「ダンボールで恐竜をつくろう!  ワークショップ&アート展」の開催について

dinosaur_image

NHK放送技術研究所では、地域のみなさまに向けたサービスの一環として「ダンボールで恐竜をつくろう!ワークショップ&アート展」を開催します。このイベントは、造形作家・玉田多紀さんをお迎えし、ダンボールを使って恐竜をつくるワークショップと、できた作品を展示するアート展です。ぜひご参加・ご覧ください。

※ワークショップは満員のため、受付を終了しました。


イベント内容

photo
世田谷区主催の若手アーティスト発掘プロジェクト「第2回世田谷区芸術アワード“飛翔”」(2010年)で生活デザイン部門を受賞した造形作家・玉田多紀さんをお迎えし、ダンボールを使ったオリジナルの恐竜づくりが楽しめるワークショップと、できた作品を玉田多紀さんの作品といっしょにNHK放送技術研究所のギャラリーに展示できる体験型イベントです。
※つくる作品、大きさは自由です。

photo
ダンボールが簡単なアレンジで迫力あるオリジナル恐竜に大変身!子どもから大人まで夢中で楽しんでいただけるエコ・アートプログラムです。


参加方法

workshop ワークショップ 2012年8月25日(土)

午後1時〜5時

(会場には午後0時30分から入場できます)
【会  場】
NHK放送技術研究所 講堂(1階)

【参加方法 】

※ワークショップは満員のため、受付を終了しました。


【対  象】
小学生・中学生(保護者の方もご参加いただけます。)

【定  員】
100名(先着順)

【お 願 い】
ワークショップ参加の際、ご家庭に不要なダンボールがあればぜひお持ちください。(なくても構いません。) ワークショップ内で、完成した作品のギャラリーへの飾り付けを行います。 作品の当日持ち帰りを希望される方は、当日お申し出ください。 展示する作品は9月8日(土)午後1:00〜3:00の間か、 9月10日(月)午前9:30〜午後6:00の間に引き取りをお願いします。 引き取りを希望しない・引き取りができない場合はリサイクルさせていただきます。

※会場の駐車場は使用できません。公共交通機関等をご利用ください。
※車椅子でご来場の場合は事前にご一報ください。  
※いただいた個人情報は、本イベントのみに使用いたします。

【 お問い合わせ】
NHK放送技術研究所 電話/03−5494−1125(代)(平日9:30〜18:00)

workshop アート展 2012年8月27日(月)〜9月8日(土)

平日  9:00〜18:30
土曜日 9:00〜13:00 ※日曜日・祝日は休館
【会  場】
NHK放送技術研究所 ギャラリー(1階)
(東京都世田谷区砧1−10−11)

アート展はどなたでも自由にご覧いただけます。


「ダンボールで恐竜をつくろう!  ワークショップ&アート展」の開催について

造形作家・玉田多紀

(たまだ たき)

玉田多記
ダンボール紙をレリーフ状に貼り合わせる技法による立体作品、個展など精力的に活動中。絵画造形教室や小学校、各地のアートイベントなど幅広くワークショップを展開。 NHK環境キャンペーン関連イベント「ECOパーク2012」にも参加。

  • 1983年 兵庫県生まれ
  • 2007年 多摩美術大学造形学科卒業
  • 2007年度 トーキョーワンダーウォール公募入選
  • 2010年度 YOKOHAMA創造界隈ZAIMコンペ受賞
  • 2010年度 第2回世田谷区芸術アワード“飛翔” 生活デザイン部門受賞
  • ほか個展・ワークショップ経歴多数

  • works