリアを壊すほどまで、

元気になったそうで。

P4196682.JPG

「家族って、シンクロするね。

誰かが具合が悪いと、落ち込んじゃう。

いまは、ハッピー。ありがとう。」

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、シンガー平原綾香さんです。

P4196744.JPG

この度、10枚目の節目となるアルバム、

『LOVE2』を発表。

これまでとの違いは、全曲書き下ろし。

“愛”をテーマに、憧れのミュージシャンに

作曲を依頼されたそうです。

 

顔ぶれは、宇崎竜童さん&阿木燿子さん、

谷村新司さん、原由子さんなどなど、

とっても豪華。

 

世界が混沌としている時にデビューが決まり、

癒やしになる曲を歌いたいと、

ホルストの組曲『木星』に、

日本語詞をつけて歌うことを提案。

 

『Jupiter』を使った花火、“フェニックス”。

平和を象徴する花火として、

長岡からパールハーバーへ。

 

2015年に設立された「平原綾香 Jupiter 基金」では、

コンサートの運営経費を除いた残金のすべてを

“支援金”として寄付されているそうで、

これまで、東日本大震災の復興支援や、

アフガニスタンの子どもの健康支援などなど、

“その時に困っている人を支援する”という方針で

活動されています。

 

来月から、全国ツアーが始まり、

夏には、ミュージカルに出演されるとのこと。

 

P4196705.JPG

P4196701.JPG

P4196736.JPG

P4196735.JPG

P4196748.JPG

平原さん、ありがとうございました!

 

●お天気メンバー11時

きょうは、和歌山県西牟婁郡<忠野鮭之海>さん

ことしの1月、梅の木の剪定時に……。

ぶじ回復されて、お好きなギターも

弾けるようになって、よかったですね。

 

リクエスト曲は、

『Burn』(ディープパープル)

さんざん、クラシックの話をしたけれども。

、、ホーーーーーム!

 

さて、

 

明日のパーソナリティーは、川島明さん

おたよりテーマは、「寿司」

ゲストは、アーティストの

吉田靖直さん(トリプルファイヤー)です。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時47分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

「青春時代、般若とMONGOL800を聴いて、この仕上がりになりました。」(←曲は関係ない)


●本日のおたよりテーマは…、

P4186370.JPG

「岩・石・砂・泥!」

 

藤井アナのグーが、かろうじて

“岩”を表現しております。

(このテーマで、ポーズなんかとれるか~い。)

 

昨夜の東京は、大荒れのお天気で。

ユージさん、今朝は早起きして、

せっせと車をコーティングしていた

ようですが…、

 

「外に出たら、晴れてる、というね。」

 

ただ、本日は東日本~北日本で、

大荒れの天気になるようで。

最新の気象情報をご確認ください。

 

火曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『Something Just Like This』

(The Chainsmokers & Coldplay)

 

●ギョーカイ大図鑑

テーマは、「骨材」!

P4186374.JPG

骨材とは、“建築物の骨格となる材料”です。

具体的には山の岩を砕いてつくる“砕石”、

河川などからとれる“砂利”、

鉱山から採掘する“石灰石”などがあります。

 

ということで、『日本砕石新聞』の

福島武さんにお伺いしました。

P4186395.JPG

都市は砂利や砕石がなければつくれない、と。

P4186385.JPG

そして、砕石場がなければ、

戦隊ものの決闘シーンが撮影できない、と。

P4186412.JPG

骨材業界の問題は、“人手不足”。とくに、

骨材を運送する運転手が足りないそうです。

P4186418.JPG

骨材。縁の下の力持ちとして、

重要な産業です!

 

●こそだてカフェ

今回のご相談は、

「1歳7カ月の息子が、母親の顔を叩きます」

はーとさん(岐阜県・20代・女性)

 

このご相談には、恵泉女学園大学学長の

大日向雅美さんにお答えいただきました。

 

「ママが大好きなのでしょう。

やめることを覚えさせるためには、

他人の力が必要になると思います。」

 

詳しくは、来週配信のストリーミングをどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/suppin/streaming.html

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4186476.JPG

P4186456.JPG

「僕の後任は、誰かな…」

P4186444.JPG

「なるほどねぇ…」

 

杉浦太陽さん、すてきですよね。

 

まずは、野菜の資格をとるところから?

 

いえいえ、

 

ナスを3度持ってくるところから。

 

P4186470.JPG

「藤井さんが、終わらせてくれないからねぇ。」

P4186489.JPG

「ひとこと、“もういいですよ”と、

言ってくれればねぇ~。」

 

言わないよ。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、シンガーソングライター岩見十夢さんです。

P4186545.JPG

岩見さんは、京都生まれ。

15歳でギターを始めて、作詞作曲もするように。

2001年、亀田誠治さんのプロデュースで

ファーストミニアルバムをリリース。

 

2011年、Eテレで放送中の「シャキーン」

楽曲を提供されるようになり、

「いってきマーチ」(作詞)

「コラおじさん」(作詞作曲)ほか、

多くの楽曲が人気に。

 

ことしの2月、セカンドアルバム

「行ったことない街」を発表されました。

 

「札幌に移住して、つくりました。

シンガーソングライターは、

基本、場所を選ばないので。

北海道で出会ったミュージシャンと

レコーディングして。

メイド・イン・札幌です。」

 

東京から“下幌(げっぽろ)”したのは、

ご近所を気にせず、自由にギターの音を

出したかったから。

 

アルバムが1枚できたことだし、

次は、あたたかいところへ行こうかな、と。

 

P4186513.JPG

シャキーンで放送された「72億人のあの人」を生演奏。

P4186532.JPG

後半は、ユージさんもマラカス隊として参加。

P4186583.JPG

激しいマラカスパフォーマンスをするも…、

P4186593.JPG

P4186594.JPG

P4186597.JPG

ラジオでは伝わらず。

P4186581.JPG

藤井アナも、地味に参加。

P4186615.JPG

P4186557.JPG

P4186535.JPG

P4186623.JPG

岩見さん、生演奏をたくさん、ありがとうございました!

 

●お天気メンバー11時

きょうは、兵庫県神戸市<産婆のチャーちゃん>さん

助産師歴36年! 開業して、20年のふしめの年。

病院では、お母さんの愚痴を聞くことが多いそうで。

次第に、こそだてカフェパート2のようなトークに…。

 

リクエスト曲は、

『糸』(中島みゆき)

お孫さんが、元気に誕生しますように!

 

P4186467.JPG

 

明日のパーソナリティーは、ダイアモンド☆ユカイさん

おたよりテーマは、「似合う・似合わない」

ゲストは、シンガー平原綾香さんです。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時48分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

固めたり、曲げなかったり。


●本日のおたよりテーマは…、

P4176346.JPG

「転校生!」

 

先日、花屋へ行った宮沢さん。

立派な胡蝶蘭を見て思ったことは…、

 

「これ売れなかったら、

どうするんだろう?

