すイエんサー

2015年11月28日(土) 納豆の糸を切る方法

wasabinattou32.jpg

まず、納豆をかきまぜるときのネバネバ糸を切ることに挑戦です。

納豆はよ~くかきまぜると、このネバネバ成分の分子同士が
複雑にからみあい、さらに空気も巻きこんで
糸はどんどん太くまとまっていきます。
wasabinattou33.jpg

そこで、まとまって1本になった糸を
納豆に横回転で巻きつければ
ネバネバ糸を簡単に切ることができます。
wasabinattou253.jpg

(はしを縦に回転させて、はしに巻きつけようとしても
糸を切ることがなかなかできません。
これは、糸が伸び縮みしているだけ、だからなのです。)

これでかきまぜるときの糸を切ることができました。

でも、、、
食べるときに、口に運ぼうとすると、やっぱりネバネバ糸が・・・
なんとかならないのでしょうか?
wasabinattou9.jpg

実は、納豆ごはんを はしですくい上げ、
そのままの状態で動きを止めると、
ネバネバ糸は自然に切れてくれます!
wasabinattou27.jpg
 ↓ ↓ ↓
wasabinattou29.jpg

納豆にしょうゆを加えると、 中に含まれる塩分によって
ネバネバ糸が切れやすくなります。
また、ネバネバ糸は水分と相性がよく、糸同士の隙間に
しょうゆを抱え込むため糸自体が重くなります。
すると、納豆ごはんをはしで持ちあげてから
 「ちょっと止まって待つ」
だけで 糸が切れてくれるのです。

これで納豆のネバネバ糸をスパッと切ることができます!
みなさんも試してみてくださいね。

なんで?のカガク これまでのワザ

固定リンク | コメント(0)

  • 友達にメールで知らせる

コメント

コメントを書く

Page Top