すイエんサー

 bowling00.jpg
ボウリングでカーブがかかったボールが投げられたらカッコイイですよ~。
「すイエんサー」がオススメする投げ方は「両手投げ」です。
bowling040.png

その投げ方は、、、
●ボールを両手で持つ。(右ききの場合、右手で 親指は穴から抜いた状態で持ち、左手で支える)
bowling041.png
bowling042.png

●ボールの勢いを強くするために、前傾姿勢をとる
bowling043.png

●ボールを離す直前、手を「握手の形」にして、中指と薬指を使って左回転をかける!(右ききの場合)
bowling045.png

ポイントは手を「握手の形」にすることです。
カーブをかけるためには、ボールの進む方向に対して左回りに回転させる必要があります。(右ききの場合)
bowling002.png
bowling003.png

そのためには、ボールを離すときに中指と薬指でボールに左向きに回転をかけます。
手を「握手するときのような向き」にすると、回転をかけやすくなります。
bowling012.png
bowling024.png
bowling023.png

でも、片手で投げると、ボールを離す直前に親指をすばやく穴から抜くことが難しい!
(中指と薬指を動かす方向と、親指を抜く方向が違うので)
bowling027.png

そこで、初めから親指を穴から抜いておけるように両手でボールをもつのです。
すると、ボールを離すときに(親指を穴から抜く必要がないので)中指と薬指で回転をかけやすくなるのです。
bowling000.png

これまでの放送

固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)

  • 友達にメールで知らせる

トラックバック

この記事へのトラックバックURL :
http://cgi2.nhk.or.jp/cgiblog/tb.cgi/107106

コメント

コメントを書く

Page Top