不安で、不安で。

デパ地下の食品もしかり。」

 

金物屋さんはいいね、と。

 

本日は国会中継のため8時55分まで、

月曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『新しい夜明け』(SCOOBIE DO)

 

●文化のひととき

P4176364.JPG

テーマは、「アートフェスティバル」!

近年、国内のさまざまな地域を名前につけた

芸術祭が増えていますね、と。

 

宮沢さんが、もっとも関心があるのは、

「瀬戸内国際芸術祭」

P4176361.JPG

P4176355.JPG

「瀬戸内海のいくつもの島を舞台に、

アートフェスが開かれていて、

とくに直島は、フェス期間以外も

あちこちに美術作品が展示されている。」

 

アートフェス、今後の大きな課題とは…?

 

金曜配信のストリーミングでどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/suppin/streaming.html

 

明日のパーソナリティーは、ユージさん

おたよりテーマは、「岩・石・砂・泥」

ゲストは、シンガーソングライターの

岩見十夢さんです。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時45分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

源ちゃんには、900の秘密がある。


●本日のおたよりテーマは…、

P4146155.JPG

「秘密♡」

 

“教えない”ということではなく、

“秘密”がテーマでございます。

 

源一郎さん、先日、

広島に帰られたそうで。

 

「前にも話したけど、

『この世界の片隅に』のすずさんと

僕の母親が、同じ日に、同じ経験を

したんじゃないかと。それを、

ちゃんと調べてみようと思って。」

 

自分のルーツ。

親に聞きたいことは、

聞けるうちに聞いておきましょうね、と。

 

金曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『枯葉』(ボブ・ディラン)

源一郎さん、ボブ・ディラン's カバー熱は、

継続中です。

 

●源ちゃんのゲンダイ国語

P4146193.JPG

取り上げたのは、

『貧困旅行記』(つげ義春)

 

1968年に発表した『ねじ式』で、

一躍脚光をあびたつげさん。

この本は、旅好きのつげさんの、

紀行文を中心にまとめたものです。

P4146196.JPG

P4146205.JPG

P4146190.JPG

「蒸発の手段が、“結婚”(笑)

僕たちも、すべてをリセットしたいと、

ふと思うことがあるからね。」

 

詳しくは、来週配信のストリーミングでどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/suppin/streaming.html

 

●春日太一の金曜映画劇場

P4146206.JPG

新年度から、月に1度お届けするこのコーナー。

日本映画について、映画史・時代劇研究家の

春日太一さんが、鋭く解説します。

 

初回のテーマは…、「俳優・渡瀬恒彦」!

渡瀬さんは、会社員経験を経て、

『殺し屋人別帳』で主演デビュー。

NHKでは、『炎立つ』『真田太平記』などに

出演されました。

 

「渡瀬さんのスゴさと言えば、

からだをはったアクションと、

大ヒット作品群への出演。

硬派から、いいお父さんへ。

おすすめは、『敦煌』。

僕が、渡瀬さんを好きになる

きっかけとなった映画です。」

 

P4146220.JPG

P4146212.JPG

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4146224.JPG

エンディングノート。源一郎さんのお母様も、

亡くなる前、原稿用紙200枚におよぶ

“自伝”を執筆されたそうで。

P4146249.JPG

「どうせ、愚痴ばっかりだろうと思って、

読まなかったの。でも、つい最近、

読んでみようと思って。

戦時中の様子が知りたくて、

何か書いてないかな?と。」

 

予想通り、9割方、愚痴だったそうですが、

戦争のことについては、ひとことも、

触れられていなかったそうです。

 

P4146245.JPG

「興味がなかったんだね。

戦争より、日々生きること

(=日常のうらみつらみ)の方が

大切だったんだね。」

 

10時代前半は、熊本地震追悼式の模様を

お伝えしました。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、文具王高畑正幸さんです。

P4146313.JPG

高畑さん、文房具の知識を競うテレビ番組で優勝し、

文具メーカーへ就職。

その後、会社の枠を超えて文房具の良さ、

楽しさをアドバイスしたいと独立。

 

現在は、企業へのアドバイスのほか、

文房具のプロデュースや、新聞や雑誌などで

文房具情報を紹介しています。

P4146292.JPG

小学生の頃、自主発行していた“文房具新聞”。

P4146294.JPG

自主新聞が、生徒会報誌のワンコーナーへ昇格。

P4146300.JPG

小学生の頃の、授業ノート。

P4146302.JPG

もはや、工作。

P4146326.JPG

源一郎さんは、ノートにこだわりが。

P4146271.JPG

いまどきの小学生の間では、デザイン性より、

機能性が高い文房具の方が人気があるようです。

P4146336.JPG

後半は、OKB48(お気に入りボールペン48 総選挙)。

P4146338.JPG

二人で、試し書き書き。

P4146345.JPG

文具は、楽しいな!

 

来週、月曜のパーソナリティーは、宮沢章夫さん

おたよりテーマは、「転校生」です。

 

それでは、また来週!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時40分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

上等だよ~。


●本日のおたよりテーマは…、

P4135975.JPG

「待ち合わせ!」

 

様になりますなぁ~。

 

川島さん、“待ち合わせ”と言えば、

マネージャーさんからの

スケジュール連絡で、

 

<タイ、10時。>

 

えっ?

 

さらに上をいく、

先輩芸人のマネさんは、

 

<ケニアの大きな木の下。>

 

えっ?

 

そして、ぶじ会えた奇跡。

 

木曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『エイリアンズ』(キリンジ)

P4135987.JPG

焼酎のCMソング、ではない。

 

●気象情報&福喜利

気象情報は、“水曜の晩は寝付きが悪い”

福田寛之さんです。

 

では、いきましょか。

<こいつモテないだろうなぁ…花見の席で何をした?>

P4135989.JPG

「『俺ん家の庭の桜といい勝負だな…』と、

さりげなく豪邸アピール。」

P4135994.JPG

2週目にして、はやくもセリフ&芝居が。

 

●日本一早い!大喜利コーナー

P4135998.JPG

お題は、

「こいつモテないだろうなぁ…

花見の席で何をした?」

P4136012.JPG

桜の木の下で、資料を広げて会議したり、

P4136017.JPG

指でお酒をまぜまぜしたり、

P4136030.JPG

場所取りの苦労を、ねちねちアピールしたり、

P4136027.JPG

空き缶を靴にはめて、「ガンダム!」したり。

 

カシャー、カシャー。

 

次回のお題は、

「この回転寿司、

おしゃれを意識しすぎているなー。

何がどうなっている?」

 

投稿をお待ちしてます!

http://www.nhk.or.jp/suppin/streaming.html

 

●本、ときどきマンガ

コメンテーターは、ブルボン小林さんです。

P4136053.JPG

ボンさんは、お仕事柄、

少女マンガを読む機会があるそうで。

 

