第68号(2010.11)

Top News NHKのスーパーハイビジョンをIBC2010に出展
News 翻訳用例提示システムを15言語に拡大し運用開始
スーパーハイビジョンの技術を応用した単板ハイビジョンカメラがドラマで活躍
Research & Development NHK全国学校音楽コンクールにおけるP2Pライブ配信方式
連載「Hybridcast:放送通信連携サービスに向けた技研の取り組み」
番組お薦めサービス

第68号より
 9月10日から14日にかけて、オランダ・アムステルダムのRAIコンベンションセンターで欧州最大の放送機器展IBC2010が開催され、期間中48,521人が来場しました。NHKは、次世代の放送システムとして研究開発を進めているスーパーハイビジョン(SHV)の最新機器を出展しました。今回は、フル解像度のプロジェクターとカメラをIBCでは初めて展示し、フル解像度化に向けた研究成果を紹介しました。従来のデュアルグリーン方式による機器では、小型化・高性能化を進め、コンテンツ制作や実用化に向けた機器の開発を進めていることを紹介しました。

Top News News Research & Development チャレンジ 連載  滞在研究員紹介
技研公開



Copyright 2010 NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。

NHK放送技術研究所