すイエんサー

eainsukebu.jpg
チョコの中に空気が入っていて
サクッ・ふわっとした食感のエアインチョコ
おうちで超カンタンに作れちゃうって知ってた?

eainchoko.png

材料はたったの3つ
①チョコレート
②重曹
③酢
Let’s cook!


*すイエんサー流エアインチョコの材料*
(シリコンカップ6号の大きさ 6個分)

  1. 板チョコ 100g
  2. 重曹(食用)小さじ1
  3. 酢 小さじ1 ※今回は穀物酢を使用。レモン汁でも代用可能。

*すイエんサー流エアインチョコの作り方*
※レンジによって温め時間は変わります

【1】板チョコをとかす
★エアインチョコの場合は、湯せんではなくレンジで温めてとかしてもOK。
mazemazetyokotan.png
★レンジでのとかし方・・・細かく割った板チョコをレンジで温める(500Wの場合1分間)。半分くらいとけたら、あとは混ぜながら余熱でとかす。混ぜてもとけきらないときは10秒くらい追加で温めよう。焦がさないように注意。

【2】重曹とお酢を手早く混ぜ、チョコの中に入れて混ぜる
★重曹とお酢は反応が早いので、素早さが大切!重曹が完全にはとけきらなくても、10回くらい混ぜたらチョコに入れてOK。
juusousutyokomaze.png
★チョコに入れたら、酢の水分がチョコになじみ、表面が水っぽくなくなればよし。あまり混ぜすぎないように
juusousutyokomazemazemaza.png

【3】耐熱用シリコンカップに小分けにする
ここの盛り付けで完成品の見た目が変わる!表面をなるべく平らにていねいに盛ると、きれいにできるよ。
tyokokowakesitayo.png

【4】電子レンジで温める
★500Wの場合20~30秒。チョコがぽっこりふくらんだら、レンジをとめてください。温めすぎると容器からあふれたり、焦げてしまったりするので注意。
pokkorihukuranda.png

【5】あら熱をとり、冷凍庫で10分冷やす
reitouko.png
★チョコの中の泡はつぶれやすいので、カップはあまり持たないほうがいい。
★あまり冷やしすぎると、カチコチになってエアインチョコの食感じゃなくなっちゃうので気をつけよう。

完成~!酸っぱくないので、ご安心を!
eainkansei1.png
eainkansei2.png

ちょこっとアレンジ
エアインチョコinアイスのコーン
kapurikomodoki.png
★コーンに直接チョコを入れてレンジで温めるとできるよ。注意点はチョコをあまり入れすぎないこと。
★写真のように、コーンの上にチョコをはみ出させたい場合は、コーンの周りをアルミホイルなどで囲って壁を作ってからチョコを盛り、アルミホイルを外して電子レンジで温めると作れるよ。ただし、アルミホイルは電子レンジにかけると危険なので、アルミホイルをつけたままレンジに入れたら絶対にダメですよ。


もっと解説!【重曹と酢の泡パワー】

なぜ、重曹と酢でエアインチョコができるのかというと・・・。

重曹の、水にとかして加熱すると二酸化炭素の泡が出る、という性質を使っているんだ。ホットケーキなどをふくらますのにも重曹が使われているよ。
kaimizutojuusou.png

チョコに「重曹+水」を混ぜて温めれば、チョコの中でたくさんの泡が出る。その泡がチョコに穴を開けるんだよ。
tyokomizuwawa.png

そして「重曹+水」よりすごいのが「酢+重曹

juusounoawapawa.png
加熱しなくても、混ぜただけでたくさん泡が出る!

rokettotobaseruwa.jpg
ペットボトルロケットだって飛ばせちゃうほどの発泡パワー!
rokettoawapawa-u.png

さらに酢は水の2倍も重曹がよくとけるので、加熱したときの泡も水より多いんだ。
mizuyoriniaitokeru.png


ちょこっとレシピ★カルメ焼き
karumeyaki.png

  1. 大きなおたまに砂糖大さじ3(番組では上白糖)と、水大さじ1をいれて125℃まで加熱。
  2. 火を止めて、重曹を小さじ1加えて素早くかき混ぜる。
  3. かき混ぜるのをやめそっとしておくとふくらんできて完成!
    karumeyakihukuran.png

 ※混ぜる棒に卵白をつけると、カルメ焼きが膨らんだ後につぶれにくくなります。


karumeyakihukuransaiseikou.png
つくってみてね~!

