究極のテレビへ、カウントダウン!技研公開2015 Science & Technology Research Laboratories 入場無料5/28(木)~5/31(日)午前10時~午後5時 会場 NHK放送技術研究所 〒157-8510 東京都世田谷区砧1-10-1

ENGLISH HOMEへ戻る
文字サイズ
展示項目

8K スーパーハイビジョン

1-6

新たな字幕・文字スーパー

多彩な表現、マルチユースが可能な字幕方式

展示概要

8K放送に向けて新しい字幕方式の研究に取り組んでいます。ここでは、TTML※1をベースに拡張した符号化方式による新しい字幕・文字スーパー技術を紹介しています。 

特徴

・W3C※2により勧告化されたTTML1.0を拡張して、文字に加えて画像、音声の利用やアニメーションなど多彩な表現を可能にしました。

・受信した字幕は、受信機機能による固定的な提示だけでなく、ハイブリッドキャストアプリからも容易に加工して提示できるようになります。

・TTMLで記述した字幕は、ネット動画での字幕サービスでも活用できるようになります。

※1 TTML(Timed Text Markup Language):テキストの表示タイミングと表示位置などを指定することができるマークアップ言語

※2 W3C(World Wide Web Consortium):ウェブで利用される技術の標準化を推進する国際的な団体

展示項目一覧へ戻る