NHKスペシャル

トップページへ

大アマゾン 最後の秘境

そこには、未知のものたちが潜んでいる

「誰も見たことがない大河のさらに奥へ」をコンセプトに、地球最後の秘境とも言われる世界最大の川、アマゾンの奥深くにNHKのカメラが分け入り、これまで撮影されたことのない未知の世界を描く4本シリーズ。

シリーズナレーター

松田龍平

松田龍平 / Matsuda Ryuhei

1983年東京都生まれ。

99年『御法度』でデビュー。同作で日本アカデミー賞、キネマ旬報、毎日映画コンクール、ブルーリボン賞などの新人賞を総なめに。その後多数の映画に出演、2013年公開の『舟を編む』では国内の主演男優賞を多数受賞。テレビドラマでは社会派ドラマ『ハゲタカ』(NHK)での好演が評判となった他、連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)水口琢磨役で人気を博した。

主演映画『モヒカン故郷に帰る』が現在公開中。公開待機作に映画『ぼくのおじさん』(全国東映系今秋ロードショー)がある。

未知のものたちに挑むナレーション

本格的なナレーションに初めて挑戦する松田龍平。大アマゾンの映像に何を感じたのか。その圧倒的な熱量を“語り”で紡ぐ


ヨーハットレーってなんだ!?

佐藤正治

音楽:佐藤正治 / Masaharu Sato(作曲家、打楽器奏者、ボイスアーティスト)

数々の打楽器と声を駆使し、「地球の音」「人間の音」を追い続ける。

大アマゾンにこだまする”魂の響”

自らも楽器になる即興演奏-。佐藤正治の楽曲は、原初の人類、そして自然、そのものだ。

トップページへ