すイエんサー

すイエんサー流で
スポーツの苦手をやっつけよう!
番組で紹介した、
バドミントン」「スケボー」「短距離走
のスゴ技を一挙公開!!
nsuposaisyo.jpg


バドミントンスゴ技こちら
「ラリーを長く続けられるワザ!」

スケートボードスゴ技こちら
「一日で乗りこなしちゃうワザ!」


 短距離走
「ボルトみたいに超はやく走ってみた~い!」

ポイント①かまえの足はいつもと逆の足を出す
何も考えずに走る前の構えをするとき、自然と前に出る方の足は「きき足」であることが多い。きき足の方がすばやく反応できる足。だからこの足は「後ろ」に置こう。なぜならスタートの後に先に動くのは後ろの足だから、きき足を後ろにした方がすばやく足を動かし始められるんだ!
さらに、かまえるときは前に出した足に体重を全部のせて、ひざを90度に曲げておこう。ため込んだエネルギーをつま先から一気に地面に伝えることができる!

ポイント②走る姿勢:上半身は垂直に
「ひげダンス」を踊るような姿勢
higedansu.jpg
★ひげダンスがわからないお友達は、おとうさんおかあさんか、おじいちゃんおばあちゃんに聞いてみてね★

ポイント③走る姿勢:とびはねるように足を左右すばやく入れかえる
「アツ~いビーチでアチッアチッ」と足を上げるイメージ
atxutaxtu.jpg

人は速く走ろうとすると、つい前かがみになったり、足を後ろにけり出そうとしがち。でもそれでは走るための体のエネルギーを無駄なところに使ってしまうんだって。
体をまっすぐにして左右の足をすばやく入れ替えると、地面を蹴ったときのはね返りの力がしっかり体に伝わって、前に進む力になるんだ。

ポイント④走る姿勢:手はパー!
tehagu-yoripa-.jpg

伸ばした指の分、ふりまわすうで全体の長さが長くなる。するとグーと同じように腕をふっても、パーにしていた方が大きな力が生まれて、それが足に伝わるから走るパワーがめっちゃ増える!

苦手を楽しく!
すイエんサー流、やってみてね~ 

スポーツ、運動 これまでのワザ

固定リンク | コメント(1)

  • 友達にメールで知らせる

コメント

スケボーはすでにマスター済みです

投稿者 : 中辻快晴

コメントを書く

Page Top