すイエんサー

今回は、知力のバトルスタジアム、後編でした。

2682-224-curling.jpg

ファイナルラウンド「ローリングカーリング」

紙と粘着テープで転がりすぎないように加工した鉄球を、スロープで転がして、なるべく手前で止めると高得点が得られるという競技でした。

2682-224-tekkyu.jpg2682-224-tokuten.jpg

スロープを転がるボールは「ころがり抵抗」で減速しますが、それは「変形」が大きな要因になっています。
タイヤの空気が足りない自転車はこぎにくかったり、砂地で走りにくかったりしますが、これはタイヤや地面が大きく変形するからなのです。
その観点でファイナルラウンドをふりかえると、得点ゾーンで高得点をとったボールは、転がるときに変形する要素が大きかったことがわかります。

だいすけチーム 1球目 『タコ』   3点:紙の変形

2682-224-d1-tako.jpg

だいすけチーム 2球目 『プロペラ』 1点:紙の変形

2682-224-d2-puropera.jpg

だいすけチーム 3球目 『なんとなく』3点:紙の変形

2682-224-d3-nantonaku.jpg

あさこチーム  4球目 『太陽』  10点:粘着テープの変形

2682-224-taiyo.jpg

あさこチーム  5球目 『太陽』   3点:粘着テープの変形

2682-224-taiyo2.jpg

だいすけチーム 5球目『ラグビーボール』10点:紙と粘着テープの変形

2682-224-rugby.jpg

また、スロープで壁と衝突してもスピードが落ちますし、斜めに転がって転がる距離を長くしたものも、高得点につながったようです。

 

***全投球の概要***

あさこチーム  1球目 『肉巻きおにぎり』 0点:外に巻いた粘着テープの変形が少ない
だいすけチーム 1球目 『タコ』      3点:紙の変形 壁と衝突
あさこチーム  2球目 『みかんむきむき』 0点:外に巻いた粘着テープの変形が少ない
だいすけチーム 2球目 『プロペラ』    1点:紙の変形 壁と衝突
あさこチーム  3球目 『みかん+しっぽ』 1点:転がる経路が長い 壁と衝突
だいすけチーム 3球目 『なんとなく』   3点:紙の変形 壁と何度も衝突
あさこチーム  4球目 『太陽』     10点:粘着テープの変形
だいすけチーム 4球目 『翼』       0点:加工が大きすぎて引っかかった
あさこチーム  5球目 『太陽』      3点:粘着テープの変形 壁と衝突
だいすけチーム 5球目 『ラグビーボール』10点:紙の変形 壁と何度も衝突

なんで?のカガク カガクで遊ぼう これまでのワザ すイエんサースタッフの言葉

固定リンク | コメント(0)

  • 友達にメールで知らせる
Page Top