「最近の少女マンガは、

あまりにも簡単に、主人公がモテて、

願いが叶いすぎる。

マンガ自体が、ホストクラブみたい。」

 

その一方で、作者と登場人物の

高齢化も進んでいるようで。

“中年女性主人公”をリアルに描く、

“新たなマンガらしさ”を追求する作品も

出てきたようです。

 

ということで、

ご紹介いただいたマンガは、2冊。

 

“リアル中年”マンガの代表、

『たそがれたかこ』(入江喜)と、

 

“リアル中年”マンガの変則技、

『大人スキップ』(松田洋子)

 

「“残酷な…”と思う箇所もあるけど、

本来、現実は残酷なもの。

“安直ではない、リアルな中高年を描こう”

という、新たな試みだと思う。」

 

P4136066.JPG

P4136080.JPG

P4136067.JPG

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4136087.JPG

最近は、音を伏せるための「ピー音」が、

「こにょこにょこにょこにょ音」に

変わっているようで。

P4136091.JPG

徳井さんは、毎度必ず、

こにょこにょ音を繰り出してくれる

訳ではないですよ、と。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、アーティストCoccoさんです。

P4136122.JPG

「声、上等だね。」

P4136134.JPG

「えーっと、物静かで、中に熱いものを

秘めた方だと思っていたんですけど。」

P4136125.JPG

「イメージは自由さ。」

 

さて、Coccoさんは、

ことし3月でデビュー20周年。

いま、どんなお気持ちですか?

 

「始めは達成感があって、

うかれてTシャツを作ったりしたけど、

まわりに『35周年』とか、

もっと上をいく人がいて。

まだまだだったな、と。

Tシャツを裏返しました。」

 

そして、20周年を記念した

ベストアルバムを発表。全44曲。

ファンのみなさんのリクエストを中心に、

セレクトされたそうです。

 

「はじめて沖縄の言葉で歌った

『絹ずれ~島言葉~』、

はじめて仲間と一緒に作った

『Singer Songer』。

どれも印象深い。」

 

Coccoさん、バレリーナを目指すも

空腹に負けて音楽の道へ。

当時は、楽器もできず、楽譜も読めず。

でも、脳内では完成版のミュージック

ビデオができあがっていたそうで。

 

「その絵を、スタッフに説明して、

音にしてもらってた。

『わかめが、うにょうにょ~の音』とか。

(←『強く儚い者たち』のイントロ)

こっちが歌に翻弄されてる感じ。」

 

夏には、武道館で、

20周年記念ライブをされるそうで。

ちょっと、ビビってます、と。

 

P4136126.JPG

P4136144.JPG

P4136137.JPG

P4136154.JPG

Coccoさん、ありがとうございました!

 

●お天気メンバー11時

きょうは、岡山県美咲町<スカット☆リンダ>さん

もともと、フランスでアーティスト活動を

されていたそうで、現在は岡山で、

アート&ヨガ教室を開かれているそうです。

 

リクエスト曲は、

『愛する人とハチミツ色の空を飛ぶ』(フランボワー's)

なんと、スカット☆リンダさんが作詞されたとか。

 

さて、

 

明日のパーソナリティーは、高橋源一郎さん

おたよりテーマは、「秘密」

ゲストは、文具王高畑正幸さんです。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時45分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

超絶技巧のタンバリ~ン。


●本日のおたよりテーマは…、

P4125974.JPG

「お弁当!」

 

ユカイさん、元サッカー日本代表の北澤豪さんから、

お弁当箱をいただいたそうで。

 

「『やさいの時間』でご一緒して。

先輩パパでもあるしね。

ありがたいです。」

 

水曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『come on』(chuck berry)

「先月、90歳で亡くなったチャック・ベリー。

この曲は、ローリング・ストーンズのデビュー曲です。」

 

●ユカイなコンポニスト

解説は、音楽評論家の那須田務さんです。

P4125728.JPG

テーマは、「ラフマニノフ」!

ロシアの作曲家、ラフマニノフは1873年生まれ。

26歳で大失恋して、神経衰弱に。

それを救ったのは、フロイトでした。

 

「一種の催眠療法ですね。

“あなたは、ピアノ協奏曲を必ず書き上げる

ことができる…”と、暗示をかけたんです。」

 

その後は、のぼり調子に。

ピアノ協奏曲第2番を発表して、大成功。

29歳で、生涯の伴侶と結婚。

ロシア革命直後に、アメリカへ移住しました。

 

アメリカにいても、日常ではロシア語を

話していたくらい、祖国愛が強かったとか。

P4125724.JPG

P4125746.JPG

P4125737.JPG

ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 作品18 から 第1楽章 & 第2楽章 (ラフマニノフ)

ピアノ:エフゲーニ・キーシン 管弦楽ロンドン交響楽団

指揮:ワレリー・ゲルギエフ

 

ヴォカリーズ(ラフマニノフ)

ソプラノ:キリ・テ・カナワ ピアノ:ロジャー・ヴィニョールス

 

●流行アナライズ

コメンテーターはぎりぎり間に合った、さやわかさんです。

P4125802.JPG

ああ、めがねがくもる。

 

さて、きょうのテーマは、

「出版社側から見た電子書籍」

 

電子書籍元年と言われた2010年から、7年が経過。

とある出版社のデータによると、現在は、

売上の10%以上を電子書籍が占めているそうです。

 

今後、紙の本はどうなるのでしょうか…?

 

「昔は、あるメディアが登場すると、

古いメディアは駆逐される…

という構図でしたが、

最近は、必ずしもそうではない。」

 

そして、本は売れないけど、

マンガは売れている、と。

 

P4125768.JPG

P4125788.JPG

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4125833.JPG

P4125805.JPG

舞台『コメディ・トゥナイト!』に出演中のユカイさん。

すでに50公演を終えて、残すところあと20公演とのこと。

P4125816.JPG

「俺がいない間に、子どもたちがどんどん、

“はじめてのこと”を経験している!」

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、タンバリン奏者田島隆さんです。

P4125847.JPG

さっそく演奏していただいた楽器は、田島さんが

オリジナルでつくったタンバリン、「タジバリン」です。

P4125853.JPG

もとは、ギタリストだった田島さん。

ミスター・ビッグの電動ドリル奏法に憧れ、

まねしようとするも、「ドリルを買うほどではない」と、

自分の手でドリルを再現することに。

 

いざ、ピックを持ち、手を光速で動かし、

ドリル奏法をまねるも、「指が痛い」と断念。

 

せっかく身につけたこの、ゲッターロボ奏法。

何かにいかせないか。

試しに、この方法でタンバリンをたたいてみたところ、

「なんだ、この音は」と。

よわい40歳にして、タンバリンの道へ。

 

その後は、演奏方法をはじめ、世界各地にある

タンバリンを研究されています。

P4125885.JPG

P4125896.JPG

P4125903.JPG

P4125912.JPG

P4125925.JPG

P4125964.JPG

P4125973.JPG

大阪でのライブは、明日でした!

