J デジタル放送受信相談コーナー

展示概要
本格的なデジタル放送時代に入り、放送と通信が連携することで広がるコンテンツやサービスを紹介し、デジタルテレビの操作方法や便利な機能を説明します。合わせて東京スカイツリーやデジタル放送受信に関するさまざまな疑問や質問にお答えします。


特長
NHK放送通信連携サービスの紹介
NHK放送通信連携サービス(データ放送、NHKデータオンライン、NOD、らじる★らじる)の紹介とデジタルテレビの操作方法や便利な機能を説明します。

デジタル放送受信と受信システム
個別住宅や集合住宅でのデジタル放送の受信方法と受信システムについて説明します。ケーブルテレビや通信による受信についても触れます。

地上デジタル放送の安定受信に向けた今後の展開
首都圏では、デジタル放送を一層安定に受信できるよう2013年1月をめどに送信場所を東京スカイツリーに移転します。東京タワーにアンテナを向けているご家庭や施設でも、アンテナ方向を変えなくても受信できる見込みです。

今後の予定
放送通信連携サービスでは、双方向番組や番組補完情報の充実など、さまざまなサービスを開発し視聴者に提供していきます。東京スカイツリーは試験電波による調査や対策を経て来年1月本格運用を開始する予定です。
放送通信連携サービス

5月24日(木)から27日(日)午前10時から午後5時まで
展示項目