アトラクション イベント・企画展

イベント

スペシャルイベント「どーも ありがとう」

スペシャルイベント「どーも ありがとう」

会期
2018年12月16日(日)~2019年2月6日(水)
※休館日は除く
会場
イベントホール

スタジオパークでは、どーもくんの20年間を振り返るとともに、“ありがとう”を伝えるスペシャルイベントを実施します。20年の歩みを映像やパネルで振り返る展示や、どーもくんの世界に飛び込む等身大「うさじいの穴蔵」再現セットでお楽しみいただけます。

ワンワンとハイポーズ!@スタジオパーク

ワンワンとハイポーズ!@スタジオパーク

会期
12月8日(土)~12月21日(金)
※期間中、水曜日は実施がありません
時間
午前11時30分~/午後1時30分~/午後2時30分
会場
ギャラリー

Eテレ「いないいないばあっ!」のキャラクター・ワンワンと一緒に記念写真を撮ることができます。ご自身のカメラで撮影していただきますので、カメラをご持参ください。

・各回定員30組(1組4名様以内、0歳から人数に含みます)※必ず大人の同伴者を含めてご参加ください。
・放送の収録は行いません。
・0歳児から幼児対象の撮影会です。

※各回、事前応募、NHKネットクラブのプレミアム会員限定
会員登録はこちら
詳細・応募はこちら

【応募期間】
◆【12/8~21】11月7日(水)正午~11月21日(水)正午〆切
※応募多数の場合は抽選となります。

スタパ平成最後のクイズラリー~怪盗○○からの挑戦~

スタパ平成最後のクイズラリー

会期
10月30日(火)~ ※休館日は除く
会場
スタジオパーク内

大変だ。大変だったら大変だ。スタジオパークに怪盗から予告状が届いた。どうやら怪盗は名前を知られるのを恐れているようだ。お宝が盗られないようスタジオパークに隠された秘密を解き明かし怪盗の正体をあばこう!スタパ平成最後のクイズラリー開催!参加者には記念品をプレゼント♪みんなの協力を願う!

NHK放送体験クラブ(ファミリー公開)

NHK放送体験クラブ(ファミリー公開)

会期
10月27日(土) 28(日)
11月3日(土祝) 4(日)、10(土) 11(日)、17(土) 18(日)、23日(金祝)~25(日)
12月1日(土) 2日(日)、8日(土) 9日(日)
※休館日は除く
会場
イベントホール

キャスターやカメラマン、ディレクターになって番組づくりを体験しよう!ご家族やグループでご参加下さい。

※場内が混雑した場合は、整理券を発行することがあります。あらかじめご了承ください。
NHK放送体験クラブとは?

ワンワンとわ~お!@スタジオパーク

ワンワンとわ~お!@スタジオパーク

会期
毎週水曜日 ※無料公開
11月の開催日(11/7、11/14、11/21、11/28)
12月の開催日(12/5、12/12、12/19、12/26)
(2019年1月以降の開催日は、後日お知らせします。)
時間
[1回目] 午前10:30~
[2回目] 午後0:30~
[3回目] 午後3:00~
※イベント実施時刻は変更になることがあります。
会場
エントランスホール

Eテレ「いないいないばあっ!」でおなじみのワンワン。
みんなで一緒に「わ~お!」に参加しよう!この秋あらたに新曲追加されました!
親子でお楽しみください。

詳細はこちら

ウェルカムグリーティング

ウェルカムグリーティング

会期
毎日(キャラクターショー期間を除く)
時間
随時
会場
エントランスホール

NHKのキャラクターがお出迎えします。どのキャラクターに会えるかは当日のお楽しみ!(時間、場所、キャラクターは当日表示)
※一回のグリーティングは30分ほどです。
※混雑状況により、キャラクターとの写真撮影をご遠慮いただく場合があります。
※「ワンワンとわ~お!@スタジオパーク」「ワンワンとハイポーズ」等のキャラクターショーやイベント開催時は休止する場合があります。

企画展

連続テレビ小説「まんぷく」展

連続テレビ小説「まんぷく」展

会期
10月1日(月)~12月6日(木)
※休館日は除く
会場
ギャラリー

今や私たちの生活に欠かせないものとなった「インスタントラーメン」を生み出した夫婦の知られざる物語を描きます。何度も失敗してはどん底から立ち上がる“敗者復活戦”を繰り返した末、二人は世紀の大発明へとたどりつく。人生大逆転の成功物語です。ドラマの撮影で使われた小道具や衣装の展示、再現セット、フォトスポットコーナーがあります。

※画像をクリックすると拡大します。

連続テレビ小説「まんぷく」HP

8Kタイムマシン

8Kタイムマシン

会場
NHKクエスト奥

生まれた時代を指定して、懐かしのあの頃にタイムスリップ。かんたんタッチ操作で「見たい映像」を誰でも簡単に楽しむことができます。

豪雨暴風体験マシーン HERASEON-ヘラセオン-

豪雨暴風体験マシーン HERASEON-ヘラセオン-

会場
ネイチャーカメラマン

ヘラセオン HERASEONとは「Heavy Rain and Strong wind Educational attractiON」の略。災害を「減らせ!」、という意味も込め、マシーンを制作した日本気象協会が名付けました。合成画面で降水量と風速がどのくらい強いか疑似体験できます。

*すべて画像複製・転用不可

ページトップへ