究極のテレビへ、カウントダウン!技研公開2015 Science & Technology Research Laboratories 入場無料5/28(木)~5/31(日)午前10時~午後5時 会場 NHK放送技術研究所 〒157-8510 東京都世田谷区砧1-10-1

ENGLISH HOMEへ戻る
文字サイズ
展示項目

8K スーパーハイビジョン

3

8K対応ハイブリッドキャスト

高精細・大画面時代のインタラクティブサービス

展示概要

8Kスーパーハイビジョン(以下、8K)に対応したハイブリッドキャストに向けて、高精細・大画面のディスプレー環境を活用した次世代のインタラクティブサービスの検討をしています。臨場感の高い映像を通じて、放送の新しい楽しみ方を紹介します。

特徴

●きめ細やかで美しいアプリケーション

HTML5ブラウザを8Kの大画面に用いることで、複数の高精細画像を同時に再生したりハイブリッドキャストアプリケーションのきめ細やかな表現が可能になります。

●新しい視聴レイアウト

ハイブリッドキャストアプリケーションにより、高精細・大画面を生かした自由な画面レイアウトが可能となります。臨場感の高い8K映像から任意の部分を切り出したり、多彩な情報やネット動画と組み合わせて提示したりなど、今までにはない視聴体験を実現します。

●表現豊かなアプリケーションに柔軟に対応する操作手法

高精細な大画面上に自由にレイアウトされたアプリケーションを、ストレスなく操作するためには、ユーザーインターフェースに工夫が必要です。手元のスマホやタブレットなどの連携端末を活用することで、より簡単に、直感的にサービスを利用することができるようになります。

今後の予定

2016年の8K試験放送に向けて、ハイブリッドキャストサービスに必要な放送システムの研究・開発を進めます。

8K対応ハイブリッドキャストのサービスイメージ
展示項目一覧へ戻る