すイエんサー

2本のロープでとぶダブルダッチ
とべるようになったら
とび手と回し手が交代する
ターナーチェンジをマスターせよ!

ta-na-tenngjiwomasuta-seyo.png
ターナーとは回し手のこと。動きを止めることなく、とび手と回し手がクールにチェンジしてみよう!

ダブルダッチ【基礎編1:クールにとぶコツ!】はこちら


 【基礎編2:クールに回すコツ!】
ターナーチェンジをするためには、ロープが回せないといけない。あっという間に上達できるコツをご紹介!

①回しはじめは「小さく」

初心者は、2本のロープを最初から大きく回そうとしがち。でもスピードが足りないから、ロープが上から落ちてきてしまい、下のロープとからまってしまう。
karamattyauro-pu.png

そこで!
まずはロープをのばして小さく回しはじめよう
mazuhatiisakumawasu.png

ロープに勢いがついたら、じょじょに近づくだけで、ロープは自然と大きく回るよ。
mawasitegatikadukutoookikunaruyo.png

②とび手が入ってきても「見ない」!

とび手が入ってきたとたん、ロープが乱れてしまうのは、回し手がとび手の動きにつられてしまうから。うまく回せない人は、思い切って視線を下にするなどして、とび手が入ってきても一切「見ないようにしてみよう。

見ない!
tobitewominai.jpg


【上級編:ターナーチェンジ!】

①ロープの受けわたしは「1本ずつ」

「ロープを受けわたさなきゃ!」とあせってしまうと、つい同時にロープをとりたくなっちゃうけど、これだととび手と回し手がぶつかってしまう。
ryoutedetoriniittyaua.jpg

 受けわたしのポイントは、1本ずつ2回に分けて行うこと!

②受けわたすときは「ハイタッチ」

とび手だけがロープをつかもうとしてもダメ。回し手もわたしてあげなくてはいけない

このとき、ハイタッチをするように受けわたすのがコツ。ハイタッチをすれば、お互いが近づいて受けわたしやすくなるし、ロープの位置も上になるからとび手と回し手がロープに引っかからずに済むよ。

この2つのポイントをふまえて、
いざターナーチェンジ!


①1本目の受けわたし

とび手 ロープから出ながら、内側の手で、そばにある側の回し手のロープ1本受けとる。ロープは流れのままに回し続ける。
ukewatasiuekaraitinokai.jpg

回し手 とび手に近い側のロープを、ハイタッチするようにしてわたしてあげる
ipponnzutuukewatasouiti.jpg

 

②2本目の受けわたし

とび手 ロープを受け取った手を軸にして体を回転させ、先ほど回し手がいた位置に入りながら、2本目のロープを受け取る。ロープは流れのままに回し続ける。
ipponnzutuukewatasou2.jpg

回し手  場所を回し手にゆずりながら、2本目のロープをわたし、手からロープがはなれたらすぐにロープに入る!(このときちょうどロープははなれていくタイミングなのですぐ入れるよ)
ukewatasinikaimeuekara.png


 すイエんサーガールズは1日の練習でターナーチェンジをマスター!みんなもチャレンジしてみてね!

ta-na-tixennjidekitazo.jpg

スポーツ、運動 人気者になるワザ これまでのワザ

固定リンク | コメント(7)

  • 友達にメールで知らせる

daburudattiirasuto.jpg
2本のロープでとぶダブルダッチ
カッコいいけど難しそう
と思ったら!
コツをつかめば1日でとべちゃう

【用意するもの】
ロープ2本だけ・・・公式のロープがとびやすいけど、長なわとびを短く持ってもOK!
daburudattitteigaitokanntan.jpg

ロープ2本もあると入り方もとび方もわからない!・・・なんてことはない。実はダブルダッチのロープの動きはとても単純で、知ってしまえばとぶのはスゴくカンタン!

【今回の達人】
栄光学園ダブルダッチ部と顧問の古賀慎二さん
eikouroiyal.png
世界大会で優勝した超スゴいメンバー!


【基礎編:クールにとぶコツ!】

①入れない時は、「ロープ1本」だけを見よう

実はダブルダッチのロープの動きは、
とび手の方に向かってくるか、
ro-pumukattekuru.png

とび手からはなれていくか、の2種類しかない。
ro-puhanareteiku.png
つまり、このロープがはなれていく時が、入るチャンス

このタイミングをつかむのにオススメなのが、
ロープ1本だけを見ること。

下から上がってくるロープを見て、目のところを通り過ぎたら・・・
ipponndakewomiyou.png

 そのロープを追いかけるように入る!
kokodehairuyodaburudatti.png
このとき、もう1本のロープもはなれていっているので、ロープに当たらずに入れるよ!

