番組で紹介した「動くキリン」です。

下の画像をクリックすると大きな画像になります。
「A4版・たて」で印刷してキリンを切りぬき、組み立ててください。
 (プリンタなどがなくても
 手書きで同じ絵を描いて切り抜けばOK!)
kirintate.jpg
制作:矢内浩文研究室(茨城大学工学部)

【作り方】
(1)色の付いている部分を切りぬく
(2)折り方説明図を参考に、紙に折り目をつける
(3)のりしろを、のりまたはテープでとめる

【楽しみ方】
~その1~
片目を閉じて、キリンの目をみつめたまま、
近づいたり遠ざかったり、上から見たり下から見たり、
右から見たり、左から見たりする。
~その2~
キリンをカメラで写して見る。距離や角度を変えながら。

「キリンの顔が動いて見えない?」
・山折りと谷折りを間違えていませんか?
キリンの顔がへこんでいるように折るのが正しい折り方です。
・もっと遠くから見てみてください。
慣れてくれば近くでも見えるようになるでしょう。

これまでの放送

固定リンク | コメント(2) | トラックバック(0)

  • 友達にメールで知らせる

トラックバック

この記事へのトラックバックURL :
http://cgi2.nhk.or.jp/cgiblog/tb.cgi/81363

コメント

上手に作れました❗動画つくって友達に見せたら大人気でした〰‼

投稿者 : 吉岡 楽音

自分でいろいろ動画を作ると、すっごく楽しいですよね。(「動くキリン」は、ちょっとコワイ感じもするけど・・・)「浮かぶサイコロ」の作り方も近日中にアップするので、作ってみてね。コメントありがとうございました!

投稿者 : staff t

コメントを書く