 

●お天気メンバー11時

きょうは、愛知県津島市<ミキブー>さん

1年ほど前、ご主人と、長い海外旅行へ行かれたそうで。

新婚旅行以来、32年ぶりとのこと。

 

リクエスト曲は、

『oh! クラウディア』(サザンオールスターズ)

結婚前の、ご主人との思い出。

これからも、お幸せに~!

 

さて、

 

明日のパーソナリティーは、川島明さん

おたよりテーマは、「待ち合わせ」

ゲストは、アーティストのCoccoさんです。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時48分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

「これ、パパ?」 違うよ、それはケン・ヒライ。


●本日のおたよりテーマは…、

P4115555.JPG

「思わず“ガッツポーズ”!」

 

火曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『Green Light』(lorde)

 

●ギョーカイ大図鑑

テーマは、「地図」! ということで、

『月刊 地図中心』小林政能さん

お越しいただきました。

P4115568.JPG

小林さん自身も、この道40年の地図マニア。

P4115590.JPG

マニアの楽しみ方を、その志向で分類すると…、

地形や地質を楽しむ“自然系”、

歴史を楽しむ“時間系”、

山登りやオリエンテーリングを楽しむ“運動系”、

分布図マッピングを楽しむ“データ系”など、さまざま。

P4115597.JPG

他方、小林さんは「境界協会」という

趣味団体の主催でもあります。

P4115566.JPG

小林さんが注目するのは、“境界線がない”ところ。

境界線があいまいなところは、

主張する側によって、境界線の位置が違うとか。

P4115558_2.jpg

奥深い地図の世界、第2弾をぜひ!

 

●こそだてカフェ

今回は、育児・教育ジャーナリストで、

心理カウンセラーのおおたとしまささんに、

「今の習いごと事情」について伺いました。

P4115623.JPG

“人気の習いごと”には、学習指導要領の方向性も

影響しているようで、現在は、ダンスや空手、

英会話、プログラミングなど、

新しい分野の習いごとが人気のようです。

 

「習いごとが多様化するなかで、

あれもこれもと詰め込んでしまう親も。

習いごとは、“子どもが本来もつ、

生きる力を引き出す機会”と捉えた方がいい。

どんな習いごとをするかではなく、

どのようにやるかが大切です。」

 

内面をどれだけ強く、豊かにできるか。

親の役割は、励まし続けることでは、と。

 

詳しくは、来週配信のストリーミングをどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/suppin/streaming.html

 

●アフター311

きょうは、熊本城の城下町、

新町古町(しんまちふるまち)にお住まいの

上村元三さんに、お電話でお伺いしました。

 

上村さんは、熊本地震の後、有志で

熊本新町古町復興プロジェクトを立ち上げて

活動していらっしゃいます。

 

新町古町は、洋館や蔵など、

築100年以上の文化的価値の高い建物が

残る風情ある街並みですが、200ほどあった町屋は、

被災して150ほどまでに減ってしまったそうです。

 

「ただ、震災をきっかけに、

次世代の地元出身者や移住者にも

地域の街並みを守ろうという

動きが生まれてきまして。」

 

若い世代の方が中心となって活動を

始めていることに希望を感じているそうで、

これからも、地域のよさを大切に、

復興していく、と。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、ラッパーSHOさんです。

P4115682_2.jpg

はい、ユージさんがどハマりしている

ボウズにヒゲのラッパーです。

 

<ボ、ボ、ボ、ボウズ! ヒゲ!>

 

SHOさんは、岐阜県高山市のお生まれで、

元アルペンスキー日本代表。

代表遠征中の大けがで競技生活に終止符を打ち、

ラッパーに。(えっ?)

 

「HIPHOPを好きになったのは、

高1の頃。その年に、親父が死んで。

たまたま入ったHIPHOPショップで、

2PAC(=ラッパー)と出会って

救われた気持ちになって。」

 

自分も、HIPHOPで、

周囲の人を元気づける存在になりたい、と。

 

そして、2007年に自身のレーベルを立ち上げて、

2008年、ファーストアルバムを発表。

当時は、かなりたたかれたそうで…。

 

「でも、ヘイターが僕を

成長させてくれるので、

必要な存在です。」

 

歌詞がピンポイントすぎるのは、

ほんとうに、その対象が好きだから。

これからも、シンプルに、

メッセージを伝えていきたい、と。

 

まずは、目指せ紅白!

 

P4115644.JPG

P4115658.JPG

生「ボウズにヒゲ」を。

P4115656.JPG

P4115671.JPG

ノリノリ。

P4115678.JPG

P4115691_2.jpg

P4115706.JPG

P4115686.JPG

P4115700.JPG

P4115718.JPG

SHOさん、ありがとうございました!

 

●お天気メンバー11時

きょうは、群馬県昭和村<青木敏二>さん

こんにゃくとトマトを作っていらっしゃるそうで。

お住まいの生越(おごせ)地区は、

“横井戸”が残っていて、

きれいな水に恵まれているそうです。

 

リクエスト曲は、

『ヒーロー』(麻倉未稀)

「農家を始めた頃に、よく聴いていた」とのこと。

ONE FOR ALL, ALL FOR ONE!

 

さて、

 

明日のパーソナリティーは、

ダイアモンド☆ユカイさん

おたよりテーマは、「お弁当」

ゲストは、タンバリン奏者田島隆さんです。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時48分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

きょうも、"新世界"!


●本日のおたよりテーマは…、

P4105378.JPG

「親子だね!」

 

最近の大学は、エレベーターもエスカレーターも

あるそうですが、教授が講義をする教室は、

階段しかないそうで。

 

「4階まで、山登りの気分ですよ。

3階のベンチで休憩してると、

よく、大石先生が声をかけてくれて。」

 

小説『大石先生』、楽しみにしてますね。

あと、小説『返却』も。

 

月曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『Sweet Sensation』(THE MELODIANS)

 

●文化のひととき

テーマは、「宇多田ヒカルと日本の歌 後編」!

P4105382.JPG

宇多田ヒカルさんが、16歳のとき発表したアルバム、

『First Love』は、日本の歴代アルバムセールス

ナンバーワンを記録、約765万枚超も売れたそうです。

 

後編では、“全米デビューの時期が、

宇多田ヒカルさんの歌手生活において、

ポイントになっているのではないか?”と、

その理由を探ってみました。

P4105379.JPG

P4105398.JPG

P4105387.JPG

「『1998年の宇多田ヒカル』の著者、

宇野維正さんもおっしゃってますが、

全米でのつまずきの理由は、“宇多田濃度”が

薄かったのではないか? と。」

 

…“宇多田濃度”って、なに?

 

詳しくは、金曜配信のストリーミングをどうぞ~。

http://www.nhk.or.jp/suppin/streaming.html

 

●スポーツ自由形

テーマは、「競泳日本選手権」!

