すイエんサー

tapiokasukebu.jpg
ミルクティに入った黒いモチモチ、タピオカ
超~ハヤってるけど、
お店に並ぶのは大変・・・
だったらおうちで「タピオカ」作っちゃおう
・・・でも・・・
そもそもタピオカってでできてるんだっけ??
atasitapi.jpg


 【タピオカってそもそも何??】
tapinani.jpg

タピオカは「キャッサバ」というイモのでんぷんで作ったもの。
kyassabayo.jpg

キャッサバは、主にアフリカやアジアの熱帯地方でさいばいされていて、世界では年間およそ3億トンもとれる。キャッサバをつぶして、水と混ぜ、こした液体をかんそうさせたものが、タピオカでんぷんだよ。もともとは白い粉。黒いのは黒砂糖などを練りこんでいるからなんだ。
kyassabaibai.jpg

でも、タピオカでんぷんは日本では手に入りにくい!

そこで、おうちにある粉を使って、タピオカそっくりな「すイエんサー流タピオカ」作りにチャレンジだ!


 *すイエんサー流タピオカの材料*
タピオカおよそ100個分)番組では倍の量で紹介しましたが、はじめはこれくらいの分量で作るのがオススメです。

  • もち粉   10g ※1
  • かたくり粉 40g
  • 水     30ml ※2

※1・・・もち粉がなかったら【白玉粉】でもOK。白玉粉はかたまりになっているので、よくつぶしてから作ることがポイントです。
※2・・・水の量は室温や湿度によって変わる可能性があります。生地をねったときに【耳たぶのかたさ】になるよう調整してください。

タピオカにしたい場合は★
お水の代わりにジュースや色のついた粉を使えばカラフルで味のちがうタピオカを作れます。お店のタピオカのように甘く味付けをしたいときにもオススメ。
ぶどうジュース  ⇒ピンク
オレンジジュース ⇒黄色
ココアパウダー  ⇒茶色
抹茶パウダー   ⇒緑
黒糖       ⇒ベージュ
※粉を使う場合は、水にとかしてから入れてください
※ジュースや粉をとかした水を使うときは、水の量が変わります(少なくなります)。少しずつ加えていき、耳たぶのかたさを目安にしてください。


 *すイエんサー流タピオカの作り方*

  1. もち粉かたくり粉をまぜる
    motikatakuriko.jpg

  2. 少しずつ加えてこねていく(少しずつがポイント。一気に入れちゃうとドロドロになるので注意)。生地が耳たぶのかたさになったらOK。
    imimtabun.png

  3. ひとつずつ丸めてタピオカっぽくする。(大きさは8ミリくらいがオススメ。大きすぎるとストローにつまっちゃうよ)
    marumaru.png

  4. ふっとうしたお湯で20分ゆでる。(ゆで時間は目安です。「タピオカ」が半とうめいになったら、試食して好みのかたさにしてください。ただし、ゆですぎるととけてしまうので注意!)
    yuderutapi.png

  5. 氷水で冷やす

  6. ミルクティに入れて完成★

 

 !注意!作ったらすぐ飲んでね
ゆでた後、時間がたつと、すぐに劣化が始まります。食感が大きく変わって、かたくなってしまいます作り置きせず、完成したらすぐに飲むのがオススメです。


 もっと解説!【タピオカ=もち粉+かたくり粉??】

タピオカは「キャッサバのでんぷん」。でも日本では手に入りにくいので、今回、どこでも買えるほかのデンプンでタピオカの食感を再現できるか実験しました。いろいろな粉で作ってみた結果、最もタピオカに近かったのが「もち粉」と「かたくり粉」を混ぜて作ったものでした。

でんぷんの中には「アミロペクチン」と「アミロース」という成分が入っています。アミロペクチンは枝のような形で、枝と枝の間に水が入ることができるので、水を加えてゆでるとモチモチとした食感になります。一方アミロースは細長い形で水をはじいてしまう。だから食感は固くなります。
amiamiamityan.png

タピオカでんぷんは、アミロペクチンが84%。この割合がモチッムニュッとした独特の食感を作り出しています。

一方、かたくり粉でんぷんは、およそ80%。もち粉でんぷんはなんと100%がアミロペクチン。そこで「かたくり粉8:もち粉2」で混ぜると、タピオカと同じくらいのアミロペクチン量になって、タピオカそっくりの食感になるんです。
 amiropekutinnwariai.png


作ってみてね~!
tapittemitene.jpg

スイーツ これまでのワザ

固定リンク | コメント(22)

