第90号(2012.09)

Top News
スーパーハイビジョンによるロンドン五輪パブリックビューイングを実施
News
技研の研究開発成果が表彰されました
海外派遣報告
Research & Development
大震災アーカイブス メタデータ補完の取り組み
連載 映像伝送のためのIPネットワーク技術(全4回)
第1回 ライブ映像配信のためのP2P配信技術

第90号より
 7月27日(金)*から8月12日(日)までの約2週間、NHKはオリンピック放送機構(OBS)、英国放送協会(BBC)と共同で、ロンドン五輪競技のスーパーハイビジョンによるパブリックビューイング(公開上映)を英国、米国、日本の世界9会場で実施しました。会場では、開会式のほか、競泳、バスケットボール、陸上、シンクロナイズドスイミングの競技を上映しました。期間中の来場者数は日本国内約20万人(関連イベント含む)、国外約2万人にのぼりました。世界中の多くのみなさんに、スーパーハイビジョンの大迫力の映像と音響で、あたかもオリンピック会場にいるかのような臨場感を体感していただきました。
* 国内のパブリックビューイングは28日(土)から


Copyright 2012 NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。

NHK放送技術研究所