close

東京租界

占領軍専用のキャバレーやダンスホールが銀座や六本木などに次々に作られた。日本人立ち入り禁止だったが、バンドマン、バーテン、ダンサーは日本人が雇われる。戦争で夫を失った女性、職を失った女工たちがダンサーとして働いた。東京租界からは、江利チエミや雪村いづみなど戦後の芸能界を担う人材も現れた。