すイエんサー

2本のロープでとぶダブルダッチ
とべるようになったら
とび手と回し手が交代する
ターナーチェンジをマスターせよ!

ta-na-tenngjiwomasuta-seyo.png
ターナーとは回し手のこと。動きを止めることなく、とび手と回し手がクールにチェンジしてみよう!

ダブルダッチ【基礎編1:クールにとぶコツ!】はこちら


 【基礎編2:クールに回すコツ!】
ターナーチェンジをするためには、ロープが回せないといけない。あっという間に上達できるコツをご紹介!

①回しはじめは「小さく」

初心者は、2本のロープを最初から大きく回そうとしがち。でもスピードが足りないから、ロープが上から落ちてきてしまい、下のロープとからまってしまう。
karamattyauro-pu.png

そこで!
まずはロープをのばして小さく回しはじめよう
mazuhatiisakumawasu.png

ロープに勢いがついたら、じょじょに近づくだけで、ロープは自然と大きく回るよ。
mawasitegatikadukutoookikunaruyo.png

②とび手が入ってきても「見ない」!

とび手が入ってきたとたん、ロープが乱れてしまうのは、回し手がとび手の動きにつられてしまうから。うまく回せない人は、思い切って視線を下にするなどして、とび手が入ってきても一切「見ないようにしてみよう。

見ない!
tobitewominai.jpg


【上級編:ターナーチェンジ!】

①ロープの受けわたしは「1本ずつ」

「ロープを受けわたさなきゃ!」とあせってしまうと、つい同時にロープをとりたくなっちゃうけど、これだととび手と回し手がぶつかってしまう。
ryoutedetoriniittyaua.jpg

 受けわたしのポイントは、1本ずつ2回に分けて行うこと!

②受けわたすときは「ハイタッチ」

とび手だけがロープをつかもうとしてもダメ。回し手もわたしてあげなくてはいけない

このとき、ハイタッチをするように受けわたすのがコツ。ハイタッチをすれば、お互いが近づいて受けわたしやすくなるし、ロープの位置も上になるからとび手と回し手がロープに引っかからずに済むよ。

この2つのポイントをふまえて、
いざターナーチェンジ!


①1本目の受けわたし

とび手 ロープから出ながら、内側の手で、そばにある側の回し手のロープ1本受けとる。ロープは流れのままに回し続ける。
ukewatasiuekaraitinokai.jpg

回し手 とび手に近い側のロープを、ハイタッチするようにしてわたしてあげる
ipponnzutuukewatasouiti.jpg

 

②2本目の受けわたし

とび手 ロープを受け取った手を軸にして体を回転させ、先ほど回し手がいた位置に入りながら、2本目のロープを受け取る。ロープは流れのままに回し続ける。
ipponnzutuukewatasou2.jpg

回し手  場所を回し手にゆずりながら、2本目のロープをわたし、手からロープがはなれたらすぐにロープに入る!(このときちょうどロープははなれていくタイミングなのですぐ入れるよ)
ukewatasinikaimeuekara.png


 すイエんサーガールズは1日の練習でターナーチェンジをマスター!みんなもチャレンジしてみてね!

ta-na-tixennjidekitazo.jpg

スポーツ、運動 人気者になるワザ これまでのワザ

固定リンク | コメント(3)

  • 友達にメールで知らせる
Page Top