ON AIR LIST

2004.12.23 23:00〜25:00 on Air
クリスマス・ソウル・スペシャル

レギュラー番組の枠を拡大してお送りした『クリスマス・ソウル・スペシャル』!
ソウル・ヴォーカル・グループの最高峰、ザ・テンプテーションズのリード・ヴォーカルとして5年間活躍、一昨年ソロデビューしたバリントンを、かつてレイクサイド のメンバーとして一緒に活動していた弟のラリーと共にスタジオにお迎えして、番組 独占スタジオライブ&トークをたっぷりとお届けしました。そして、クリスマスにちなんだリクエストや過去の番組ライブ音源からお薦めのクリスマスソングを併せてお送りしました。

ライブ前の打合せ 真剣な眼差しに注目! バリントン熱唱!
兄弟でも熱唱! 今にも踊りだしそう!

01. Joy To The World / Vanessa Williams feat. Brian Mcnight
02. This Christmas / Bigg Robb
03. This Time Of The Year / The Whispers
04. Santa Clause Is Comin' To Town / Jackson 5
05. Rudolf The Red Nosed Reindeer / The Temptations
06. The Christmas Song / Barrington
07. White Christmas / Larry Bolden
08. My Girl / Barrington & Larry
09. Sorry (a Cappella) / Barrington
10. Sorry / Barrington
11. Precious Girl / Barrington
12. I Got You (I Feel Good) / James Brown
13. The First Noel / Aaron & Damian Hall
14. Christmas Ain't Christmas, New Year's Ain't New Years Without The One You Love / The Ebonys
15. Glory Day / 鷺巣詩郎 feat. Loren & Andrew Smith
16. Do You Hear What I Hear? / Gladys Knight & The Pips
17. Christmas Time / Ray Charles
18. The Days Before Christmas / The Dramatics

ラリーの合いの手が笑えたインタビューでした 本当に楽しい収録でしたね
クリスマスには欠かせないシュトーレンをおみやげにもらいま した


2004.12.16 on Air
パーティ・フィーリング特集 第2夜

何かと忙しい師走とはいえ、クリスマスに忘年会など、1年で最もビッグなパーティ・シーズン。友人や仲間達と、或いは恋人と、更には自分だけのプライヴェート・パーティまで、ファンキーに華やかに、そして何よりゴキゲンにパーティ気分を彩ってくれる、そんなソウル・ナンバーを、新旧問わずの幅広いセレクションでタップリと2週に渡ってお送りしました。

01. Can't Nobody Do Me Like You / Lenny Williams
02. Happy People / R. Kelly
03. Walking In Rhythm / Blackbyrds
04. Funky Nassau / Joe Morton, Dan Aykroyd, John Goodman, Paul Shaffer, Eryka Badu & The Blues Band
05. I Love Music / The O'jays
06. Feel The Spirit (In '76) / Leroy Hutson
07. Good Times / Chic
08. Have Some Fun / B.T.Express
09. Gonna Tell The World (Wedding Song) / The Miracles
10. When You Love Someone / Maze feat. Frankie Beverly


2004.12.09 on Air
パーティ・フィーリング特集 第1夜

01. Ball Of Confusion (That's What The World Is Today) / The Neville Brothers
02. Keep On Steppin' (Steppers Song) / Da Problemsolvas
03. The Sound Of Music / Dayton
04. Dazz / Brick
05. What's Your Name / Real Blood
06. In A Midnight Mood (In The Middle Of The Day) / Denise Lasalle
07. Fools / Frank McComb
08. Why You Wanna / The O'jays


2004.12.02 on Air
アーティスト・アンケート特集 〜ザ・ブラン・ニュー・へヴィーズ

シーンで活躍中のアーティストをキャッチして、貴方にとってのソウルこの1曲を定番クエスチョンに随時、お届けしているアーティスト・アンケート。今回のフィーチャード・アーティストは、90 年代、日本でも大変な人気を博した UK 発のアシッド・ ジャズ・ブームの一端を担ったイギリスの人気グループ、ザ・ブラン・ニュー・へヴィーズ。ファンキーかつスタイリッシュな生のバンド・サウンドが魅力で、91 年の大ブレイク以来、 女性シンガーの交代を経つつ活動を展開し続けている実力派。この秋には、一昨年ソロ・デビューも果たしているイギリス人の女性ブルー・アイド・ソウル・シンガー、ニコール・ルッソを新メンバーに 迎えての新『オールアバウトザファンク』をリリース。今回、来日するオリジナル・メンバーであるキーボーディスト&ドラマーのヤン・キンケイドとニコールの2人をスタジオにお迎えしてお届けしました。

01. Say How I feel / Rhian Benson
02. Boogie / The Brand New Heavies
03. Keep On Shining / The Brand New Heavies
04. Many Rivers To Cross / The Brand New Heavies
05. To Be Young Gifted And Black / Donny Hathaway
06. The Ghetto / Donny Hathaway
07. Sideshow / Blue Magic