NHKスペシャル “血糖値スパイク”が危ない〜見えた!糖尿病・心筋梗塞の新対策〜 放送:10月8日(土)午後7時30分〜午後8時43分 NHKG

健康診断では「正常」なあなたの血液に、放置すると怖い“万病の種”が潜んでいる!?それは「血糖値スパイク」。いま日本人に急速に蔓延している可能性が明らかになってきた。その予防と対策の最新情報に、73分の生放送で徹底的に迫る!

該当者1400万人以上?新たな脅威「血糖値スパイク」とは

該当者1400万人以上??新たな脅威「血糖値スパイク」とは

食事を食べたすぐ後の短時間にだけ、人知れず血糖値が急上昇し、やがてまた正常値に戻る。それが、「血糖値スパイク」。食後時間がたった状態で行われる通常の健康診断では、見つからないことも多い。ところが最新調査で、なんと1400万人以上の日本人に「血糖値スパイク」が生じている可能性が明らかになってきた!

突然死・がん・認知症・・・「血糖値スパイク」が招くリスク

突然死・がん・認知症・・・「血糖値スパイク」が招くリスク

この「血糖値スパイク」、知らずに放置すると、体内の重要な血管が傷つけられ、脳梗塞や心筋梗塞などによる突然死のリスクが高まることが、最新研究で突き止められた。それだけではない。がんを引き起こしたり、脳にまでダメージを与えて認知症をも招いたりもするというのだ。まさに“万病の種”!

あなたは大丈夫!?スリムな女性たちにまで広がる「血糖値スパイク」

>あなたは大丈夫!?スリムな女性たちにまで広がる「血糖値スパイク」

「血糖値が高いなんて、肥満が気になる中高年の話でしょ?」と思ったら、大間違い。「血糖値スパイク」は、スリムな若い女性たちでも起きていることがわかってきている。でも、大丈夫!今回番組では、ちょっとした食事や生活の工夫で「血糖値スパイク」の発生を抑えられる秘策を大公開。いち早く自分の体に潜む危険を知って、“万病の種”を撃退しよう!