スイーツ これまでのワザ

固定リンク | コメント(10)

  • 友達にメールで知らせる

6/18のオープニングで紹介!10周年のスゴ技


フライパンをプロみたいにうまく振るコツ
ボクシングの動き!

huraipanasako.PNG
出したら引く!
出したら引く!

 2015年5月19日放送「フライパンをプロみたいにかっこよく振りた~い!」で紹介したワザでした!詳しくはこちらのページで
すイエんサー流フライパンの振り方

10周年のスゴ技 これまでのワザ

固定リンク | コメント(1)

  • 友達にメールで知らせる

 pafeirast.png
お店で出てくるかわいいパフェって、
思わず写真に撮ってみんなに自慢したくなっちゃう。
そんなかわいいパフェがおうちで簡単にできるよ。
自分だけのスペシャルパフェを作っちゃおう


 すイエんサー流パフェのカギは“モチモチ”
パフェの・・・・
pafe.png

↓この部分に、かたくり粉で作った“モチモチ”
mochimochi.png

食感も楽しめるし、味をつければ見た目もカラフルに!
iroiro.png
しかもなんとたった5分で作れちゃうよ!
まずはモチモチ作りから始めよう!

*“モチモチ”の材料
・牛乳     200ml
・水      200ml
・砂糖     大さじ4
・かたくり粉  大さじ4

お好みで砂糖やかたくり粉、牛乳の量はご調整ください。かたくり粉をさらに増やすと固めのモチモチになります。

*“モチモチ”の作り方

  1. 鍋を火にかける前に材料を全て入れ、よくかき混ぜる
  2. かき混ぜながら中火で2分くらい温めるとモチモチしてくる。
  3. 鍋を押さえないと動いてしまうくらい、しっかりとモチモチしてくるまで(3分くらい)続ける。
  4. 味付けはお好みのパウダーを水で溶いたり、練乳、ミントのエッセンス(番組の内での色は食用色素でつけています)クリームチーズ、インスタントコーヒーなどお好みのものでお試し下さい!

※時間は火力にもよるので目安です。

!失敗しないためのポイント!
モチモチのもとになる「かたくり粉」。中国料理のとろみ付けなどに使われているよね。かたくり粉は、およそ80℃を超えると水分を吸ってふくらみ、ねばり気が出るんだ。だからといって、熱くしてから入れると、外側だけが固まって“ダマ”になってしまう冷たい中に入れてよくかき混ぜ、それから熱すると、全部の粉がモチモチになるってわけ!作るときには気をつけてね。
katakurikokun.jpg


 パフェは盛り付けが命!
パフェは混ぜながら食べるスイーツ。いろいろな味が混ざりすぎたり、食感が単調だったりすると、全然おいしくならないよ!

*パフェの3か条
メインとなる味を決める
色んな味を入れすぎると何の味かわからないことに!食べたいベースを決めたらそこに邪魔しないものを入れていく

使う味は3種類くらい
メインがいちごなら、練乳やチョコなど。メインがチョコなら、バナナとミントなど

食感を楽しむ
コーンフレークやクッキーや板チョコを入れると食感が良くなるよ!味が同じでも、モチモチやフルーツ、ジャムなど状態が違うものの組み合わせをするのもオススメ!

 kumiawase.png

自分だけのオリジナルパフェを作ってみよう♪
yattemitette.jpg

category スイーツ これまでのワザ

固定リンク | コメント(31)

  • 友達にメールで知らせる

crawl001.jpg

夏が来るのやだな~
プールやだな~
クロール
ムリムリ!できっこないよ~!

って思ってない??

ところが

浮くことさえうまくできなかったガールズが・・・
sizumiarisa.jpg

風船であそんで
huusen.jpg

うたっておどって
kui-nn.jpg

モデルポーズ決めたら・・・
moderupo-zu.jpg

25mおよげちゃった!!!!!
mettyaoyoguarisa.jpg

もう夏なんてこわくない!
「クロールの泳ぎ方」はこちら↓のブログを見てね!

クロールの泳ぎ方その1~体の浮かせ方と腕のかき方~

クロールの泳ぎ方その2~息つぎ~

「クロール」動画も公開中!
体が沈んでしまう、息つぎがうまくできない。
 そんな子がカナヅチを克服する方法
ittengotyannerukuro-ru.jpg
NHK1.5ch

苦手も楽しく!すイエんサー!

スポーツ、運動 これまでのワザ

固定リンク | コメント(2)

  • 友達にメールで知らせる
Page Top