前のページへ戻る

今回の放送

シンサイミライ学校「命を守る手作りBOSAIマップ」

学校へ行く時、家に帰る時、遊んでいる時など、学校の外で大きな地震が起きたら、どのように身を守るかは、防災の大切なポイントのひとつ。

今回の先生は、地震学者の大木聖子(おおきさとこ)先生。
「落ちてこない、倒れてこない、移動してこない」をキーワードに、東京都・杉並区立高井戸第二小学校の生徒たちが、住んでいる地域を歩き、「BOSAIマップ」作りに挑戦します。

どんな危険があるのか、安全な場所はどこか、子どもたち自身が調べて考え、オリジナルの地図を作ります。その地図を地域の大人たちに見てもらい、できることから安全対策をしてもらいます。生徒たちが作った「BOSAIマップ」は、地域の防災力を高める大きな力になるのです。