すくすくアイデア大賞2017
すくすくアイデア大賞2017
2次審査が行われ、最終審査(スタジオ収録)に進む、全9アイデアが決定しました。
アイデア大賞2017 最終審査進出アイデア発表!
すくすくアイデア大賞とは?
全国のみなさんからお寄せいただいた「子育てアイデア」の優秀作品を決める“育児アイデアの祭典”
全国の視聴者から、子育ての悩みや困りごとを解決できるオリジナルの「子育てアイデア」を募集します。

お送りいただいた子育てアイデアについて、「第1次審査」「第2次審査」を行い、「最終審査」に進むエントリー作品を決めます。
最終審査の様子はNHKスタジオで収録を行い、すくすく子育て特別版「決定!すくすくアイデア大賞」として放映されます。
※応募したアイデアが「最終審査」まで残ると、スタジオ収録に参加できます。

<放送スケジュール>

決定!すくすくアイデア大賞2017
2017年12月17日(日)Eテレ 午後4時~4時59分
再放送:2017年12月23日(土)Eテレ 午後9時~9時59分

<ゲスト審査員・専門家>

金田朋子さん 東貴博さん 大日向雅美さん

「すくすくアイデア大賞」審査の流れ
アイデアを送る

「注意事項」「募集内容」をよくお読みの上、ホームページから、または郵送で子育てアイデアをお送りください。一人あたり、何作品でもご応募いただけます。
アイデアの募集は、9月30日(土)午後11時59分までです。(郵送の場合は9月30日必着)

応募受付は終了いたしました。

矢印
第1次審査

10月上旬予定。
ご応募いただいたアイデアについて書類審査します。この第1次審査を通過した方には、アイデアを実際に使っている様子を撮影した動画を送っていただきます。

1次審査通過アイデアはこちら

矢印
第2次審査

10月下旬予定。
お送りいただいた動画などをもとに審査します。「最終審査(スタジオ収録)」へ進出するアイデアが決定。この第2次審査を通過した方は、スタジオ収録にお越しいただきます!
(スタジオ参加が難しい場合はご相談ください)

2次審査通過アイデアはこちら

矢印
視聴者投票

10月23日(月)正午12時 ~ 11月10日(金)午後5時
「第2次審査」を通過したアイデアをもとに、ホームページで視聴者投票を行います。投票は誰でも可能です。
※投票結果は番組で発表します!

投票は終了いたしました。

矢印
最終審査(スタジオ収録)

11月下旬予定。
「第2次審査」を通過したアイデアの中から、これだと思うものをゲスト審査員および専門家が審査。そして、事前に行う視聴者投票の結果と合わせて、今年の最優秀賞「すくすくアイデア大賞」が決定します!
この最終審査の様子は、「決定!すくすくアイデア大賞」として放送される予定です。
※ホームページでも大賞作品を公開いたします。

矢印
すくすくアイデア大賞決定!
すくすくアイデア大賞決定!
ご応募にあたっての注意事項
  • お寄せいただいた書類、写真、応募用紙は返却できません。予めご了承ください。
  • お寄せいただいたアイデアおよび内容は、「すくすく子育て」の番組および、「すくすく子育て」ホームページ、また、NHKエデュケーショナルが運営する「すくコム」サイトに掲載する場合がございます。なお、応募者本人に了解をいただいた上で、NHKの放送関連の書籍、雑誌、DVD、ホームページなど他媒体への提供を行う場合がございます。
  • 応募作品の著作権は、NHK及びNHKエデュケーショナルに帰属するものとします。
  • いただいた個人情報は、「すくすく子育て」番組やホームページでの掲載以外の目的に使用したり、外部に提供することはありません。
  • いただいた個人情報・内容については、厳重に取り扱い保護いたします。
    個人情報保護については、「NHKにおける個人情報について」をご覧ください。
応募方法

応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました!

募集した子育てアイデアは、「考えました!私のアイデア」「推薦します!知り合いのアイデア」「あったらいいな!こんなグッズ・あんなサービス」の3種類です。

考えました!私のアイデア

いたずら防止・手作りおもちゃ・寝かしつけ術・お出かけ・室内の危険防止・かんたんお弁当・離乳食調理法・子ども服リメイク術など、毎日の子育てから生まれた知恵や工夫、グッズ、アイデア。

また、子どもに効く“魔法のことば”。
「子どもが歯を磨いてくれない」「なかなか公園から帰ろうとしない」そんな時、ママが一言声をかけたら「できるようになった」「やる気がでた」「気分が切り替わった」魔法のひと言&切り札のひと言。
 例:子どもが泣き止まないとき、ママの「いないいないバァ」でご機嫌に!!
 ※パパやママに効く“魔法のことば”があれば、そちらもお待ちしています。

推薦します!知り合いのアイデア

自分ではアイデアを思いつかないけど、こんなアイデアを知っている、見かけたという方からのご応募もお待ちしています。

例えば、「ママ友が歌っている寝かしつけオリジナルソングがすごい!」「通っている支援センターの○○がすごい!」「うちの子どもの保育士さんの泣きやませテクがすごい!」「近所のスーパーの保育ルームにある○○は面白い!」などなど、子育てに役立つ、または面白いアイデアならなんでも結構です。

あったらいいな!こんなグッズ・あんなサービス

今は世の中にないけど、あったらいいなというあなたの“夢のアイデア”を募集します。

例えば、「乳幼児と安心して行ける○○な施設」「毎日夜泣きしている赤ちゃんが安眠できる“枕”」「子どもが自ら歯磨きしたくなる“歯ブラシ”」などなど、今後、実現したら子育てに役立つ、楽になるアイデアもお待ちしています