スポーツライターの小川勝さんと、

電話をつないでお届けしました。

 

競泳・日本選手権が今週から始まります。

新生トビウオジャパンの顔ぶれがどうなるか、

世界水泳選手権大会と、ユニバーシアード大会、

2つの選考会を兼ねている大会です。

 

「注目は、池江璃花子選手。

腕が長い。

男子は、渡辺一平選手。

再び、世界記録を出す可能性あり。」

 

記録的に、レベルの高い試合になるのでは、と。

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4105400.JPG

P4105405.JPG

P4105430.JPG

「僕は、心不全になって、手術したことがあるから。

最初は、“肩こりかな?”と思ったんだけど。

あのころは、ぼんやりしてた。」

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、演出家上田誠さんです。

P4105447.JPG

去年の上演作品『来てけつかるべき新世界』の台本で、

今年、演劇界の芥川賞とも呼ばれる

「第61回岸田國士戯曲賞」を受賞されました。

 

大阪の「新世界」のはずれにある串カツ屋。

店を切り盛りする娘のマナツ、常連客の人々。

そんな下町の風景のなかに、ドローンやAIといった

最新テクノロジーが普及する「新世界」で、

人間対テクノロジーの問題が巻き起こる…という

SFコメディです。

 

場所としての「新世界」と、社会としての「新世界」。

 

「最初に、“大阪の人情劇”を

描きたいというのがありまして。

何とかけ算しよう?と考えたとき、

偶然、“ドローン”の本を見つけまして。

イメージは、じゃりン子チエ×

ブレードランナー。」

 

さて、上田さんは、京都を拠点に活動している

劇団「ヨーロッパ企画」の代表で、

脚本・演出も担当されています。

 

「役者が9名、スタッフが10名ですけど、

ほとんどのメンバーがいろんな役割を

兼任してます。美術、脚本、監督から、

ラジオパーソナリティーまで。」

 

ヨーロッパ企画は、

来年で、立ち上げから20年。

 

“劇団”だからやれることに、

まだまだ、可能性を感じている。

 

これからも、“劇団”という形を

大切にしていきたい、と。

 

P4105452.JPG

P4105493.JPG

P4105505.JPG

役者で、“恋愛もの”担当の本多力さんも、

途中から参戦。

P4105548.JPG

「大阪での宮沢さんのワークショップに、

週1で通ってましたよ。ファンで。」

P4105536.JPG

「覚えてるよ。いつも、帰りの電車で、

ごはんに連れて行けって、うるさくて。

行かなかったけど。」

P4105549.JPG

P4105525.JPG

P4105553.JPG

上田さん、本多さん、ありがとうございました!

 

●お天気メンバー11時

きょうは、長野県高森町<ひでこ>さん

農家で、梨や干し柿などを作っている、とのこと。

趣味は登山で、1月に、キリマンジャロに

登られたそうです(標高5,895メートル!)。

 

リクエスト曲は、

『穂高よさらば』(芹洋子)

高校時代、山岳部の部室でみんなで歌ったなぁ…、と。

 

さて、

 

明日のパーソナリティーは、ユージさん

おたよりテーマは、「思わず“ガッツポーズ”」

ゲストは、ラッパーSHOさんです。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時41分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

いま、"しんせかい"が熱い!


●本日のおたよりテーマは…、

P4075217.JPG

「担任の先生!」

 

源一郎さん、最近、

ボブ・ディランのカバーアルバムを

よく聴いているそうで。

 

「昔の音楽を聴く。

そこに、当時あった“美徳”を見つける。

その美徳が“なつかしさ”であり、

その美徳を求めて、昔の音楽を

聴くんじゃないかな…?」

 

ということで…、

 

●今朝の一曲

『時の過ぎゆくままに』(ボブ・ディラン)

ちなみに、カバーアルバムのタイトルは、

「トリプリケート」です。

 

●源ちゃんのゲンダイ国語

P4075219_2.jpg

取り上げたのは、

『偶然短歌』(著・いなにわ、せきしろ)

 

著者のひとり、いなにわさんは、プログラマー。

ネット上の文章から、短歌の定型である

“五七五七七”を見つけ出すプログラムを作り、

それによって見つけた五七五七七を

“偶然短歌”と名付けました。

 

偶然短歌は、およそ5,000首見つかったそうで、

そのなかから、100首をせきしろさんが選び、

解説を加えています。

P4075222.JPG

P4075248_2.jpg

P4075266.JPG

もういちどお聴きになりたい方は、

来週配信のストリーミングをどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/suppin/streaming.html

 

●高橋ヨシキのシネマストリップ

P4075282.JPG

「担任の思い出? ひとつもないですね。

みなさん、どうして、そんなに、学生時代の

思い出に拘泥していらっしゃるのですか?

 

取り上げたのは、

『ブラジルから来た少年』!

 

1978年、アメリカ公開のサスペンスSF映画。

『ローズマリーの赤ちゃん』の原作者、

アイラ・レヴィンの同名小説を、『猿の惑星』の

フランクリン・J・シャフナー監督が映画化したもの。

 

「当時の、実際に起こった悲劇を

知ってる人が減ってくると、

自分たちに都合のいいことを

言う人が増えてくる。

記憶の風化は、許してはいけない。」

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4075303.JPG

P4075307.JPG

P4075314.JPG

源一郎さん、いちばん古い教え子から、

結婚の報告を受けたそうです。

P4075316.JPG

源一郎さんのご自宅へ、ご挨拶に来られるということで、

まるで、子どもから結婚報告を受けるように、

そわそわ、そわそわ。

P4075323.JPG

春ですね~。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、作家山下澄人さんです。

P4075334.JPG

19歳のとき、倉本聰さん主宰の富良野塾に参加。

その後、俳優として倉本さんの舞台やドラマに出演。

1996年、自身の劇団「FICTION」を立ち上げ、

作・演出を担当。

 

一方で、2011年から小説を書き始め、

『緑のさる』で野間文芸新人賞を受賞。

そして、2017年、『しんせかい』

芥川賞を受賞されました。

 

ご自身の、富良野での体験をもとに

書かれた“小説”とのことですが、

ドキュメンタリーのような印象も受けます。

 

「フィクションです。

僕は、記憶自体が

フィクションと考えている。

覚えている、記憶している、と

自分では思っていても、

実は違うことが多いから。」

 

山下さん、“書き方”も独特で、

構成やゴールをとくに決めず、

スマホを使って書くそうです。

 

塾生時代は、倉本さんから、

「態度が悪い、生意気」と、

よく怒られたそうで。

 

そして、次回作は、

「子どもにも読めるものにしたい」そうで。

 

『しんせかい』で少し“わかりやすく”なった小説が

さらに、“わかりやすくなる”かも…?

