第58号(2010.01)

Top News 新年を迎えて
News 動的3次元モデルのドラマ「坂の上の雲」への応用
技研のインテグラル立体テレビが世界で関心を集める
Research & Development 音声合成による株価の自動読み上げ
連載「人にやさしい放送サービスを実現する技術」
誰にも便利で聞き取りやすい話速変換技術

第58号より
 新年明けましておめでとうございます。
 ことしは放送技術研究所(技研)設立80周年にあたります。技研は、わが国でラジオ放送が開始された1925年から5年後の1930年に設立されました。設立の目的の一つに、1940年に予定されていた東京オリンピックでテレビ放送を実施するための研究開発を行うことがありました。このオリンピックは戦争のため中止になりましたが、当時の技術レベルのなかでテレビ放送を実現しようという研究者のDNAは、現在の研究者に脈々と引き継がれています。ことしを、歴史を振り返るとともに、今後20年間、設立100周年に向けたあらたな道筋を明らかにする、節目の年にしたいと考えています。

Top News News Research & Development チャレンジ 連載  滞在研究員紹介
技研公開



Copyright 2010 NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。

NHK放送技術研究所