すイエんサー

ポイントは3つです。
①ラケットの面ごしに羽根を見て打つ
②思っているよりも前で構える
③サーブjは「輪投げ」のように

①ラケットの面ごしに羽根を見て打つ
こんな感じです。
   ↓ ↓ ↓
badminton21.jpg
badminton14.jpg
badminton5.jpg
目の前で打つことが出来るので、
まっすぐ、確実に打ち返せるようになります。

②思っているよりも前で構える
バドミントンの羽根は、
飛んでいるときに空気の抵抗を大きく受けて遅くなり、
予想以上に前に落ちます。
badminton16.jpg
普通に構えて羽根が落ちてくるのを待っていると、
意外に前のほうに落ちるので、あわてて走り出しても
間に合いません。。。

そこで、思っているよりも前で構えるのです。


③サーブは「輪投げ」のように
打つときに
  ラケットの面 と  狙う場所 
を、目線をそらさずに見ることができれば
狙い通りのサーブは打ちやすいのです。
badminton17.jpg

しかし、上から打つ、あるいは下から打つと
打ちたい方向から目線がそれてしまいます。
badminton18.jpg

そこで(輪投げのように)
ラケットをバックハンドで構え
胸の前あたりで打つようにすれば
サーブを狙う場所とラケット面を目線を大きくそらさず
見ることができます。
badminton19.jpg
badminton20.jpg

打ち方はこんな感じです。
   ↓ ↓ ↓
badminton24.jpg

皆さんも試してみてくださいね。

スポーツ、運動 これまでのワザ

固定リンク | コメント(9)

  • 友達にメールで知らせる

コメント

分かりやすくて役に立つ

投稿者 : リンリン

かりんかわいい♡

投稿者 : みんと

むずい…

投稿者 : れおな

わかりやすい!!

投稿者 : ゆーぃさん

めっちゃ分かりやすい!

投稿者 : ひっちー

すごく面白い

投稿者 : 優那

いとことよくやるので、助かりましたぁー!
これからもよろしくお願いします

投稿者 : サッピー

じぶんもやりたいおしえて

投稿者 : こうた

私も!見習って教えてください!

投稿者 : いっちゃん

コメントを書く

Page Top