技研展示スペース

技研ギャラリー

ご利用案内

2019年6月10日より、再開いたします。

ご案内


    NHK技研ギャラリーは、地域の方々に無料でお貸ししている展示スペースです。
    絵画や写真、オブジェや生け花など、いろいろな作品展示にご利用いただけます。

  • 1 技研ギャラリー概要

    趣味のサークルなどの展示発表の場としてご利用いただけます。

  • 2 ご利用について

    ご利用可能時間: 月~金/午前9時30分~午後6時
    展示初日: 午後1時~(搬入を午前中に終えるようにし、午後からは一般公開)
    展示最終日: 午後3時まで(午後3時~午後6時で撤収・搬出作業をお願いします)
    ※ 搬入・搬出・撤収作業の時間変更をご希望の場合はご相談ください。
    ※ 土・日・祝日を除く。年末年始、技研公開期間中はご利用できません。
    ご利用期間:初日から翌週金曜日までの10日間(祝日等で利用期間が短くなる場合があります)

  • 3 ご利用料金

    無料

  • 4 面積/設備 等

    約45㎡

    平面図 平面図

  • 5 貸出し備品 等

    ※昨年までの備品です

    机
    大×4台
    小×4台

    イーゼル イーゼル
    10台程度

    展示パネル 展示パネル
    A2パネル…20枚程度
    A3パネル…50枚程度

    キャスター付き 両面パネル キャスター付き 両面パネル
    6枚

技研ギャラリーご利用規約

公共放送としての事業目的に照らし、利用目的が適正であり、かつ品位が保たれているか、またNHKの性格を誤解される恐れのない団体・グループであるかなどを総合的に判断して、NHK施設・設備の使用許可を行います。 下記の利用条件をご確認いただき、申請される方は同意欄にご署名と捺印をしたうえで、「NHK技研ギャラリー利用申請用紙」(裏面)にてお申し込みください。

1
おもに趣味のサークルなどの芸術作品の発表の場として利用できます。
2
グループでの利用に限り、個人または企業としての利用はお断りします。
3
開催中は係員はいなくても結構ですが、常駐させることもできます。
4
ギャラリーやロビーでの飲食は禁止です。
5
作品などの搬入・設営・搬出は、利用者側の責任で行ってください。
駐車場は5台までお貸しいたします。駐車場を利用する場合は車種、運転者、車のナンバーを後日お伺いします。
6
以下のような展示にはお貸しできません。
・営利を目的としたもの(有料展示、物販行為など)や募金活動など。
・売名を目的としたもの。
・他のお客さまに迷惑がかかるもの。(講習会・講演会など)
・特定の政治的、宗教的、または思想的な意見を表明すること。
・公共放送の品位を傷つけると判断されるもの。
・その他、NHKの事業目的に照らし不適切と考えられるもの。
7
申し込み内容により利用を許可しない場合があります。
8
展示目的以外に使用しないでください。利用目的と異なる場合には、展示の中止を求めることがあります。
9
NHKの業務の都合など、やむを得ない事由のために展示の途中であっても利用中止をお願いする場合があります。その場合は、担当者の指示に従ってください。
10
利用者が被ったいかなる損害に対しても、NHKはその責めには応じられません。
11
利用にあたっては指示を守り、施設・設備等に変更を加えないでください。利用終了時には原状に戻してください。
12
利用者の不注意によって設備等を破損した場合、その修復費用の全額を負担するとともに、NHKに与えた損害の全てを賠償してください。
13
利用者または第三者が被った事故・怪我について、NHKはその責めには応じません。また、第三者に損害を与えた場合は、利用者の責任においてその解決にあたってください。
14
ギャラリー展の案内状を出される場合は、差出団体の連絡先を載せ、NHK放送技術研究所を問合せ先として記載することはご遠慮ください。
15
以下に該当すると判断した場合は、施設・設備の利用を直ちにとりやめていただきます。
(1)
利用者や出品者が暴力団・暴力団員・準ずる者または暴力団等に協力、もしくは暴力団等を利用するなど暴力団等と密接な関わりを有するとき。
(2)
利用者自らまたは第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的責任を超える過剰な要求行為、詐術・脅迫的行為、業務妨害行為その他これらに準じる行為を行ったとき。
16
一旦利用を許可した場合であっても、前述に該当する事由が発生した場合は、何らかの通知・催告なく、利用決定を無効・中止とすることがあります。この場合、解除によって生じた一切の損害の賠償には応じません。
17
やむを得ずキャンセルする場合は実施の2カ月前までにご連絡ください。
18
展示は決められた期間で行ってください。
19
展示場所は指示された範囲を厳守してください。

