すイエんサー

タピオカクレープ
おうちでかんたんにつくれちゃう!


*すイエんサー流 タピオカ*

tapiokairasuto.jpg

★材料★
番組では倍の量で紹介しましたが、はじめはこれくらいの分量で作るのがおすすめです。

  • もち粉 10g ※1
  • かたくり粉 40g
  • 水 30ml※2

※1・・・もち粉がなかったら白玉粉でもOK。白玉粉はかたまりになっているので、よくつぶしてから作ることがポイントです。
※2・・・水の量は室温や湿度などによって多少、変える必要があります。生地をねったときに耳たぶのかたさになるように調整してください。

★作り方★

  1. もち粉とかたくり粉をまぜる。
  2. 水を少しずつ加えてこねていく。生地のかたさは耳たぶのかたさ。
    ※少しずつ入れていかないとドロドロになるので注意!
  3. ひとつずつ丸めてタピオカっぽくする。大きさは8ミリくらいがおすすめ。
    ※大きすぎるとストローに入らないので注意!
  4. 沸騰したお湯で20分ゆでる。
    ※ゆで時間は目安です。タピオカの粒の大きさによってゆで時間をかえてください。タピオカが半透明になってきたら、試食して好みのかたさにしてください。
  5. 氷水で冷やす。
  6. ミルクティーに入れて完成!


!注意!作ったらすぐ飲んでね
ゆでてから時間がたつと、かたくなってしまいます。作り置きせず、完成したらすぐに飲むのがおすすめです。

タピオカの詳しい作り方や解説はこちら


*わらびもちドリンク*
いま【わらびもちドリンク】がひそかなブーム!
作り方はとってもかんたん!

  1. スーパーなどで売られているわらびもちをストローに入るぐらいの大きさに包丁できざむ。
  2. コンビニやスーパーで買った好きなドリンクと合わせれば完成!
    ※わらびもちは大きすぎるとストローに入らないので注意

tapioka1.jpg

あさこさんは「牛乳きなこ」、だいすけさんは「まっちゃラテ」、りんごちゃんは「オレンジサイダー」と合わせてみたよ!


*すイエんサー流 クレープ*

kure-puirasuto1.jpg

 ★材料★(この分量で10枚の皮が作れます)

  • 春巻きの皮(クレープ1個につき1枚使います)
  • 牛乳 250ml
  • 卵 2こ
  • 砂糖 大さじ3(砂糖の量はお好みでご調整ください)
  • 具材はお好みに合わせて!
    *具材選びのポイント*
    ・具材は3~4種類にする
    ・チョコレートと水分の多いものは合わせない
    ・食事系の甘くないクレープは、タルタルソースやマヨネーズなどで味の中心を作る


★作り方★

  1. ボウルに春巻きの皮以外の材料(牛乳・卵・砂糖)をすべて入れてよく混ぜる。
  2. 春巻きの皮を1枚ずつはがして、作った液にサッとひたす。ひたしすぎるとベチャベチャになるので注意。
    ※まとめてひたすとくっついてしまいます。必ず1枚ずつ!
  3. 油をひき、あたためたフライパンにのせる。焼き上がりの目安は弱火で1~2分。
  4. フライパンからあげたら、皮の完成!


【「春巻きの皮」がクレープの皮になるのはナゼ?】
売られている春巻きの皮は一度すでに焼いてあるため、生地に細かい穴がたくさんあいている。(春巻きの皮は「なま」と書かれていても、事前に焼かれています)だから春巻きの皮を液にひたすと、穴にしっかりしみこんで、あまくて、やわらかいクレープの皮になるんだ。
!注意!ぎょうざやワンタン、シューマイの皮は、事前に焼かれていません。皮に液がしみこまず、うまくいかないので注意。

クレープの詳しい作り方や解説はこちら


*フードペアリング*
香りによる味の組み合わせ【フードペアリング】
あさこさん、だいすけさん、りんごちゃんが食べたのはこちら。

kure-pu1.jpg

「チョコベーコン」ベーコンに溶かしたチョコをコーティングして固める
「みそチョコ」みそは少量!のせすぎるとみその味が強くなってしまう
「いちごパルメザン」いちごにお好みの量のパルメザンチーズをふりかける

いろいろ試してみてね~!

スイーツ これまでのワザ

固定リンク | コメント(0)

  • 友達にメールで知らせる

コメント

コメントを書く

Page Top