スペシャル動画公開!1月1日放送予定「スーパープレゼンテーション 新春SP」
番組ナビゲータ 伊藤 穰一 による解説 JOI's VIEW

STING

スティング

How I started writing songs again

こうして私はまた曲を書き始めた

ON AIR
JOI

The last ship sails.(最後の船が出る)

僕みたいな40代の人間にとってスティングは、青春時代の、とてもカッコいいスーパースターでした。しかしプレゼンテーションで披露した新しい曲は、彼の故郷の、少し分かりづらい方言で歌っていました。これまで僕らが知っていたスティングとは異なる、新しい一面を見せてくれたと思います。

スティングは、故郷に戻り、自分が生まれ育ったコミュニティーを見て、「このストーリー、この方言、この歌で、ブロードウェイのミュージカルを作り、自分の曲を通じて、世界に向けて表現しなければならない」という気持ちになったのでしょう。彼は、かつて自分が嫌ったコミュニティーに対する責任を果たしているのではないかと思います。

曲の中に"The last ship sails."というセンテンスがあります。最後の船が出て行くという意味です。きっとこの言葉には「自分がこの造船所の最後の世代だ」という意味も込められているのではないでしょうか。

DETAILS


TEDとは

世界を変える人々の、驚きの発想を
最高のプレゼンで!

アメリカのTEDから優れたアイデアをお届けします。

TEDは、価値のあるアイデアを世に広めることを目的とするアメリカの非営利団体。1984年の設立当初は、「技術」「エンターテインメント」「デザイン」の3つの分野からスピーカーを集めて会議を行っていた。その後、あらゆる分野における最先端の人々が集まる場へと発展。TEDトークと呼ばれるプレゼンテーションの動画を世界に無料配信して注目を集めている。スピーカーのリストには著名人がずらりと並び、wikipediaの創設者ジミー・ウェールズ、amazonの経営者ジェフ・ベゾス、U2のボノ、脳神経科医のオリバー・サックスなどの名前が含まれている。現在は、1年に1回北米で行われる大会を中心に、世界各地に活動を広げている。

TEDオフィシャルサイト

TEDオフィシャルサイト
MEET THE CAST
Google+

次回のプレゼンテーション

  • 「寄生虫の世界へようこそ」
    (アンコール放送)
  • エド・ヨン
    12月24日(水)放送
イギリス在住のサイエンス・ライター、
エド・ヨンがテーマに選んだのは
「寄生虫」。気持ち悪い!と感じる
“ゲジゲジ”や“ニョロニョロ”も、
エドのユーモア溢れる
話術にかかれば笑いの対象。
不安の表情を浮かべていた観客も、
次第にエドのプレゼンに
引き込まれていく。
「生き物の行動を、その体内に宿る
寄生虫が操っているとしたら…。」
寄生虫の生命力に驚かされる、
伊藤穰一もお気に入りのプレゼン。
※放送時間は予告無く変更になる場合がございます。
詳しくは「最新の番組予定」をご覧ください。

トピックス

    • スペシャル動画公開!
      スーパープレゼンテーション
      新春SP
    • 来年1月1日に「スーパープレゼンテーション 新春スペシャル」が放送されます。ゲストとして京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥さんをお招きし、ナビゲーターの伊藤穰一さんと「未来」について語ります。番組での出会いが、初対面だというお二人。対談を前に、伊藤さんが期待と抱負を語ってくれました!
    • DETAILS
    • スーパープレゼンテーション 新春SP
      伊藤穰一×山中伸弥 未来を語る
    • アメリカで開催されるプレゼンイベント、TED(テッド)の優れたプレゼンを紹介する「スーパープレゼンテーション」。そのスペシャル版として、京都大学iPS細胞研究所所長の山中伸弥と、番組ナビゲーターの伊藤穰一の新春対談が実現!「未来」をキーワードにプレゼンを選んでもらい、その魅力とアイデアの可能性について徹底的に語り合う特集番組を2015年元日にお届けします。
    • DETAILS

ツイート