第82号(2012.01)

Top News
新年を迎えて
News
見てみよう!最先端放送技術の世界 〜小・中学生の科学見学会を開催〜
身近な科学現象をスローモーション映像で分かりやすく解説
Research & Development
3次元物体の触力覚提示技術 〜触って伝わるテレビを目指して〜
連載 高フレームレート撮像〜速い動きの被写体も鮮明に捉えるカメラを目指して〜(全4回)
第2回 超高速度CCD技術

第82号より
 新年明けましておめでとうございます。
 昨年は、東日本大震災とその後の原発事故、年後半の困難な経済状況と、多難な一年でした。放送事業者にとっては、アナログ放送終了、デジタル放送への完全移行という、節目の年でもありました。今年が穏やかな年であることを祈りますが、一方で放送を取り巻く環境は急激に変化しています。我が国が抱える多くの課題をICT技術で解決し、さらに新しい時代を切り開くために、多くの研究機関が今後10年の道筋を描きながら研究開発に取り組んでいます。



Copyright 2011 NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。

NHK放送技術研究所