 

P4075349.JPG

P4075356.JPG

P4075367.JPG

P4075360.JPG

P4075361.JPG

P4075377.JPG

山下さん、楽しみにしております!

 

●お天気メンバー11時

きょうは、北海道札幌市<モンブラン>さん

出身は埼玉で、現在は、札幌の大学へ

通っていらっしゃるそうです。

 

大学では、「博物館学」を専攻。

おすすめの博物館は、東京、丸の内にある

「インターメディアテク」

その展示方法が、みどころのようです。

 

リクエスト曲は、

『旅がえり』(SHISYAMO)

この街でがんばるぞ、と。

 

さて、

 

来週月曜のパーソナリティーは、宮沢章夫さん

おたよりテーマは、「親子だね」

ゲストは、演出家上田誠さんです。

 

それでは、また来週!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時51分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

読み切りました。


●本日のおたよりテーマは…、

P4065216.JPG

「よむ・よまない!」

 

『銀河鉄道999』を知らなかった田村先生。

“999”をどう読むか、試された訳ですが…、

 

“きゅうひゃく、きゅうじゅう、きゅう”

ならまだしも、

 

田村先生の読みは、

 

<きゅうじゅう、きゅう、じゅう、きゅう>

 

木曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『木綿のハンカチーフ』(太田裕美)

 

そして…、

気象情報とともに、やります。福喜利!

P4065000.JPG

硬直。

 

ではさっそく!

 

<この野球解説者、なんか好きになれない。なぜ?>

 

カモーン!

P4065005.JPG

「“選手のプライベートの解説しかしない。”」

 

これからも、よろしくお願いします~。

 

●日本一早い!大喜利コーナー

P4065042.JPG

お題は、

「この野球解説者、

なんか好きになれない。なぜ?」

P4065038.JPG

P4065036.JPG

P4065071.JPG

P4065046.JPG

次回のお題は、

「こいつモテないだろうなぁ…

花見の席で何をした?」

 

投稿をお待ちしてます!

https://www.nhk.or.jp/suppin/toko/form.html

 

●本、ときどきマンガ

コメンテーターは、ハマザキカクさんです。

P4065082.JPG

ハマザキカクさんには、

毎回ジャンルを決めていただいて、

その珍書をご紹介いただきます。

初回のテーマは、「珍ブックガイド」!

P4065088.JPG

“放置自転車の写真集”や“くさい本”、

“変な構造の手作り本”などの珍本、

国会図書館の納本義務に果敢にチャレンジした

暗黒通信団の闘争記録(のような)本、など。

P4065095.JPG

P4065112.JPG

「人間の思考回路のおもしろさ、想像力の豊かさ。

ぼくもいつか、こういった本を作りたい。」

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4065117.JPG

川島さんの後輩、霜降り明星のせいやさん。

携帯の、データ移行の際に必要な

パスワードを忘れてしまい、

パスワードを取り戻すための、

“3つの質問”に苦しめられているようです。

P4065132.JPG

オペレーターさんと電話で直接。

挑戦権は1日3回。かれこれ3か月くらい、

毎日、挑戦し続けているみたいです。」

 

<では、2つ目の質問です。

「親友の名前」は?>

 

<あえて、「いない」とか…?>

 

<残念です。また明日挑戦してください。

何かほかに、ご質問はありますか?>

 

<僕は、いつまでこんなことを

続けるのでしょうか…?>

 

“3つの質問”の答えは、慎重に!

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、俳優山内圭哉さんです。

P4065188.JPG

2015年秋から放送された連続テレビ小説

「あさが来た」の大番頭、雁助さんですね。

 

山内さん、新しい演劇ユニット、

「新ロイヤル大衆舎」を立ち上げられたそうで。

メンバーは、長塚圭史さん、福田転球さん、

大堀こういちさんと、豪華です。

 

「福田に、『王将』の坂田三吉を

やらせたいという話になって。

自分たちで劇場を借りて、

スタッフ、キャストを集めて。

チラシは、僕が作りました。」

 

1部から3部まであり、

通しでみると半日かかるとか。

80人程しか入らない小さな劇場ですが、

当日券は必ず出す、とのこと。

 

高校卒業後、

中島らもさんの劇団へ。

芝居なんかしなくていい、

おもしろいことをやればいい、と。

不良な大人にそう教えてもらえたからこそ、

ここまでやってこれた、と。

 

当時、らもさんから言われたのは、

 

<人には2つのタイプがある。

ひとつのことを追求していくタイプと、

いろんなことをやってバランスをとるタイプ。

お前は、後者やで。>

 

いま、その言葉を実感されているそうです。

 

P4065157.JPG

P4065201.JPG

P4065172.JPG

P4065176.JPG

P4065156.JPG

P4065215.JPG

山内さん、ありがとうございました!

 

●お天気メンバー11時

きょうは、宮城県仙台市<ポカホンタス>さん

家族全員が「川島さんのファン」とのこと。

旦那さまのお名前は、“かずお”。

それにちなんで、お嬢さまの名前は、“まこと”。

グワシッ!

 

ちょっとシャイなまことちゃんは、

かくれ麒麟したん

 

小学校では、“川島さんのファンである”と

言ってないようです。どうして…?

 

「言ったところで…。」

 

リクエスト曲は、

『R.Y.U.S.E.I.』

(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)

いろんな意味で!

 

P4065074.JPG

さて、

 

明日のパーソナリティーは、高橋源一郎さん

おたよりテーマは、「担任の先生」

ゲストは、作家山下澄人さんです。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時48分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

ザ・80年代!


●本日のおたよりテーマは…、

P4054871.JPG

「笑い!」

 

ユカイさん、“笑い”の本場、

大阪でコメディー舞台に出演中です。

大阪のお客さんの反応は、いかがですか?

 

「先入観でね、

柄が悪いと思ってたら、

とてもマナーと反応がよくて。

けんけんごうごう、

けんけんがくがく。」

 

水曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『Maybe I'm Amazed』

(ポール・マッカートニー&ウイングス)

「いまだに、現役バリバリ。

当時、最強のメンバーでウイングスという

バンドを作ったんだよね。」

 

●ユカイなコンポニスト

“コンポニスト”とは、ドイツ語で作曲家のこと。

きょうから始まるこのコーナーでは、

知っているようで実は知らない、

作曲家の素顔に迫ります。

P4054885.JPG

コメンテーターは、音楽評論家那須田務さん

テーマは、「シューベルト」!

