TV4Uとは
TV4U(TV For You)とは、インターネットをベースにした、まったく新しいテレビシステムです。TV4Uには以下のような特徴があります。
 
台本×演出=番組?!

 

TV4Uの基本的な考え方では、番組とは台本と演出のかけあわせによって生まれる、と考えます。もちろん本物のテレビ番組はそんな単純なものではありません。でも、この考え方を取り入れることによって、いろいろ面白いことが出来るのです。インターネットのウェブページは本文とスタイルシート(デザインテンプレート)に分けて作るのが最近の常識です。TV4Uではそのような考え方を番組に取り入れたわけです。
 
台本を書くだけでテレビ番組が出来る

 

実際映像を作るのはとても大変です。出演者、カメラワーク、照明、台詞・・・。コントロールしなければならない項目は山ほどあります。そこで、TV4Uでは演出を思い切って部品にしてしまって、番組を作りたい人にはワープロで台本だけを書いてもらう、と割り切って考えます。ワープロだったらより多くの人が簡単に使うこと出来ますよね。ワープロで台本を書き、好きな演出を選ぶ。それだけで番組を作ることが出来るのです。
 
簡単に自分の番組を公開出来る

 

どんなに簡単にコンテンツが作れてもそれを発表する場がなければ楽しくないですよね。TV4Uではワープロで台本を書いて作った番組を自分のチャンネルにアップロードするだけで、だれでも簡単に番組を公開することが出来ます。これはブログの感覚に似ていますね。ブログのように簡単に自分の作った番組を公開できるのです。
 
いろいろな人が作った番組を、さまざまな方法で見ることが出来る

 

TV4Uの世界ではいろいろな人のチャンネルがネット上に広がっているわけです。そこで、番組の見方も多彩になっています。一つのチャンネルにある番組を順番にじっくり見ることも出来ますし、キーワード検索をかけて興味のある番組だけを見ることも出来ます。更新日時やジャンルで絞り込んで、興味のある最新情報だけを取り出すことも出来ます。
 
番組キャスターと対話することが出来る

 

TV4Uでは番組の再生中に番組そのものに割り込んで、番組の出演者と直接対話することが出来ます。対話によってその番組に関連したより深い情報を取り出したり、対話そのものを楽しんだりすることが出来ます。