②連続でとべない時は、♪「うさぎとかめ」

ダブルダッチのとぶリズムは「トントントントン」。一方、みんながなれている長なわとびは「トン(休)トン(休)」と休みが入る。長なわとびになれていると、つい休みを入れてしまって引っかかってしまいやすい。

ダブルダッチの「トントントントン」のリズムがうまくつかめないひと人オススメなのが、♪「うさぎとかめ」を歌いながらとぶこと!古賀先生によると、うさぎとかめは、初心者がとびつづけられるオススメのリズムなんだって!
mosimosikameyokamedannto.png


③連続で出たい時は、前の人に「ついていかない」

連続で出られるとカッコいいけど、前の人について行ってしまうと・・・
onajihoukouniderutobattenn.png
ロープにぶつかっちゃう!

だから、先に出た人についていかず、別の方向に出ればOK
wakaretedemasyou.png


ここまでできたら、次は「上級編:クールに回すコツ」と、とび手と回し手が入れかわる「超スゴ技:ターナーチェンジ」にチャレンジしよう!続きはこちら

スポーツ、運動 人気者になるワザ これまでのワザ

固定リンク | コメント(10)

  • 友達にメールで知らせる

nigaoeirasuto.png
カワイくって似ている
そんな似顔絵かきた~い!

【今回の達人】イラストライターの326(みつる)さん
326.png
1万人以上の似顔絵を描いてきたスペシャリスト!


カワイイ似顔絵の極意①
太いペンを使う!

人間は、細い線で描かれたリアルな絵を見ると、本能的に危険を察知する能力が働いてこわさや不安を感じるよ。でも太い線で描かれたシンプルな絵ではそのような不安は生まれない。だから、かわいいと思えるんだ。
inosisinimen.png

カワイイ似顔絵の極意②
顔のお品書きを作る!

絵を描くことに慣れていない人は、いきなり絵を描き始めると失敗しやすいよ。描く前に、顔のパーツの特徴をひとつひとつ整理しておくのがオススメ!
osinagaki.png

カワイイ似顔絵の極意③
目を顔の半分より下に!

人間は「おでこが広くて、目の位置が顔の半分より下にある」顔をかわいいと感じる。その理由は、それが赤ちゃんの顔と同じ配置だから。赤ちゃんはみな、顔の下のほうにパーツが集まっている。だから、子どもを見るような気持ちでカワイく感じるんだ。
bebisuki-ma.png
目を大きくすると、もっとカワイク見える。子ねこをカワイイと思うのも同じ理由だよ。人間がカワイイと思う赤ちゃん的な特徴を「ベビースキーマ」というよ。


326さんからのアドバイス
目や口の線はすべて描かない

本当の顔そっくりにしようと、目や口の線をすべて描くと、必要以上にその部分が強調されてしまう。くちびるだと厚く見えたり、目はギラッとしてしまうんだ。目の下やくちびるはすべて描こうとしなくてOK。描かなくても十分あるように伝わるし、もっとカワイクなっちゃうぞ。
kakanai.png


かいてみてね~!
nigaoekaketayo.png

アート 人気者になるワザ これまでのワザ

固定リンク | コメント(14)

  • 友達にメールで知らせる

sute-kiirasuto.jpg
お店みたいに
やわらかくて肉汁たっぷりのステーキ
おうちで焼いちゃおう!

使うお肉は、スーパーでも手軽に買える「赤身肉」!
めざす焼き加減は、中身がほんのり赤いミディアムレア
ポイントは焼く前に湯せんすること!

Let`s cook!


*すイエんサー流ステーキの材料*

  • 牛肩ロース(脂身の少ない赤身ステーキ用の肉):厚さは2〜3cm
    ※番組では400gのお肉を使いましたが、重さよりも厚さを目安にしてください。
  • バター:一枚焼くのにおよそ30〜40g
    ※バターは有塩でも無塩でもどちらでも大丈夫ですが、バター風味マーガリンではダメ
  • オリーブオイル:適量
  • 塩:少々

tukanounohakaminiku.png

 !注意!
★今回は「赤身肉」の焼き方です。サーロインなど、脂が多い肉の場合は、今回の方法は使えません。かえっておいしくなくなってしまうのでご注意ください。
今回の方法は、豚肉や鶏肉、そして牛肉であってもひき肉や形成肉では衛生的観点から行えません。これらの肉は、肉の中心部まで必ずしっかり加熱するようにしてください。