 

オーストリアの作曲家で、作った歌の数は

600曲(!)とも言われています。

亡くなったのは、1828年、31歳のとき。

 

当時、ウィーンに大規模なコンサートホールはなく、

個人宅で行われるサロンコンサートが

主流だったようですが、シューベルトは

“けっこうな収入”があったようで…。

 

P4054875_2.jpg

P4054914.JPG

P4054903.JPG

schubert_20170405.jpg

「魔王」D.328(曲:シューベルト/詞:ゲーテ) 

バリトン:ヘルマン・プライ ピアノ:カール・エンゲル

  

「アヴェ・マリア」 D.839(曲:シューベルト/詞:スコット)

ソプラノ:バーバラ・ボニー ピアノ:ジェフリー・パーソンズ

 

●流行アナライズ

コメンテーターは、岡田豊さんです。

P4054936.JPG

「僕は関西人なので、日常会話から、

“笑い”と、“オチ”が求められて。

鍛えられましたね。」

P4054955.JPG

「そのわりに、岡田さんの話には、

“オチ”がないね。」

 

ときおり炸裂する、ユカイカッターが

水曜日の聴きどころでもあります。

 

さて、

 

きょうのテーマは、

「大きく進化するカプセルホテル」!

 

2020年の東京オリンピックに向けて、

新しいホテルの建設が進んでいないようですが、

一方で、カプセルホテル事業は、

新規参入が相次いでいるようです。

 

「清掃などを考えると、

既存のホテルより人手がかからず、

狭いスペースで開業できますからね。」

 

外国人観光客が、“いつまで続くかわからない”

という不安から、撤退のしやすさも、

視野に入れてのことのようです。

 

P4054953.JPG

P4054949.JPG

P4054926.JPG

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4054966.JPG

大阪のホテルでは、ビートルズのDVDざんまい。

大阪のたこやきは偉大だなぁ、と。

P4054982.JPG

P4054969.JPG

いやいや、本題は、

6月に、ROLL-B DINOSAUR

ライブをやりますよ、と。

 

●特別企画「ダイアモンド☆ユカイの“ルーツを探れ!”」

テーマは、「日本の80年代ロックとRED WARRIORS」!

P4054994.JPG

音楽業界では1981年に音楽専門有線放送「MTV」が

開局したことをきっかけに、アーティストたちが

プロモーションビデオを撮るように。

 

82年にはCD(コンパクトディスク)が発売、

日本の音楽シーンでは、70年代のフォーク、

ニューミュージックに続く新しい勢力として、

ロックの人気が高まっていました。

 

まさにその時代、ユカイさんが在籍したバンドが

RED WARRIORSです。

 

【M-1】WILD CHERRY / RED WARRIORS

「80年代のロック。レッズの他には、

レベッカ、ハウンドドッグ。

それに続く若い世代として、ユニコーン、

ザ・ブーム、ブルーハーツなんかが

出てきたんだよね。」

 

【M-2】NO. NEW YORK / BOØWY

「最初は、“歌謡ロックじゃない?”なんて

思ってたんだけど、あれよあれよと売れてね。」

 

【M-3】Angel Duster / THE STREET SLIDERS

「親友が、追っかけをやっていて。

聞かされていました。」(←藤井アナ)

 

【M-4】Sunday Sunshine / RED WARRIORS

「すでに解散が決まっていて、

イギリスでレコーディングして。

円熟したサウンドを目指して作った曲です。」

 

【M-5】Chain Gang / The Blue Hearts

「デビューがほぼ同じ頃で。

ライブで一緒になることが多くて、

よく聴いてましたよ(笑)」

 

【M-6】BAD LUCK BOOGIE / RED WARRIORS

リスナーからのリクエストで1曲。

 

【M-7】LADY BLUE / ダイアモンド☆ユカイ

生歌でお届けしました♡

P4054855.JPG

P4054864.JPG

「当時は、“職業”としてだけじゃなく、

“人生”をロックンロールにかけてたから。」

 

ルーツを探れ、第7回もまた!

 

●お天気メンバー11時

きょうは、静岡県浜松市<駅舎のパン屋>さん

ラジオネームの通り、天竜浜名湖鉄道の無人駅で、

パン屋をされているそうです。

名物は、「三ヶ日牛バーガー」とのこと。

田中さんも、食レポありがとうございました。

 

リクエスト曲は、 

『ギザギザハートの子守歌』(チェッカーズ)

文化祭の思い出、そして、あの子の着信音。

 

P4054847.JPG

 

明日のパーソナリティーは、川島明さん

おたよりテーマは、「よむ・よまない」

ゲストは、俳優山内圭哉さんです。

 

それでは、また明日!

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時45分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

では、来週から。


●本日のおたよりテーマは…、

P4044644.JPG

「恐い話!」

 

さすが、3年目のパートナー、

すばらしいシンクロ率です。

 

ユージさん、すっぴん!がお休みの間は、

お嬢さまのスクールに同行されていたようで。

 

「娘がすごい人見知り、

ということがわかって。

家では、あんなに

はしゃいでいるのに。」

 

火曜すっぴん!スタートです~。

 

●今朝の一曲

『Love On The Brain』(Rihanna)

 

●ギョーカイ大図鑑

テーマは、「映像」! ということで、

映像新聞の信井文博さんにお伺いしました。

P4044660.JPG

映像新聞は、テレビや映画業界などの

法人向けの新聞で、ことし創刊50周年。

P4044671.JPG

P4044665.JPG

P4044673.JPG

今後も、「ネット同時再送信」の動きは

広がっていくであろう、と。

 

●こそだてカフェ

今回のご相談は、

「同世代の子どもと無理に

遊ばせなくてもいい?」

ゆうママさん(青森県・20代・女性)。

 

このご相談には、玉川大学教育学部教授の

大豆生田啓友さんにお答えいただきました。

P4044688.JPG

「子育て支援センターであれば、

無理に連れて行く必要はない。

でも、行けたら行けたでいいですよね。

そのためには…、」

P4044713.JPG

P4044704.JPG

“入園前に、慣れさせた方がいいのでは…”と、

思い過ぎなくていい。

人見知りをしても、嫌だなと思っても、

そのままの姿で行ったらいい。

ゆっくりでいい、と。

 

詳しくは、来週配信のストリーミングでどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/suppin/streaming.html

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4044718.JPG

P4044729.JPG

ユージさん、ついに河村さんに、

“河村さんのものまねをしている”ことを

カミングアウトされたようです。

P4044736.JPG

「そしたらね、以降、ゴルフのお誘いがなくて。」

 

たまたまなのか、あるいは、

失ったものは大きかったのか、はたして。

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、ビジュアル系ソロシンガーのKayaさんです。

P4044834.JPG

Kayaさんは、MALICE MIZERのリーダー、

Manaさんがプロデュースしたユニット

「シュヴァルツ スタイン」でデビュー。

 

2006年からソロシンガーとして活動を開始、

2008年「ショコラ」でメジャーデビューされました。

現在は、ライブ活動を中心に、

海外でもライブを行っていらっしゃいます。

 

Kayaさんは、男性ですか? 女性ですか?

 

「Kayaです。」

 

恋愛対象は、男性ですか? 女性ですか?