  • 友達にメールで知らせる

コメント

作ったよぉ

投稿者 : ゆうと

タピオカ大好きなので嬉しいです。

投稿者 : キツネ

自分にとっては甘さがある感じかな

投稿者 : 中辻快晴

ありがたいです❗️
作ってみたいです

投稿者 : 塩田さん

すごいおいしそうで食べてみたいよーーーーーー

投稿者 : なーこ

もち粉はだんご粉とは別のものですか?
お店では見つけにくそうです。

投稿者 : ミヨ

すごく良かった!早速作りました。

投稿者 : 匿名

すイエんサースタッフです。「だんご粉」では実験していません。「上新粉」ではうまくいきませんでした。もち粉が見つからないときは「白玉粉」でも作ることができます。白玉粉で作る場合の注意点もブログに書いてありますので見てみてくださいね。すイエんサーガールズのように、他の粉で実験してみて、自分流の「タピオカ」を作ってみても楽しいかもしれません。

投稿者 : すイエんサースタッフ

家のものでタピオカが出来るなんてすごいと思いました。

投稿者 : わんこ

砂糖入れなくても甘いですか?
砂糖水につけた方が良かったりしませんか??

投稿者 : 匿名

早速、今日のおやつに3才の娘と手作りしました。白玉粉と片栗粉、計量スプーンで計って水を少しずつ入れて、粉っぽさが残るので、水を足したらどろどろ液状に…1回目は失敗。
2回目作り直して、スタンダードと黒砂糖10g足したのと2種類作りました。
娘は粉からどろどろになるのが、スライムみたいと喜んでました。練りに練ってなんとか小さな粒の形にして、沸騰10分程ゆでて氷水へ…タピオカ風のもちもち食感になりました。
娘が作った大きな粒は餅感が強かったかな。
私は甘いミルクティー、娘は牛乳に入れて美味しく頂きました。

投稿者 : 笹パンダ

さっそく作ってみました。
砂糖を入れて作ったら、そのまま食べてもいいくらい美味しく出来ました。
次はジュースを入れて作ってみます。

投稿者 : はたぼー

すイエんサースタッフです。みなさん、作っていただきありがとうございます。

すイエんサー流タピオカは味付けをしていません。ブログに載せたように、混ぜる水をジュースに替えたり、黒糖をとかしたりすることで少し甘くすることはできます。お店でしているように砂糖水につけこむ、ということは今回は実験していません。もし試した方がいましたらコメントいただけるとうれしいです。

すイエんサー流クッキングをしてみた、というご報告をいただくのが私たちの楽しみです。今後もたくさんのコメントお待ちしています!

投稿者 : すイエんサースタッフ

一度もタピオカを食べたことがないので作って食べてみたいと思いました!

投稿者 : kan

我が家も今作っています♫
1回目に茹でたものをミルクティーに入れて飲んだら大喜び。明日も作りたい!とリピ決定です。
甘みは全く入れなかったのですが、問題なさそう。でも甘いのも作ってみようと思います。

投稿者 : のんまーみぃ

今から作ります

投稿者 : しおーり

作ってみました❗おいしかったです

投稿者 : 匿名

これって形変えてもできるんですかね

投稿者 : SM

娘と作ってみました!
コネコネ丸めるのが難しかったですが、5歳の娘でも上手にできました。手の平で転がすと潰れるので、指先で何度か丸めるのがオススメです。

黒蜜と水を半々にしたシロップに少しだけ浸してからミルクティーに入れました。美味しかったです!モチモチツルツルの食感が再現できました!スゴイ!

巷でタピオカが流行りすぎて、乾燥タピオカも手に入りにくくなっているので、お家でタピオカできなくて困っていましたが、すイエんサーのおかげで、デンプンの種類の違いも分かって楽しくおいしく勉強できちゃいました。

投稿者 : 花ちゃんとママ

さっそく作りました!
アイシングカラーを混ぜて、カラフルタピオカにしてみました!
もちもちでとっても美味しかったです(*´∀`*)

投稿者 : えりな

上白糖を少し入れてみて甘めにしました。個人的には、おもちって感じでしたが、これはこれで好きな食感!大きさによってももちもち感に差が出そうな気がするので、試行錯誤しながら作っていきたいです。お手軽に作れるのがとても良いです!

投稿者 : もち

作ってみました!
上新粉と片栗粉で作ったら微妙な感じになってしまったのでもち粉で改めて作ってみたいと思います!!
カラフルな色も作ってみたいです

投稿者 : ぴょ

コメントを書く

Page Top