• 5月26日(木)?5月29日(日)
  • 2011年 技研公開は終了いたしました。
    ご来場ありがとうございました。
  • NHK放送技術研究所
  • 東京都世田谷区砧1-10-11
  • 交通のご案内はこちら
  • ※駐車場はご利用いただけません。
     公共交通機関をご利用下さい。
QRコード

携帯サイトにアクセス

NHK技研公開2011トップ>展示項目>3次元ミリ波イメージング技術

展示項目

高度コンテンツ制作

23
3次元ミリ波イメージング技術

煙、布、木材などの遮へい物によって隠された被写体を、電波を利用して撮影するミリ波イメージング技術の研究を進めています。ミリ波を送受信して被写体の3次元空間上の位置情報を取得し、リアルタイムに可視化することができます。

特長

ミリ波電波を利用して3次元の位置情報を取得
アンテナのビームを被写体に向けて上下左右に電子的に走査しながら、60GHz帯のミリ波を送受信します。被写体からの反射波の到達時間を解析することによって、被写体の3次元空間上の位置情報が得られます。
電子走査アンテナを送受信で共用して画質を改善
電子走査アンテナを送信と受信で共用することにより、送信信号の不要な方向への放射を抑え、不要な方向からの反射波の受信レベルを大幅に低減しました。これによって、画像に生じるノイズを低減し、被写体の輪郭がより鮮明に見えるようになりました。

今後の予定

評価実験を進め、放送番組での使用を想定した実用的なシステムの開発に取り組みます。

3次元ミリ波イメージング技術

3次元ミリ波イメージング技術