 

「美しい人であれば。」

 

そんなKayaさん、

先月、新曲「夢路」を発表されたばかり。

作曲は、シンガーソングライターの

鈴木結女さんです。

 

ということで、「夢路」のカップリング曲、

「Frosty Rain」の生演奏を。

P4044767.JPG

P4044791_2.jpg

演奏は、おおくぼけいさん。

P4044798.JPG

Kayaさんは、シャンソンも歌っていらして、

毎年恒例の「新春シャンソンショー」では、

主催者であり、出演者としても

関わっていらっしゃいます。

 

「シャンソンを歌い始めて

間もなくの頃、故・戸川昌子先生と

ご一緒できたことがうれしくて。

美輪明宏さんは憧れ。

パフォーマンスのすばらしさに

感動しています。」

 

小さい頃から、“きれいなもの”が大好き。

これからも、ジェンダーレスで、

歌にお芝居に挑戦していきたい、と。

 

P4044810.JPG

P4044806.JPG

P4044820.JPG

P4044843_2.jpg

P4044845.JPG

Kayaさん、ありがとうございました!

 

●お天気メンバー11時

きょうは、山口県美祢市(みねし)<りんりんご>さん

若者と話がしたくて、火曜日をチョイス。

美祢市自慢は、まるで天空の城のような

光景が楽しめる「朝霧」

 

リクエスト曲は、

『中央フリーウェイ』(荒井由実)

ドライブした、あの日の思い出…。

 

さて、

 

最後になりましたが、

ユージさん、今年度の抱負は?

P4044748.JPG

「自分の正直な気持ちを

自分の言葉で伝えていきたい。

そして、中身のある、

充実した放送にしたい。」

 

明日のパーソナリティーは、

ダイアモンド☆ユカイさん

おたよりテーマは、「笑い」

10時台は特別企画「ダイアモンド☆ユカイの

“ルーツを探れ!”」をお届けします。

 

それでは、また明日!

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時53分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

6年目、はじまりました~。


●本日のおたよりテーマは…、

P4034492.JPG

「6にまつわる物語!」

 

昨日、プロ野球の鵜久森淳志選手が

代打さよなら満塁ホームランを決められました。

セ・リーグでは、10人目の快挙なのだそうです。

 

「なにがすごいってね、

“うぐもり”って名前ですよ。

聞いたことない。」

 

ブブカ。

源五郎丸。

名前は、ほんとにおもしろい、

 

と、

 

「平凡な名前の、宮沢がお届けする

月曜すっぴんスタートです。」

 

●今朝の一曲

『Baseball-Crazy 』(大滝詠一)

P4034493.JPG

新年度もレコードでお届けしますよ。

 

●全国の気象情報

4月から、気象予報士の福田寛之さん

気象情報をお伝えいただきます。

P4034505.JPG

よろしくお願いします!

 

●文化のひととき

テーマは、「宇多田ヒカルと日本の歌」!

P4034507.JPG

P4034516.JPG

「“宇多田ヒカルは、どこから来たか”。

2週にわたって、ひもといていこうと思います。」

 

もう一度お聴きになりたい方は、

金曜配信のストリーミングをどうぞ。

http://www.nhk.or.jp/suppin/streaming.html

 

●スポーツ自由形

コメンテーターは、生島淳さんです。

P4034552.JPG

「スポーツでは、“6”にまつわる物語は、

あんまりない。だいたい、“3”ですから。」

 

テーマは、「大リーグ開幕」!

大リーグの2017年シーズンが、

日本時間のきょう開幕。

 

ヤンキースで4年目を迎える田中将大選手、

キャリアの分岐点になりそうなダルビッシュ有選手、

メジャー9年目で4球団目となる上原浩治選手、

大リーグ通算17年目、メジャー最年長の

イチロー選手も気になりますが…、

 

「最注目は、青木宣親選手。

大リーグ6年目で5球団目。

内角にどう対処するかがカギ。

“開幕ダッシュ”できれば、

来季以降の展望が開けるかと。」

 

いまや、バットにもICチップが

埋め込まれるようになったのですね。

いやはや。

 

P4034597.JPG

P4034567.JPG

P4034574.JPG

 

●テキストどーん!

取り上げたのは、↓

P4034602.JPG

声。ということで、きょうは特別に、

“ええ声”のこの方にお越しいただきました。

P4034608.JPG

「春日太一です。」

 

新年度から、金曜日のヨシキさんの映画コーナーで、

月に1回だけ、「春日太一の金曜映画劇場」

始まります。

 

「ローテーションの、

谷間を埋める形ですね。」

 

いえいえ、そんな。

 

という訳で、フライングで

コーナーをやってみました。

 

P4034631.JPG

P4034642.JPG

P4034636.JPG

P4034629.JPG

春日さん、よろしくお願いします!

 

●すっぴん!インタビュー

ゲストは、女優・歌手戸川純さんです。

ph_20170403.jpg

宮沢さん、放送作家時代に、

憧れの戸川さんとお仕事することに。

そのとき、“若気の至り”で、

戸川さんに失礼なことをされたそうで…。

 

「仕事場(=本番中)では、

怒りませんでしたよ。

スタジオの外に出てから。」

 

だって、台本に、

 

<あんた(=戸川さん)、何しに来たの?>

 

って。

 

「いじわるな質問ばかり。」

 

「よく、細かいところまで覚えてますね。」

 

「そんな人、いなかったから。」

 

さて、戸川さん、

去年12月に歌手生活35周年を迎えた

記念アルバム「わたしが鳴こうホトトギス」

発表されました。

 

これまでの代表曲をセルフカバーし、

そのなかで、12年ぶりの新曲も

発表されています。

 

「劣化したとか、言われたりしてね。

でも、いまだから、出せるものがある。

 

大友良英さんいわく、

“フラジャイルだけど、インパクトが強い”

真部修一さんいわく、

“魅力の塊。存在感があるけれども、

どこにも溶け込んでしまえる方”

 

「これをどう活かすのかは、

プロデューサーさん次第ですよ(笑)

これまでも、自分が思っても

みなかった部分を引き出していただいて、

出会いに感謝しております。」

 

戸川さん、ありがとうございました!

 

●お天気メンバー11時

北海道旭川市から、

<きたかわなんぷう>さんです。

お住まいは富良野市ですが、

きょうは、ユカイさん出演の

映画「仮面ライダーX」を見るために、旭川へ。

 

ご自身のお誕生日に合わせて、

木曜日の出演を希望するも、

なぜか月曜日にヒット。

 

リクエスト曲は、

『ゴールデンタイム』(オリジナル・ラブ)

ピチカート時代から、田島貴男さんが

大好きとのこと。

 

映画の感想も、またお伝えくださ~い!

 

P4034532.JPG

 

明日のパーソナリティーは、ユージさん

おたよりテーマは、「恐い話」

ゲストは、ビジュアル系ソロシンガーのKayaさんです。

 

それでは、また明日!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:07時49分 | カテゴリ:放送だより | 固定リンク

ページの一番上へ▲