No.702011/01

NHK文化祭で、3組の高校生グループが
TVMLを使った作品を発表

 教育テレビで放送中の「デジスタ・ティーンズ」では、3組の高校生グループがTVML*1を使って制作した作品を、10月30日〜11月3日に開催されたNHK文化祭の会場で発表し、人気投票で優秀作品を決めるまでの様子を放送しました。作品は、ダンスパフォーマンス、ラブコメディ、ナンセンスコントと、バライティに富んでいます。会場では、実写とCGを合成したコンテンツを簡単に作ることができるツールとして、TVMLにも関心が集まりした。
 またNHK文化祭ではワークショップを開催し、TVMLと「NHKクリエイティブ・ライブラリー*2」の映像素材を活用した制作ソフト「誰でもニュースキャスター」を用いて、参加者が自分の顔写真の入ったキャラクタを使った映像コンテンツを制作しました。作品はクリエイティブ・ライブラリーのWebサイト(http://www.nhk.or.jp/creative)に公開されました。

「デジスタ・ティーンズ」公開収録
「誰でもニュースキャスター」作品例

*1)技研が開発したテレビ番組制作記述言語(TV program Making Language)
*2)NHKがインターネットを通じて無料で提供している表現・創作活動用映像素材


Copyright 2011 NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。

技研だより NHK放送技術研究所