技研ギャラリーのご利用にあたって

  • 1 ご利用条件
    • ●グループでの利用に限り、個人または企業としての利用はお断りします。
    • ●利用は1グループにつき、年1回です。
    • ●ギャラリーやロビーでの飲食は禁止です。
  • 2 事前打合せ
    • 展示期間決定後、展示についての打合せに来ていただきます。
      その際に作品展示内容を確認させていただきます。
  • 3 搬入・搬出・設営・撤去
    (1)
    搬入・搬出時間
    搬入:展示期間初日 午前9時30分~正午
    搬出:最終日 午後3時~午後6時
    ※搬入時間が指定の時間をこえる場合はご相談ください。
    ※搬出・撤収作業は閉館時間の午後6時までに終えてください。作品が多く所定の時間で搬出・撤収作業が不可能な場合は作業開始時間を早めることをご相談ください。
    (2)
    設営から撤収までの作業は、利用者の責任で行ってください。パネルや展示台などの備品(ご利用可能な備品についての詳細は展示期間決定後別途お知らせします)を使用される際には、倉庫からの運び出しをお願いします。(運び出しにはある程度の人手が必要です)
    (3)
    展示物は備え付けまたは貸し出し備品の中でご対応ください。スペース内にある休憩用ソファーの撤去をしたい場合、その他のご要望・ご相談がある場合は、必ず事前に技研ギャラリー担当までご連絡ください。(お受けできない場合もあります)
    (4)
    搬出入時や設営・撤収時の事故や怪我などについては、NHKは一切責任を負いません。
  • 4 駐車場
    • 作品の搬入・搬出などに限り、5台まで駐車場の利用を認めます。来場の皆さまには、公共交通機関をご利用いただくように、ご案内ください。
  • 5 経費について
    • 搬入・搬出に関わる費用は利用者が負担してください。
  • 6 展示方法について
    (1)
    技研ギャラリー内にソファーを2脚設置しています。座れる状態であれば自由に動かしていただいて結構です。(2脚置くことが難しい場合はご相談ください)
    (2)
    展示物は決められたスペース内に展示し、高さも指示どおりに収めてください。(特に通用口への通路をふさがないようにしてください)
    (3)
    利用終了時は原状に戻してください。
  • 7 周知について
    • 展示の説明チラシや活動案内・展示周知用チラシなどは、事前に原稿をご提出ください。許諾した資料以外はご使用いただくことができません。教室などのお知らせ、チラシを置かないでください。
  • 8 その他
    • ご利用期間中の事故、展示物等の損傷・盗難・紛失等には一切の責任を負いかねます。
    • NHK放送技術研究所宛に申し込書以外の展示関係の郵送物を送ることはご遠慮ください。
    • 案内状を出される場合は差出団体の連絡先を載せ、NHK放送技術研究所の連絡先を問合せ先として記載することはご遠慮ください。
    • NHK放送技術研究所のホームページで展示内容を紹介させていただきます。
      http://www.nhk.or.jp/strl/gallery/index.html
    • NHK放送技術研究所のビルにはNHK研修センターも入居しています。NHK研修センターが主催する職員向けの研修などで撮影練習のためにギャラリー内に研修生が入り、作品の撮影等を行う場合がありますのでご了承ください。
      (放送されることはありません)
    • 技研ギャラリーは㈱NHKビジネスクリエイトが委託管理・運営しています。