すイエんサー

<アルミシップ対決とは>
この競技は、アルミはくで作った構造物を水の上に浮かべて
ビー玉の重りをのせていく。
そして水泡が常に出ているブクブクゾーンを乗り越えながら
どれだけの重さに耐えるかを競う。
tiryokuhgiasi100.jpg


<材料>
材料は50cm×25cmのアルミはく4枚

tiryokuhgiasi101.jpgtiryokuhgiasi102.jpg
セロハンテープを
「アルミはくを貼り合わせるため」のみ
使える。
tiryokuhgiasi106.jpg

<競技ルール>
●製作した構想物を、
水槽に設置された2か所の船着き場の間を往復させる。
tiryokuhigasi115.jpg
tiryokuhgiasi122.jpg
tiryokuhgiasi121.jpg


●一方の船着き場で、水の上に構造物を浮かべ、、、
tiryokuhgiasi103.jpg

●ビー玉のおもりをのせる。
1個20g。1度に10個までのせることができる。
tiryokuhgiasi123.jpg

●おもりをのせ、構造物に取り付けたロープをたぐり寄せ
対岸まで移動させる。
対岸にたどり着いたら<記録となる。
tiryokuhgiasi124.jpg

●途中にある「ブクブクゾーン」(水泡が常に出ている)を
いかに乗り切るか。構造物の強度と安定性が問われる。
tiryokuhgiasi120.jpg
 

カガクで遊ぼう これまでのワザ

固定リンク | コメント(0)

  • 友達にメールで知らせる

コメント

コメントを書く

Page Top