*特別に用意する道具*

  • 調理用で耐熱の密閉できるポリ袋やビニール袋など(ジッパーで閉められるものがオススメ)
  • 調理用温度計(お湯の温度を測ります)
  • トング(お肉が大きいときはあると便利です)

*作り方*

  1. ステーキ肉を【耐熱の密封できる袋】に入れ、オリーブオイルを入れてなじませる。
    ※オリーブオイルは、肉と袋が密着すればOKなのでたくさん入れすぎないようにしてください。
    ori-buoirunajimaseru.png
    袋の空気を抜きながら、ジッパーを閉じる。このとき、肉と袋ができる限り密着するように
    ※袋に空気が残ってしまうと、お湯の熱がお肉に伝わりにくくなってしまいます。

  2. なべにたっぷりの水を入れ、火を付け60~65℃くらいまで加熱する。
    ※65℃を超えると肉がかたくなるので、しっかりとした温度管理が大事です。必ず温度計で測るようにしてください。(なぜ65℃が重要なのか?解説はブログの最後で!)
    ondokanriwosuruto.png

  3. なべの底に耐熱皿を敷き、袋に入れたお肉をお湯の中に入れて、そのまま10分つけておく。
    ※コンロの火は消すかとろ火で。お湯が65℃以上にならず、55℃よりも低くならないくらいが理想。温度計をよく見て調整してください。
    yusensuruto60do.png

  4. 取り出したお肉に、下味として塩を振りかける。
    ※肉100gあたり1gの塩が適量。
    siowositaaji.png

  5. フライパンを強火で熱して、バター30~40gをいれてとかす。
    bata-noiredoki.png
    とけたバターの泡は最初は大きいのですが、それが小さくなってきたときが、お肉の入れどき。

  6. バターの泡が小さくなったらお肉を入れる。まずは片面を1分焼く。
    onikuwotounyuu.png

  7. 1分たったら、裏返して、反対の面も焼く。その時にとけたバターをスプーンですくって、お肉全体にかけていく。
    ※フライパンに直接当たらない側面にもバターがかかるように。
    arozewosuruyo-n.png
    とけたバターをかけながら焼くこのカッコいいワザは、フランス料理の技法「アロゼ」と言うよ!

  8. アロゼをしながら1分焼いたら完成。
    sute-kikannseimidhiamurea.png
    中身はほんのり赤いミディアムレアステーキ!

!注意!
一度で使ったとけたバターは、2枚目を焼く時には使わないようにしましょう。一枚のステーキごとに新しいバターで焼くことが風味をよくするために必要です。


 ★お肉を65℃で湯せんするのはナゼ?★
お肉は加熱にすることによってかたさが変わります。
低い温度だと、繊維がつながったままなので肉はかたく感じます。加熱をしていくと、肉の中のたんぱく質から水分がはなれていき、脂肪とともにお肉の中にとけだします。すると中は肉汁でいっぱいになってやわらかくなります。しかし、「ある温度」を超えてさらに熱を加えてしまうと、たんぱく質が急激に縮み始めて肉汁がたくさん外に出てしまいます。するとお肉はパサパサでかたくなってしまうのです。
nikunokatasanohensen.png

肉のかたさのカギをにぎる「温度」こそが65℃。65℃を超えないようにして加熱することが、肉汁をたっぷりのステーキをおうちで作るポイントだったんです。
nikunoonndoha65do.png

※65℃10分の加熱がオススメなのは、脂肪の少ない「赤身肉」です。脂肪の多い肉の場合は、脂肪は65℃よりも早くとけてしまうため、今回の調理法はオススメできません。

★香ばしさアップにバターを使うワケ★
もともとお肉の中には「糖」と「アミノ酸」があり、熱を加えることでこの2つがくっついて茶色くなります。そのときおいしい香りが生まれます。
nikunokoobasisanohimitu.png
ここにバターを加えると、「バターのアミノ酸」が「お肉の糖」と結びつき、もっともっとおいしい香りが生まれちゃうんです!

※バターも「赤身肉」の調理にオススメです。脂肪の多い肉では、バターを入れると脂分が多くなりすぎてしまいます。


 作ってみてね~!

tukuttemitenesute-kihen.png

料理 これまでのワザ

固定リンク | コメント(37)

  • 友達にメールで知らせる
Page Top