すイエんサー

すイエんサーガールズ15人全員!
suvival012.jpg

「新人チーム」と「先ぱいチーム」にわかれて対決!勝ったチームのみが豪華な料理を食べられるぞ!
suvival000.jpg

シェフが運んできた料理を見てみると、
野菜鍋なのに鍋がない!
火がなくて焼けていないお肉!
suvival035.jpg

エビを添えるじゃがいものスープなのにエビがない!
やまいものグラタンなのにやまいもがない!
suvival036.jpg

そこで今回の対決は、それぞれの料理に足りないモノを、より早くゲットする、というもの。
最初のテーマは「やまいも探し」。舞台は、広い土地の山。
suvival003.jpg

勝負は、掘り出したやまいもの長さで競い合う。今回探すやまいもは、自然薯とも言われる、日本原産の高級食材。風味が豊かで、粘り気が強いのが特徴。
suvival004.jpg

やまいもを探す手がかりは、木に巻き付いているツル。
suvival005.jpg

新人先ぱい両チーム、ツルを見つけ掘り出すが、トコロという、イモみたいなものしか出てこない。
(トコロは、苦く毒性を含むものもあるため食べられない。)
suvival007.jpg

見分けるポイントはツルの巻き方。やまいもの特徴は ツルが下から上に向かって「右回り」に伸びている。
suvival009.jpg

 新人先ぱい両チーム、右回りのツルを見つけ掘り進める。
やまいもは成長すると1mをこえるものもある。途中で折らないように掘り出すには、やまいもの脇を深く掘らなくてはならない。
suvival010.jpg

およそ90センチのやまいもを掘り出し、 第1回戦は先ぱいチームの勝利。1ポイント獲得。
suvival011.jpg

第2回戦は「火起こし」。木の棒を穴に入れて回転させる方法で行う。
使うのは木の棒、いくつもの穴が空いた板、燃えやすい木の皮。これらを使いランタンに火をつけ、先にシェフの元へ届けた方 が1ポイント獲得。
suvival013.jpg

木の板にある穴のうち、火がつきやすい穴がある。
suvival014.jpg

それは「下まで切りこみのある はしっこの穴」。
suvival015.jpg 

理由は木クズの温度。木の真ん中で棒を回すと、せっかく摩擦で暖かくなった木クズが、周りに散らばってしまい、すぐに冷えてしまう。
suvival016.jpg

一方、木のはしっこに切り込みを作って こすると、摩擦で暖かくなった木クズが一カ所に集まり、熱が下がりにくくなる。そのため火が起こりやすくなる。
suvival017.jpg
suvival018.jpg

木クズが一カ所に集まって高温になり、煙が出てきたものを、火種という。
火種を、燃えやすいもので包んで、空気を送り込むと、火が大きくなる。
suvival019.jpg
suvival020.jpg
suvival021.jpg

 火起こしのお助け道具として、先生から棒にヒモを巻き付けた弓状の棒を受け取るすイガール。
suvival022.jpg

棒にヒモを巻きつけ、左右に引くだけで素早く回転させることができる。
suvival023.jpg

道具のおかげで火種ができ、空気を送り込むと火がついた!
suvival024.jpg
suvival026.jpg
suvival028.jpg
suvival031.jpg
suvival033.jpg

新人チームは種ができ、ランタンに火をつけ、シェフに無事届けることに成功。第2回戦「火起こし」は新人チームの勝利。1ポイント獲得。
次回はどんな対決か?お楽しみに!

これまでの放送

固定リンク | コメント(0)

  • 友達にメールで知らせる

コメント

コメントを書く

  • みんなのギモン&ホウコク

カレンダー

2018年09月

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
Page Top